映画 「シャーロック・ホームズ」

シャドウ ゲーム

2012年3月21日(水)


今日は水曜定休日です。昨日、一昨日と釣りを楽しんだので、今日は家内と映画鑑賞です。
お目当ての映画は「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」で、私たちの行動時間で都合の良い上映時間をネットで見たところ、TOHO CINEMAS がちょうど都合良く、そちらへ行くことにしました。


開映時間は、12時10分で、いつものように京都市営地下鉄東西線に乗って、今日は二条駅まで行きます。

二条駅を出て、映画館のある建物のところに出てきたのは、11時チョイ前で、開映までにはまだ時間が十分あります。
上映時間はちょうどお昼時間と重なることもあり、先に食事としますが、食事後の時間に余裕が出来るよう、食事前に映画のチケットを先に購入します。

水曜日でレディスデーのこともあってか、女性の方が多いような感じです。
チケット売り場にはそこそこ人が並んでいて、ちょっと待ち状態です。
チケット購入後は、また建物の1階に降りて、いつものラーメン屋さんに入ります。

今日の早めのお昼の食事は豚骨鶏ガララーメンと、お店のこだわり特製餃子を食べました。

食事後、まだ余裕の時間が30分くらいあったので、1階の本屋さんで時間潰しです。
本屋さんで時間潰しをして、4階の映画館へ戻って来たのは、12時頃。
まずはトイレを済ませてからシアターへ向かいます。

今日の映画の上映は、6番シアターです。

指定の座席に着いて、ほどなくして開映です。
映画のあらすじ
オーストリア皇太子が自殺する事件が起きますが、シャーロック・ホームズは皇太子が暗殺されたと推測します。ホームズは、事件の謎を解くため社交クラブに潜入してジプシーの占い師シムと出会いますが、シムは事件の手掛かりを知ったことで暗殺事件の首謀者モリアーティ教授に狙われます。
このモリアーティ教授は、高名な数学者にして温和な人格者と思われていますが、実は悪の天才で誰も思いつけない手口で歴史を操作し、自らの手を汚さずに民衆の命を奪い、絶大な富と権力を手に入れようとしていたのです。
この悪の天才に太刀打ち出来るのはホームズしかいません。
そして、正義の天才ホームズと、悪の天才モリアーティ教授の命を賭したバトルが始まります。。。


ハラハラドキドキのバトルシーンの中に、時々笑いのあるシーンもあって、結構おもしろい!

映画館を出て、家内と二人開口一番、、、
「おもしろかったねぇ!」でした。。。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報