映画 「SAFE/セイフ」

2012年10月25日(木)


ここ最近毎週火曜日と木曜日は映画の日になってしまいましたねぇ。今週火曜日は家内と時間が合わず、自分だけで京都ヨドバシカメラへ買い物に行っていましたが、今日は家内と二人で映画鑑賞です。
今日のお目当ての映画は、「SAFE/セイフ」。上映館はいつものMOVIX京都。開映時間は13時10分です。




映画の前に家内は買い物をしたいと言っておりますので、今日も早めに家を出て、早めのお昼の食事です。
今日のお昼の食事は、先週と同じく、河原町三条のすき家さんです。
食事を済ませてから、三条通り(三条名店街)を通って、新京極通りへ、、、、、、、、、、
映画館に立ち寄って先にチケットを購入します。チケットを買った時間はまだ11時45分頃でしたから、開映時間までたっぷり余裕です。
家内は買い物に、私はこの近辺を散歩することにして、開映15分前にこの映画館で待ち合わせる約束で家内と別行動です。
三条通りを東向きに歩いて、三条大橋(鴨川)を渡り、川端通りを少し南下してから、鴨川の川縁に下ります。川縁に下りてから左岸を上流(北向き)に向かって歩きます。
鴨川の水は澄んでいて、水中には大きな鯉と小魚の小集団が見えます。鴨川は京都の町の中を流れる川なのですが、街の中を流れる川にしてはきれいですねぇ。。。
鴨川縁を御池通りまで歩いて、御池大橋(鴨川)を西向きに渡って写真を撮りながら寺町通りに向かってブラブラと歩きます。寺町通りに行くまでの間に木屋町通りがあって、高瀬川を渡って寺町通りです。
本能寺の前を通って寺町通りを南(四条方面)に向かって歩きます。四条通りの少し手前の路地を河原町通りへ、、、、、河原町通りを出てから北(三条方面)へ向かい、ロフトで10分ほど時間潰しをしてから映画館に向かいます。
約束の開映15分前に映画館に戻って来ました。上映シアターは、北館地下2階の1番シアターです。
シアター入場前にトイレを済ませてから入ります。
映画のあらすじ
ニューヨーク元市警の特命刑事だったルークは、ある事件でニューヨーク市警の刑事を辞め、今はマイナーな総合格闘技のファイターにまで落ちぶれていた。負けるように指示されていた八百長試合で勝利してしまった彼は、大損害を受けてしまったロシアン・マフィアに制裁として妻を殺されてしまう。すべてを失い生きる気力を失ってしまって、地下鉄で飛び込み自殺を図ろうとした彼は、妻の命を奪ったロシア人たちがアジア人少女を追いかけているのを目撃する。彼は追っ手を倒し、少女を救うが、今度は市警の汚職警官グループやチャイニーズ・マフィアまでもが、少女を必死に追ってくる。その中国人少女メイは、一度覚えた数字を絶対に忘れない天才で、チャイニーズ・マフィアがある暗証番号を覚させていた。やがてメイが記憶している暗証番号の秘密が明らかになり・・・・・
少女を巡る争奪戦の裏にニューヨーク市長までをも巻き込んだ巨大な陰謀が浮かび上がってきた。すべてを知ったルークは、メイの安全を守るため、三派の悪の組織を叩き潰すため行動を開始するのだった・・・・・


自殺を図ろうとしたルークと、マフィアに追いかけられている少女メイが出会った時から戦いが始まります。
鉄挙バトルはもちろん、壮絶な銃撃戦、カーチェイスが次々と繰り出され、見ているこちらもハラハラドキドキで緊張感いっぱい!最後まで画面に釘付け状態です。
久しぶりにスカッとした後味の良い映画を見た感じでした。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報