映画 「砂漠でサーモン・フィッシング」

2012年12月11日(火)


今年の12月はホント、冷え込んで寒いですねぇ。去年の12月はこんなに寒くなかったと思うのですが・・・

今日も家内と二人で映画鑑賞です。今日のお目当ては「砂漠でサーモン・フィッシング」。上映館は毎度お馴染みのMOVIX京都。上映時間は12時40分のを見に行くことにします。




地下鉄京都市役所前(河原町御池)到着時間は11時10分頃。映画の前に家内が買い物に行きたいとのことで、少し早めの到着です。
まずは河原町三条の「回転寿司のむさし」さんで早めのお昼の食事を済ませます。
食事後は先に映画館に立ち寄ってチケットを購入。時間は12時ちょうどくらいでしたので、開映10分前にここで待ち合わせを約束して家内は買い物に、、、私は近辺をブラブラと写真でも撮りに行くことにします。
今日はどの辺をブラつこうかなぁ。。。。。・・・で、、、新京極通りを四条方面へ向かって歩き、四条通り近くの錦天満宮に立ち寄って、錦通りの錦市場をブラブラと・・・・・
(上の錦天満宮の画像をクリックしたら、錦天満宮と錦市場の大きな画像を見ることが出来ます)
時間が経つのは早いもので、少し早歩きで元の映画館に戻って来ました。時間はちょうど12時30分。
先にトイレを済ませて出てきたところで家内と合流。上映シアターへ向かいます。今日の上映シアターは、北館B2Fの1番シアターです。
映画のあらすじ
アラブの大富豪からの「イエメンでサケを釣りたい」という依頼を受けた水産学者のジョーンズ博士。このばかげたとんでもない話を持ち込んだのは、イエメン大富豪シャイフの代理人でコンサルタントのハリエット。
ジョーンズ博士は、そんなことは絶対無理だと相手にしなかったものの、イギリス外務省は中東との緊張緩和のために支援を決定。首相まで巻き込んだイギリス外務省後援の国家プロジェクトに発展してしまった。
そして、ジョーンズ博士は、イエメンの大富豪シャイフとコンサルタントのハリエットらと共に、まともな大人ならとっくに諦める無謀な計画に着手する。


初めから無理のあるストーリーと思いつつも、釣り好きの私に取っては気になる映画だったので見に行きました。
ジョーンズ博士は結婚していて価値観の違った妻と暮らしていました。ハリエットには恋人がいて、その恋人は兵役で生死不明の行方不明に、、、大富豪のシャイフはその故郷の反対勢力に暗殺されそうになったり・・・・・
この奇想天外なプロジェクトを実行している中で、大富豪のシャイフとジョーンズ博士の友情が生まれ、ジョーンズ博士とハリエットに恋が生まれ、、、そしてプロジェクトの顛末は?????

この映画には派手なアクション、ドンパチシーンはなく、静かで地味な映画で、人間味のあるドラマだと思います。
コミカルなシーンもありで、感動的で良かったと思います。ここ最近アクション娯楽映画を続けて見ていたので、何となくゆったりした気分になりました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報