2017年10月11日(水)
HMK北水路,YTKで小物釣り

晴れ

今日もお天気の方は大丈夫そうだし、かなり早めのお昼ご飯を食べてから小物釣りに出撃です。今日はいつもより出発時間が1時間以上遅めなので、竿を出すポイントは2カ所にしたいと思います。


HMK北水路
まず最初にやってきたポイントはHMK北水路です。水面に小魚の波紋が見られましたので、期待して竿を出します。

竿:2.4mのべ竿。
仕掛け:ウキ釣りの新仕掛けで、針は1本針(新半月)です。
ラセン部に撒餌をねじ込んで、針には赤虫を付けます。
いつものように、餌がゆっくりと沈んでいくように仕掛けを投入し、ウキが馴染んでからしばらくアタリを待って、アタリがなければ仕掛けを入れ直します。これを何回か繰り返した頃に最初のアタリです!
合わせを掛けると上がって来たのはハエジャコです。幸先の良いスタートとなりましたが、その後はアタリがあるものの、合わせを掛けても空振りの連発です。仕掛けを入れてウキが馴染んだら細かいアタリがすぐ出るのですがねぇ・・・ やっとしてから上がって来てくれたのは少し色のついた○○○です。
アタリ・・・空振り・・・アタリ・・・空振り・・・が延々と続く中、たまぁ〜にハエジャコが上がってきます。
1時間ほどこのポイントで粘っていましたが、ここで釣れたのは○○○1匹とハエジャコが3匹の、合計4匹でした。ちょっとキビシイですねぇ。このポイントは諦めて、次へ移動することにします。

YTK
次の移動先はYTKです。今日は前回来た時よりは小魚の集団が少ないように思いましたが、小さめの小魚の小集団がチラホラ見えます。

竿:2.4mのべ竿。
仕掛け:普通のウキ釣りの仕掛けで、針は1本針(新半月)です。
ここでは撒餌は使用せず、針に赤虫を付けるのみです。
前回は3.0mの竿で釣りをしましたが、今日は2.4mの竿でやってみました。仕掛けを入れるが早いか、上がって来たのは小さい○○○です。
水深が浅いこともあり、やっぱり短い竿は不利ですねぇ。・・・と思いながらも、竿を出し直すのも面倒だし、釣れないわけでもないので短い竿のまま釣り続けます。小さい○○○が釣れてくる中、水の中に少し大きめの魚が見えますので、それを狙って仕掛けを投入してみると、大きめのが掛かってきました。大きめの魚はハエジャコでした。
ここのポイントでも1時間ほど竿を出していて、釣れたのは○○○19匹とハエジャコ1匹で、合計20匹でした。
いちおうそこそこ釣りを楽しむことができたことだし、本日はこれで納竿です。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報