2012年4月28日(土) 宇治平等院

晴れ


今日から連休の始まりです。
連休初日は朝から晴れていて良いお天気で、釣りは明日にすることにして、今日は家内と二人で3年前に亡くなったワンちゃんのお墓参りです。
ワンちゃんのお骨が納めてある霊園は、滋賀県大津市石山外畑町にあります。ここ最近行ってないのですが、スゴモロコ釣りによく行っていた大石のポイントの対岸辺りにその霊園があります。
交通機関で行くには少し不便なところですので、家からバイクで二人乗りで行くことにします。

途中でコンビニへ寄り道して、ペットボトルに入ったお水を買って、生前ワンちゃんが好きだったおやつを買って霊園へ向かいます。

霊園に到着後、ワンちゃんのお骨が納めてある供養塔にお水とおやつを供えて、お線香を焚いて手を合わせます。

その後宇治川ラインを走って京都府宇治市へ向かい、平等院に立ち寄ることにします。
実は、ワンちゃんのお墓参りに行って、その後宇治川ラインをバイクで走って宇治平等院へ行くのは今回で3回目(3年連続)です。
この調子だと、この行動パターンは、毎年の行事ですねぇ。。。
いつまで続けられるのかはわかりませんが、私たち夫婦が元気な間は続けたいと思っています。



宇治平等院に到着したのは12時チョイ前で、お腹が空いてきたこともあり先に食事とします。
さすが茶所だけのことはあり、お茶に関わる食べ物が多いです。ちらしセットを食べましたが、中身は茶そばとちらし寿司でした。

食事前に平等院の近くにバイクを駐めておいたので、食事を済ませてから後は歩いて平等院へ向かいます。

表参道を歩いて平等院へ、、、
さすが連休の初日だけのことはあって、観光客がたくさん来られています。ここ平等院内でのお目当てはと言うと、やっぱり見事な藤ですねぇ。
・・・で、、、その藤を見るのを楽しみにしていたのですが、今年は花が着かなくて、藤を見ることが出来ないとのこと・・・表門の入り口でそのように聞かされました。去年と一昨年はここへ来たときは見事に咲いていたのですが・・・・・

でもせっかくここまで来たことだし、このまま帰るのももったいないので平等院に入ることにしました。
平等院参道 平等院表門
平等院表門の藤棚 平等院内の藤棚
平等院鳳凰堂 池には鯉もいましたがハクレンも・・・
鳳翔館入口 平等院鳳凰堂裏側

平等院表門を出て、宇治橋へ向かっての参道はお土産物を売っている店がたくさんあります。
宇治と言えばお茶ですが、茶ダンゴも美味しいです。普段京都市内で見かける茶ダンゴも、この近辺で見かける茶ダンゴも、ほとんどの茶ダンゴは濃い緑色ですが、この下の写真右側に写っている茶ダンゴ屋さん(稻房安兼さん)のは黄緑色をしていて、緑色の濃い茶ダンゴではありません。
私は宇治で茶ダンゴをお土産に買って帰ることが良くあるのですが、いつもここのお店の茶ダンゴを買って帰ります。結構美味しくて私の口に(味覚に)合うからなのだと思いますが・・・
管理人オススメの茶ダンゴです。
お茶のお土産屋さん 茶ダンゴのお土産屋さん

去年ここへ来たときにはこんなお店があったかなぁ???
家内は和物が好きなので入っていきました。私も入ってみましたところ、ふと目にとまったものは和風の帽子です。どれもお洒落で自分で被るには勇気がいりそうと思いつつ、被ってみたいなぁとも思いつつ・・・
結局千葉に住んでいる私の娘夫婦へのお土産として、デザインや柄の気に入ったのを買いました。
和物のお土産屋さん

宇治橋近辺までブラブラと歩いて、その後塔の島へ渡って、バイクを駐めたところまで戻り、買ったお土産をバイクの後ろに積んで帰りました。
紫式部像と宇治橋 朝霧橋

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報