Y川にウナギ!?・・・

2008年9月24日(水)夕方

Y川
久しぶりにY川の川縁を散歩しました。
ちょうどK病院の裏辺りです。白い鳥が魚を咥えているところを発見ですが・・・・・
この写真ではわかりにくいですが、咥えている魚(?)を見てみると魚にしてはちょっと長い???
どじょうにしては大きすぎるし蛇にしては白すぎる???
・・・で・・・もしかして・・・ウナギ?????
しばらく立ち止まってこの鳥を見ていると、咥えているのはどう考えてもウナギだと思います。
まさかY川にウナギがいるとは思っていなかったのですが、これよりずっと下流では宇治川とつながっているのだし、宇治川にはウナギもいるしY川にウナギがいても不思議ではないと思いました。
それにしても、鳥に簡単に捕まったものですねぇ。。。
更に川下へ向かって行きます。
この日のY川は水が澄んでいて、川底の様子が良く見えますが、以前見たときより川底に泥状のものが溜まっていないようです。
一時期これより川下の堰が外されていましたから、堰が外してある間に雨などの増水で川底が洗われたのかもしれません。

水面にはあちこちに小魚の波紋がいっぱいです。
目を凝らして水面を見ていると、小魚の群れが動いているのが確認できます。
多分ハエかスゴモロコなのだと思いますが・・・
あちこちに出ている水面の波紋を気にしながら更に川下へ向かうと、Y電機裏へやって来ました。

この場所の堰も元通り付けられていて、上下流部に段が出来ています。
堰の上流部はそこそこ水深があると思うのですが、以前だと川底があまり良く見えませんでしたが、この日は堰の上流部の川底の様子も見えました。
一時堰を外される前より、上流部の小魚が増えていたように感じます。

そう言えば、鯉の姿を見かけませんでしたねぇ。。。


ここまで来た後、Y電機に立ち寄って、O書店に寄って、その後別のルートで戻りました。

戻る
淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報