3D映画 「モンスター・ホテル」

2012年10月9日(火)


朝から秋晴れの良い天気です。今日も家内と二人で映画鑑賞。
お目当ての映画は、「モンスター・ホテル」。上映館はMOVIX京都。開映時間は、12時55分です。2D、3Dで上映されているのですが、やっぱり同じ見るなら3Dで、、、、、




いつもの地下鉄東西線、京都市役所前から歩いて三条通りへ、、、、、三条通りの飾り付けが秋モードに変わってました。映画館に到着後、前回と同じように先にチケットを買っておきます。
チケットを買ったのが11時40分頃でしたから、先に吉野家さんでお昼の食事です。今日食べたのは、牛焼肉丼です。初めて食べるメニューでしたが、私好みの味で美味しかったです。
そういえば、豚丼の提供は終了していましたねぇ。もう食べられないのかなぁ。。。。。
食事を済ませた時間は12時頃でしたから、12時55分までまだまだ時間はたっぷりです。
12時45分頃にシアター前で待ち合わせる約束で、それぞれ思い思いのところへ家内と別行動です。

私はとりあえず吉野屋さんを出てから、河原町通りを南へ歩いて、四条通りに出て四条通りを西へ行って新京極通りを北向きに歩きます。新京極通りを少し北へ行ったところに錦天満宮があります。
錦天満宮の正面から西へまっすぐの細い道が錦通りで、久しぶりに錦通りの錦市場の中を歩いてみましょう。錦市場は通りの両側に、いろいろな小さなお店が並んでいます。道幅が狭いこともありますが、平日にもかかわらず人が多いです。年末にここへ来たら、身動きするのも大変な人だかりとなります。
高倉通りまでやって来ました。いちおうお店はここで途切れましたので、この後は高倉通りを北へ向かって歩き、三条通りを東へ、、、寺町通りを横切って新京極通りを南下して映画館に戻ります。
映画館に戻って来たのは12時35分少し過ぎたところです。待ち合わせ時間までにトイレを済ませてから上映シアターの入り口に向かいます。今日の上映シアターは、北館4Fの4番シアターです。
シアター入り口のイスに座って待って家内と合流です。
映画のあらすじ
モンスター・ホテルとは、人間達の目の敵にされ、とかく生きにくい世を生きるモンスター達がくつろぐための場として、ドラキュラが故郷のトランシルバニアに作ったモンスター・ホテルのことです。

モンスター・ホテルでは、ドラキュラが男手一つで娘メイビスを大切に育てていました。そんな彼女の118歳の誕生日を祝うべく世界中のモンスターが集まってきていました。
そのモンスターだらけの館に人間の若者ジョナサンが迷いこんでしまいます。そのことが仲間に知れる前にドラキュラは彼を人間界へ戻そうとしましたが、あろうことかメイビスとジョナサンが恋に落ちてしまいます。
そして、、、、、、、、、、

この映画、おもしろい映画と言うより、楽しい映画と言うのが感覚的にピッタリの映画です。
モンスターと人間となると、どうしても相いれないものがあって、モンスターが人間を襲って、人間はそのモンスターと戦ってといったことを思い浮かべてしまいますが、この映画はちょっと違いますねぇ。

見終わってからも何か心地よくて、楽しくて・・・・・
後味の良い映画でした。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報