映画 「TED テッド」

2013年1月29日(火)


今日は映画鑑賞兼、ヨドバシカメラへの買い物予定で出かけます。映画鑑賞の方は珍しく10日以上間隔が開きました。
今日のお目当ての映画は、「TED テッド」。上映館は TOHO CINEMAS で、12時開映のを観に行くことにします。




地下鉄東西線で二条駅降車。映画館のあるJR二条西口へ向かいます。
10時45分チョイ過ぎ頃に到着したので、食事をするにはチョット早いし、、、、、
エレベーターに乗ってシアターのある4階に行って、先にチケットを購入します。
チケット購入後1階に下りて11時の開店を待って、いつものお店で早めのお昼の食事です。
食事が終わったのは11時半頃で、開映までまだ時間があるので1階の大垣書店で時間潰し。。。
開映15分ほど前に、また4階に上がってトイレを済ませてからシアターへ入場です。上映シアターは、一番手前の左側、1番シアターです。
映画のあらすじ
友達がいなかった少年ジョンは、クリスマスのプレゼントでもらったテディベア(熊のぬいぐるみ)のテッドと本当の友達になれるよう天に祈りを捧げる。そして翌朝その願いが届き奇跡が起き、テッドはジョンに話しかけ約束する。「一生親友だよ」と。。。。。
少年時代の約束通り、35歳になったジョンは、今もテッドの親友として、自宅で自堕落で低モラルな毎日を送る、、、、、
そんな中、ジョンと4年間付き合っている彼女ローリーに、「あたしとエロくまのどっちが大事なの?」と究極の選択を迫られ、ジョンはテッドから自立することを決意し、それから騒動が起こる・・・・・


この映画、前評判が良かったのかどうか、平日にもかかわらず、シアター内の観客が多く、入ってみてビックリ!
映画館の中でも、結構広めのシアターなのですが、真ん中辺りの席は人がたくさん座っていました。私たちが座った席は、少し前目の真ん中で、そこそこ良い席に座りましたが、早めにチケットを買いに行ったのが正解のようでしたねぇ。時間ギリギリだったら、思った席での鑑賞はムリだったかも・・・・・

・・・で、映画の方は、、、、、
あり得ないことですが、熊のぬいぐるみがしゃべったり、自分の友達になってくれたり、子供の頃の夢が大人になった今も続いていて、そのこと自体が当たり前の現実としてストーリーが進められて行きますが、、、
う〜んチョットムリがあるかなぁといった感じでした。
でも、観客の多さからするとそれなりの価値がある映画なのだと思います。私たち夫婦にはチョットムリがありましたが・・・・・

映画が終わってからは、JR二条駅から京都駅へ・・・・・
京都駅で降りて、ヨドバシカメラへ・・・・・
買い物を済ませた後帰路に着きました。。。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報