映画 「名探偵コナン」

11人目のストライカー

2012年4月24日(火)


今日は家内のリクエストで、アニメ「名探偵コナン−11人目のストライカー−」を見に行きます。

映画に行く前に、郵便局と役所に行く用事があったので、そちらの用事を先に済ませてから映画館に向かいます。


いつものように市営地下鉄東西線に乗って京都市役所前へ、、、、、
河原町通りを御池から三条へ歩いて行きます。

映画の開映時間は12時30分。
←この三条商店街に着いたのは11時チョイ前ですからまだ時間はたっぷりあります。

先に食事を済ませることにします。
今日は久しぶりにラーメンでも食べようかと話がまとまり、河原町三条の魁力屋さんに入ります。

久しぶりの魁力屋さんのラーメン、、、
今日はラーメンと餃子のセット、ご飯付きで食べました。

食べ終わって店を出たのが11時40分。
開映までまだ50分もありますねぇ。。。
とりあえず映画館に向かいます。

いつも何気に通っている三条通りから新京極通りへ入る道ですが、ここは少しだけ坂になっています。
←新京極の七不思議の1つ「たらたら坂」と言われているそうです。
私は生まれたときから京都に住んでいますが、このことを知ったのは極々最近です (;^_^A アセアセ・・・
寺町通などには坂がないのにここだけあるのが不思議と言われているとのこと、、、もし興味がある方は、「たらたら坂」で検索されたら詳しいことがわかります。

映画館に着いたのは12時前ですから、時間潰しに映画館の横にあるゲームセンターへ入ったり、映画館近辺をブラブラと散歩です。
ここへ戻って来たのは12時15分頃で、シアターに入る前にトイレを済ませます。

開映10分前に入場案内のアナウンスがあり、館内へ入場します。

今日は北側建物の2階、3番シアターです。
映画のあらすじ
毛利小五郎の探偵事務所に脅迫電話があり、その直後に探偵事務所の前で路上の車が爆発します。
その頃、少年探偵団や灰原達とコナンはサッカーを観戦して楽しんでいました。
この脅迫電話の犯人が突きつけてきた暗号を解かないと次にもっと大規模な事件が実行されると聞かされます。
それを阻止するには暗号を解読するしかありません。
そしてコナン達は暗号解読に励み、犯人の正体に近づいて行きますが・・・・・


この名探偵コナンはテレビでも放映されていて人気のあるアニメで、私の家内と娘はこのアニメのファンでもあります。
この「淡水小物釣り」ホームページで掲載したのは今回が初めてなのですが、映画を見に行ったのは今回で2回目となります。

私自身、家でこのアニメを進んで見ることはあまりありませんが、映画館は見るために行くのですから、真剣に見てしまいますねぇ。
・・・で、意外とおもしろいというか、見入ってしまいます。
事件を推理する場面が何回も出てきますが、あれやこれやと推理しながら、次はどうなると楽しんで見ることが出来ました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報