2016年6月27日(月)
J川・K水路・YTKで小物釣り

晴れ

湖南のコアユは終わったし、、、今日は久しぶりにコアユ以外の小物釣りに出撃です。釣り道具を出すのも久しぶりだし、出発まで少し時間がかかってしまいました。

道中、いつものようにコンビニに寄り道して、お昼のお弁当(今日はおにぎり)とお茶を調達。日中暑くなりそうなので暑さ対策にスポーツドリンクも買って行きます。



J川
まずはJ川です。今日のJ川は少し流れがありますが、釣りをするには問題ない程度の流れです。
竿 : 2.4m
仕掛けはウキ釣りの新仕掛け。針は新半月1本針仕掛けです。

小型ラセンに撒餌を付けて、針には赤虫を付けて釣ります。少し流れがありますから、上流部に仕掛けを入れて、4mほど流されたら一旦仕掛けを上げて入れなおします。
1投目からアタリが出て、1匹目はハエジャコです。その後も小鮒が釣れたりタモロコが釣れたり、○○○も・・・
1時間くらい遊んでいて、釣れた小魚は全部で10匹。半分はタモロコです。今年のJ川は小魚がたくさんいて楽しませてくれそうです。

K水路
J川で楽しんだ後は、本当に久しぶりのK水路に行きました。ここのポイントは広いですから、どこで竿を出そうか探していると、水路に流れ込んでいる場所があり、流れ込んでいるところに小魚の姿がチラホラ見えます。少しやりにくいですが、この流れ込みに仕掛けを入れてみることにします。
竿 : 2.1m
仕掛けは普通のウキ釣りの仕掛けで、針は新半月1本針です。

ウキ下は20cmくらいにして、針に赤虫を付けて投入するが早いかアタリが出て、釣れてきたのはタモロコでした。J川で釣れるタモロコも小さかったですが、このK水路のタモロコも小さいですねぇ。アタリは良く出ますが、魚が小さいので合わせを掛けても空振りばかりです。
3匹釣ったところで時間を見ると11時30分です。お腹が減ってきたので日陰を見つけてそこでお昼の食事&休憩とします。

YTK
K水路でお昼の食事を済ませてから、一旦釣り具を仕舞って今度はYTKにやってきました。このポイントは相変わらず浅くて、いつ来てもホンマに釣れるんかいなと思いますが、釣れるんですよねぇ。
竿 : 3.0m
仕掛けはシモリウキの仕掛けで、針は新半月1本針です。
針に赤虫を付けて仕掛けを投入します。このポイントも少し流れがありますから、上流部に向かって仕掛けを入れて、仕掛けが手前まで流されてきたら一旦仕掛けを上げて入れなおします。
1投目からアタリが出て、軽く合わせを掛けると上がってきたのはヒレの赤い○○○です。YTKで釣れる小物は○○○がほとんどですが、ポイントをプチ移動すると種類の違った○○○が釣れます。
ここでは1時間30分ほど遊んでいて、○○○が14匹、タモロコが1匹で、全部で15匹釣れました。
今日は久しぶりのウキ釣りを短竿でのんびりと楽しむことができました。どこのポイントも思っていたより魚がたくさんいてくれて、小物釣りを楽しませてくれました。ギル・バスが釣れなかったのが嬉しいですねぇ。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報