3D映画 「トランスフォーマー」

2011年8月3日(水)

7月30日に3D映画トランスフォーマーが封切りになりました。
もちろん家内と二人で見に行く約束をしていまして、昨日は釣りに行っていたので今日の行き先は映画館です。
いつもなら京都MOVIXへ行くのですが、今日は上映時間と私たちの行動時間が合わないので、TOHO CINEMASへ行くことにしました。
この映画館は、京都二条にあり、京都市営地下鉄東西線二条駅かJR二条駅の改札を出てすぐのところにあります。
私たちは、地下鉄東西線の方が便利なので、そちらを利用しました。
映画の上映時間は、午後1時30分からで、ここへ到着したのは12時チョイ過ぎ。
まだ上映時間までだいぶあるので、まずはお昼の食事をすることにします。

建物の1階部分に何軒か食事の出来るお店があって、ここへ来る度に入るラーメンのお店がお気に入りでして、今日もここで昼食です。

普通に頼んで、麺が1.5倍入っていて、ボリュームたっぷりです。
それと、ここのお店の餃子が美味しいです。

お店に入ったときはお腹が空いていたのですが、食べ終わったらお腹がいっぱいになりました。
食事を済ませてから、30分ほど余裕があったので、チケットを買う前に1階の大垣書店で少しうろうろしてからチケットを買いに行きます。

映画館は4階にありますので、エレベーターに乗って4階まで上がり、ここでチケット購入。

TOHO CINEMASは何回か来ているのですが、この映画館で3D映画を見るのが今日が初めてで、京都MOVIXだったら、3Dメガネはレンタルで、3D代金として、余分に400円い支払いますが、ここでは、3D代金は300円で、メガネは買い取りになります。
買い取りの3Dメガネは、普通100円ですが、メガネをかけている人は、クリップタイプのがあって、そちらは300円です。私も家内もメガネをかけていますので、クリップタイプのを購入しました。
次回からこの映画館で3D映画を見るときは、本日買い取ったメガネを持参して行けば、3Dメガネは不要となりますから、映画鑑賞料金+300円でOKとなります。
何回も3D映画を見に行くとしたら、京都MOVIXよりお得になりますかねぇ。

1時30分。上映開始です。

この映画はSFアクション映画です。
あらゆるテクノロジー機器にトランスフォーム(変身)する金属生命体と人類の攻防戦を映像で見せてくれます。
戦闘シーンが多く、緊張感のある映画です。

今まで3D映画を何回となく見てきた中で、画面の美しさと奥行き、迫力はアバターがダントツと思っていました。
それ以外の映画は3Dにしてはちょっともの足らない感があるものばかりだったのですが、このトランスフォーマーはアバターに劣らないくらい奥行きが深くて迫力満点でした。
背景の美しさはアバターには劣りますが、奥行きの深い画像は迫力があってすばらしいと思いました。

大画面いっぱいに繰り広げられる戦闘シーンの画面の中から次々飛び出してくる映像を見ていると、あたかもそのまっただ中に自分自身を置かれたような錯覚に陥る感じです。

上映時間は2時間45分と結構長かったですが、楽しむことが出来ました。

次は「カーズ2」を見に行きたいですねぇ。。。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報