祇園祭り 山鉾巡行

2012年7月17日(火)


今日は朝からお天気も良く、暑そうぅぅぅ・・・・・・・・・・ですが、、、、、
家内と二人で祇園祭りの山鉾巡行を見に行くことにしました。京都に住んでいながら、山鉾巡行なんて見に行ったことがあったっけ???
きっと人がいっぱいで、鉾をゆっくり見るなんて無理かも・・・・・
まして写真を撮るのも大変なのでは???・・・・・
とりあえず行ってみるか!




少しでもゆっくり見ようと思うなら、御池通りで見るのがベストかなぁ、、、道も広いし、歩道も広いし、四条通りとか河原町通りよりは動けるだろうと思い、地下鉄東西線に乗って市役所前で下車。河原町通りに最も近い寺町通りの北側から見ることにしました。
この通りを1番目の長刀鉾が通過するのは、午前10時35分頃。私たち夫婦が到着したのは、10時チョイ前ですが、意外と空いてますねぇ。有料観覧席もがら空き状態です。これなら写真も撮れそうです。私たち夫婦は、この有料観覧席の後ろに陣取って観覧することにしました。
この後観覧席が満席になって、写真を撮るのも厳しくなるだろうと予想していましたが、これまた意外や意外、山鉾の巡行中、空席状態で思っていたよりたくさん写真を撮ることが出来ました。
今日は暑かったですからねぇ、、、私たちは街路樹の陰に入って暑さを凌げましたが、もしこの観覧席に座っていたら、暑くてたまらなかったと思います。それで観覧席の空きが多かったのかも・・・・・
以下、山鉾巡行の様子を画像で掲載します。小さい画像の上をクリックしたら、サイズの大きい画像を別ウインドウで見ることが出来ます。
山鉾配置&巡行経路地図 長刀鉾
郭巨山 霰天神山 蟷螂山 函谷鉾
油天神山 綾傘鉾 占出山 月鉾
孟宗山 太子山 木賊山 菊水鉾
伯牙山 四条傘鉾 芦刈山 鶏鉾
白楽天山 山伏山 保昌山 放下鉾
岩戸山 船鉾 橋弁慶山 北観音山
鈴鹿山 浄妙山 黒主山 南観音山
鯉山 八幡山 役行者山 大船鉾
先頭の長刀鉾から始まり、最終の大船鉾まで、全ての山鉾が目の前を通過して行き、時間は午後1時をしっかり回っていました。山鉾の引き手さんも、観覧していた方々もホントにお疲れ様でした。
この山鉾巡行での見所はいろいろありますが、何と言っても辻回しでしょうか。。。
鉾の進む方向を変える時に、方向を見定めて車輪の下に竹を敷き詰め水をかけて、音頭取りのかけ声とともに一気に引き回します。これをベストアングルで写真に撮ろうとしたら、何時間前に場所を確保しないといけないか・・・・・もちろん人気の山鉾の辻回しなんかを撮ることはまず無理、、、、、遠目で見るのが関の山でしょうか。。。
・・・・・で、人気の山鉾ではないですが、山鉾巡行の後半に家内が私と別の場所で撮ってきた辻回しの写真を3枚ほど以下に掲載します。
辻回し
岩戸山 船鉾 北観音山

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報