アフィリエイトって何なん?

アフィリエイトとは、簡単に短く言えば、提携・加盟という意味を表す言葉です。

Webサイトやメールマガジンなどで企業サイトへリンクを張り、閲覧者がそのリンクを経由して当該企業のサイトで会員登録したり商品を購入したりすると、リンク元サイトの主催者に報酬が支払われるという広告手法のことです。

たとえば、このページをご覧のあなたが、もしホームページやブログ(Webサイト)を運営していたとします。
通常と言って良いのかどうかは別にして、ホームページとかブログは、自分の趣味とか知識、情報などをいろいろ発信して、不特定多数の人たちに見てもらうとともに、インターネットを通じて、掲示板や電子メールで気の合った仲間同士のコミュニケーションや出会いを楽しむのが目的となると思います。

その自己が運営するホームページとかブログを使って、提携した企業の広告宣伝をすることで、その企業の商品やサービスが売れた場合、その売り上げの何パーセントとか、売り上げ一件何円とかの報酬をいただくことが出来ます。
クリック報酬と言うのもあって、自分のページで広告宣伝している企業へのリンクを、訪問者がクリックすることで何円とかいただく場合もあります。

最初のページにも書きましたが、このアフィリエイトをするためには、ご自分の自宅にインターネットの接続環境が整っていて、どこかのプロバイダーと契約されていて、インターネットをしておられるのなら、それ以外に資金は不要です。
ここから先は、アフィリエイトをするための時間(あなたの労力)がその資金の代わりになります。
もちろん、企業と提携するときの費用も不要ですし、商品を仕入れたりすることもありません。することは、あなたの持つホームページとかブログで提携した企業の商品とかサービスを宣伝することと、その企業へのリンクを貼るだけです。

ここまで読まれて、ホームページとかブログを運営されている、若しくは、ホームページとかブログを運営していないけれど自分もアフィリエイトをやってみたいなぁと思われた方もおられるのではないでしょうか?

そのように思われた方は、次の「どんな風にするんやろ?」へお進み下さい。

テーマのTOPへ戻る