映画 「アイ・アム・ナンバー4」

2011年7月16日記

今日は祇園祭宵山。明日はいよいよ山鉾巡行の日ですねぇ。

今年の宵山は土曜日で、山鉾巡行は日曜日となり、きっと人も多いだろうなぁと思いながら、私たち夫婦は今日も暑さを逃れて映画鑑賞です。

前回と同じく、今日も「MOVIX京都」を目指します。

予想通り新京極も人がいっぱいで、浴衣姿の人がチラホラ見受けられます。

祇園祭の方も気にはなるものの、こう暑いと行ってみようかという気が起こりません。

映画の上映時間は、午後1時5分で、映画館の近くに到着したのは12時を少し回った頃です。

まずは近くでゆっくり昼食を済ませて、その後映画館へ向かいます。

ハリー・ポッターと死の秘宝Part2も昨日から始まっていて、気になるところですが、今日お目当ての映画は、「アイ・アム・ナンバー4」です。
潜在的な特殊能力を持つ“選ばれし若者”たちが、自分の能力や運命が与えた使命さえ知らぬまま何者かに命を狙われ、孤独な日々を送っていた。あるとき、彼らの中の3人が殺され、“ナンバー4”の力が覚醒(かくせい)。
ジョン・スミス(アレックス・ペティファー)という偽名でアメリカの片田舎に暮らす彼は敵から逃げることをやめ、戦うことになるのだが・・・
というストーリーです。

この潜在的な特殊能力を持つ“選ばれし若者”というのは、全部で9人いることになり今回の物語の初めで既に3人殺害されていて、残るのは後6人となりますが、今回のストーリーの中では、残り6人のうち、ナンバー4とナンバー6の二人が登場します。・・・ということは、この映画も続編がありそうですねぇ。

映画の始まりから、ビックリさせられるシーンがあり、結構スリルがあって見ていて楽しめるしおもしろい映画だと思いました。
多分続編が出たら見に行くだろうと思います。

次は、「ハリー・ポッターと死の秘宝Part2」を見に行かなくては。。。。。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報