3D映画 「アメイジング・スパイダーマン」

2012年7月6日(金)


今日は家内と二人で映画鑑賞です。朝起きたときは曇っていましたが、家を出ようというときに雨が降り始めました。雨と言ってもそれほど強く降っていなく、傘をさして地下鉄の駅に向かいます。

今日見る予定の映画は「アメイジング・スパイダーマン」で、2Dと3Dの両方で上映中ですから、もちろん3Dで見ることにします。吹替版と字幕版のうち、字幕版希望で、お昼の食事に合わせて・・・・・
・・・と言うことで、都合の良い映画館は、二条の「TOHO CINEMAS」に行きます。




いつもの京都市営地下鉄東西線に乗って二条で降車。JR二条駅西口へ向かって歩きます。
ここに到着したのは11時チョイ過ぎ。開映時間は12時15分ですからゆっくり食事をすることが出来ます。
「今日はいつもと違う店に入ろうか。。。」と言いながら、結局いつも入るお店に入ります。
今日食べたのはざるそばならず、ざるラーメン、、、どんなものか食べてみようと注文して、食べてみるとまずまずの味。夏限定ですが、また食べても良いかな、、、、、、、、、、
食事を終えてから少し時間があったので、1Fの大垣書店で時間潰しして、その後4Fまでエスカレーターで上がりました。
チケットを買いに・・・あれっ?!   チケット売り場が自動券売機に変わってました。
割引券購入の操作がイマイチよくわからないので、結局売店のレジへ行ってチケット購入です。どうやら私たちの場合は売店のレジでの購入で正解だったようです。

・・・で、もたもたしているうちに入場案内。上映シアターは10番シアターです。
映画のあらすじ
主人公(ピーター・パーカー)はちょっとさえない高校生です。
彼が幼いときに両親が謎の失踪をします。それ以来ピーターは伯父夫婦に育てられます。
ある日ピーターは自身の父の消息を探るため、オズコープ社で遺伝子を研究するコナーズ博士を訪ね、そこで実験中の蜘蛛に噛まれてしまいます。
そして次の日、ピーターの人生が激変! 蜘蛛のように自由自在に動き回れ、超感覚で危険を感知して身をこなせるようになったのです。ピーターはその能力で悪と戦い、スパイダーマンと呼ばれるスーパーヒーローとなります。
方やピーターは弁論部のグウェンに密かに想いを寄せていて、彼女だけがピーターの秘密を理解してくれていました。しかし、グウェンの父親で警部補のステイシーは、スパイダーマンを敵とみなし逮捕状を出します。
そして突然現れた怪物、リザードの誕生、、、
リザードの誕生には、ピーターが深く関わっていて、、、
責任を感じたピーターは、リザードに立ち向かいます。
そして・・・・・・・・・・


スパイダーマンがビルの間を駆け巡るアクションシーン。大画面と3Dで迫力満点!
スーパーヒーローものの映画はこうでなくっちゃ。。。。。
ホント見ておもしろく、楽しめる映画だと思います。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報