2008年2月17日(日) Y川縁散歩

晴れ時々曇り

Y川
今日は朝からいちおう太陽が出ていて晴れてはいるのですが、結構気温が低くて寒いです。
もう少し暖かければバイクに乗って出撃と行きたいところなのですが、急に雪が降ってきても困るし、、、だいいち、バイクに乗って走るのはちょっと厳しいので、今日も出撃は断念です。
寒いけれど歩くのなら問題ないだろうと思うので、近くのY川縁を歩くことに決定です。
川下へ向かってY川の様子でも見ながら醍醐方面まで行って戻ってこようと思います。

川縁右岸のF公園沿いに桜の木があるのですが、ご覧の通りまだつぼみは固いです。→

毎年のことながら、この桜が咲いている頃は琵琶湖でコアユ釣りをしていて、仕事が休みの日にこの桜を見ながらY川縁を散歩していることはまずありませんが・・・

F公園の端くらいのところに細い川がY川と合流しています。
合流点の少し下手の水中で、キラッと光るものを目にしたのでしばらく眺めていましたが、何も見つけることは出来ませんでした。
多分この近辺にハエの小集団がいるのだと思います。

更に川下に行くと橋が架かっていて、その橋から上流部の流れの緩やかなところです。
水深はあまりありませんが、流れも緩くて他の浅いところよりは深いので何かいるかなと思います。

いましたいました。。。。。
30〜40cmくらいの大きさだと思われる鯉が数匹泳いでいました。

←この写真の真ん中辺に1匹写っているのですが、わかるでしょうか?

ここから後は、Y川縁左岸を歩いて更に川下へ向かいます。
この場所から、左側にK病院が見えます。

去年よりちょっと川の水が少ないですねぇ。。。

K病院裏までやって来ました。

やっぱり川の水が少なく、去年だとここからY電機裏まで水深のあるところで鯉を見ることが出来たのですが、今日はK病院裏からY電機裏までの間では鯉の姿を見ることが出来ませんでした。

Y電機裏です。

堰が取り外されていました。→
この場所にいつも堰があって、この上流部はそこそこ流れが緩くなっていて水深もあったのですが、堰が取り外されていたのでK病院裏から下流部の水が少なかったのでした。

←元堰のあったところのすぐ下流部の淀みに何匹か鯉が泳いでいるのを見ることが出来ました。
ちょっと離れたところからこのポイントを狙って釣りをしたら、もしかしたら釣れるかも・・・???

せっかくここまで来たことだし、ちょっとだけY電機へ寄って、ついでにO書店にでも寄ってから帰ろうと思います。

Y電機から外環状線へ出たところで北の方を見ると、雲が下りてきて少しだけ山がかすんでいました。
空から白いものがチラチラと落ちてきたこともあり、急いで帰ることにしました。

・・・で、帰ってからしばらくしたらまた晴れてます。
今日の天気予報では雪が降ることになっていたのですが、外れたのかな???

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報