2016年12月11日(日)
宇治川水系某所で小物釣り

晴れ

今日は久しぶりに釣りに出ることにしました。お天気はマズマズなのですが、ちょっと寒いですねぇ。
今の時期小物が釣れそうなポイントは宇治川水系某所なので、そちらのポイントを目指してバイクを走らせます。



宇治川水系某所
ポイントに到着後、水辺を歩いて釣れそうな場所を探します。今日は水が透き通っていて、水底丸見えです。少し歩くと水中に小魚の群れを発見! ここで竿を出してみることにします。

釣りスタートは9時30分頃です。

竿 : 2.4m
仕掛けはウキ釣りの新仕掛け。針は新半月1本針仕掛けです。
極小ラセンに撒餌を付けて、針には赤虫を付けて仕掛けを投入します。しばらく待ってアタリがなければ仕掛けを入れなおして誘いをかけて、、、を繰り返します。
何回も何回も同じことを繰り返しますが、仕掛けの近くに小魚が来ているには来ているのですがアタリもカスリもナシの状態が延々と続きます。

そうこうしているうちに、いつの間にか小魚の群れが見えなくなってきました。1時間くらいこのポイントで粘り続けましたが、釣れる気がしなくなってきて、思い切ってプチ移動決行です。
今日は日曜日なのに釣り人がいなく、私一人だけかと思っていましたが移動先に釣り人が一人おられました。少し声をかけて後ろで見学していると、ポツリポツリと小魚を釣り上げられています。この近辺の水はわずかに濁り気味で、先ほどまでより水中が見えにくい状態です。やっぱり見え過ぎは良くないのでしょうかねぇ? とりあえずこの先客から5mほど離れたところで竿を出して釣りスタートです。
竿、仕掛け等は先ほどまで使用していたのと同じです。先客の方曰く、「餌を撒いて寄せないとあかんで」とのことで、仕掛けの出し入れを少し頻繁にして餌を撒くようにやってみます。しかし、一向にアタリが出ません。お隣はそこそこ釣れているのですがねぇ。。。
赤虫の代わりに練り餌を針に付けて頑張っていると、やっとこさウキがムズムズと動くのを見ました!
そこで針に練り餌を付けるのをやめて赤虫に変更してみると、やっとの思いで本日の一匹目ゲット!♪
子鯉っぽいのが釣れました(写真上左)。これで「ボ」はなくなったわけですが、その次が釣れるまでが長いこと長いこと・・・ お隣は調子良くポツポツ釣れているのですがねぇ・・・

途中トイレタイム&食事休憩を挟んで、13時前頃、、、釣れた小魚はまだ4匹です。「ボ」ではありませんがなかなかキビシイです。---この時点では○○○の姿は見ていません---

少し風が吹いてきて、水面の落ち葉にじゃまされるようになってきて、お隣さんが撤収されます。
釣り人は私一人となって、お隣さんのおられたポイントに移動してみますと、すぐにアタリが出て小鮒ゲット!♪ 続いて○○○も・・・ 釣れる釣れないはポイントの差だったのか?はたまた撒餌の差だったのか?
先ほどまでとは明らかな差を感じました。・・・が、、、水面の落ち葉にじゃまされて思ったように仕掛けが入れられなくなってきました。こうなると同じポイントを攻めることができなくなって、アタリも遠のいていきます。

いちおう○○○も釣れたことだし、また次に期待して今日のところはこれで納竿としました。

本日の釣果
本日は9時30分から13時40分まで竿を出していて、釣れた小魚は全部で8匹とキビシイ釣果でした。今日は○○○は釣れずじまいになるのかと思っていましたが、いちおう2匹だけでも釣れたので良かったです。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報