映画 「クラウド アトラス」

2013年3月26日(火)


ここ最近観たい映画が次々と・・・・・・コアユ釣りも気になるし・・・・・
今日は朝からお天気は良いのですが、風が冷たくて寒さを感じます。・・・で、今日は家内と二人で映画鑑賞。お目当ての映画は、MOVIX京都、13時10分から上映の「クラウド アトラス」です。




いつものように京都市営地下鉄東西線で京都市役所前(河原町御池)へ、地下道から地上に出て河原町通りを三条通りへ向かいます。
河原町三条11時35分頃に到着。映画まで時間は十分ありますので、今日の早めのお昼は回転寿司のむさしです。今日は1階カウンターがいっぱいで、久しぶりに2階のカウンターに座りました。
美味しいお寿司をお腹いっぱい食べて、お店を出てから三条名店街を通って新京極通りへ、、、、、
上映までまだ時間は十分ありますが、先にチケットを買ってしまいます。チケットを買い終わったのが12時25分頃でしたので、上映10分前にシアター入り口で待ち合わせを約束して、家内と別行動を取ります。
ちょっとだけ時間を潰すには、やっぱり映画館の近所のロフトですかねぇ。。。特に買い物の予定もありませんが、ロフトへ立ち寄って時間潰しです。
開映15分ほど前に映画館に戻って来て、待ち合わせ場所に行ってトイレを済ませて出てきてからほどなくして家内と合流。シアターへ入場します。今日の上映シアターは、北館4階の4番シアターです。
映画のあらすじ
過去・現代・未来とつながる6つの時代と場所でその人生を生きる男。
*奴隷売買を託された若き青年ユーイングの物語。
*天才作曲家の元で夢にまで見た最高の傑作を完成させようともがき苦しむ青年フロピシャー。
*巨大企業の不正を暴こうとする、とある女性ジャーナリスト。
*巨額の富を得て不当な監禁に直面し、仲間と大脱走を試みる物語。
*クローン人間ソンミ451は、最大のタブーである人間としての意識に芽生え、やがて革命の道を歩み始める。
*そして遙か未来、文明は完全に滅びて弱肉強食の時代となり、ソンミは女神として崇えられ・・・・・
これら6つの時代は互いにつながりあっている・・・・・・


・・・とまぁ、かなり複雑というか何というか、、、
正直なところ、映画が始まってから何が何だかさっぱり理解できませんでした。
・・と言っても、つまらないわけでもなく、何故かドキドキしながら見入ってしまいました。
映画を見終えてから感じたことは、「真実」、「愛」、「つながり」と3つのキーワードでした。

「マトリックス」3部作は家でDVDで見たことがあり、最初はかなり混乱しましたが、話が進むにつれ何とかついて行けるようになったのですが、この「クラウド アトラス」はついて行けないまま終わってしまった感じです。同じ映画を何回か繰り返して観ないと理解できないのかもしれませんねぇ。。。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報