映画 「ダイハード ラストデイ」

2013年2月14日(木)


一昨日は「脳男」で、今日のお目当ては「ダイハード ラストデイ」です。今日も家内と二人で映画鑑賞に行きます。



今日の映画の上映館は、地下鉄東西線二条駅のすぐ近く、JR二条駅西口の前にある TOHO CINEMAS です。地下鉄東西線二条駅で降りて、映画館に向かいます。
今日の映画の開映時間は12時ちょうど。映画館へは10時40分頃に到着しました。
開映時間までに食事を済ませるつもりなのですが、お店が開くのは11時ですのでまだ少し早いです。時間潰しに建物1階の大垣書店に立ち寄ります。
11時過ぎにお店の準備が終わったので、開店と同時に食事にします。今日もラーメンのお店、無尽蔵に入ります。ここのお店では、必ず餃子を注文します。相変わらずこのお店の餃子は美味しいです。
食事を済ませてからエスカレーターに乗って4階へ、、、チケットを買ってからトイレを済ませてシアター入り口の長イスに座って入場待ち。ほどなく入場案内があり、シアターに入場します。今日の上映シアターは、右側中程の10番シアターです。
映画のあらすじ
刑事ジョン・マクレーンは、久しく会っていない自分の息子が異国、ロシアでトラブルを起こした上に警察沙汰となっていることを知り、その身柄を引き取りにやって来た。
ところが、その息子のジャックが出廷するはずだった裁判所が何者かに襲撃され爆破される。その近くにいたマクレーンも巻き込まれる。
混乱の中、ジャックとマクレーン親子は再会出来るが、なぜか親子一緒に次期ロシア大統領候補の大物政治家、大富豪、軍人らが複雑に絡む陰謀の渦中へと引きずり込まれるハメになってしまい、巨悪と戦うことになっていく・・・・・


この映画も格闘、銃撃、爆破、カーチェイスありなのですが、どのシーンもかなりど派手!!!
手に汗握ってハラハラドキドキの連続で、画面から目が離せません。戦いの中で、生死を分けるギリギリの中、必死にかいくぐっていくシーンもたまりませんねぇ。。。
ドンパチシーンが派手で、その凄さもたまりませんが、ストーリーも思っていたより凝ってあって、味方と思っていたのが最後の方では敵であったりと、、、、、
見終わって、スカッとする映画で、なかなか楽しめる映画でした。

そういえば、この映画の前作が何作かDVDで売ってましたねぇ。お小遣いに余裕が出来たら買って来ようかなぁ。。。。。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報