醍醐寺 花見

2013年3月30日(土)


今日は朝からお天気も良いし暖かいし・・・コアユが気になるところなのですが、醍醐寺の桜がキレイに咲いているとの情報があり、次の週末だと散ってしまうと今年は見られなくなるし、、、
・・・で、今日はコアユは諦めて、カメラを持って醍醐寺へ花見に行くことにします。




醍醐寺への交通アクセス
家から醍醐のアルプラまでバイクで行って、アルプラの駐車場にバイクを駐め、歩いて醍醐寺へ向かいます。アルプラから醍醐寺までは10分ほどで到着です。
3月7日に一度同じルートでここへ来ていますが、そのときは桜もまだで、人も少なかったのですが、さすがに今日は人がいっぱいです。
<< これより下の画像は、画像の上でクリックしたら、拡大画像が見られます >>
参道をしばらく進むと、仁王様が両端に立っている山門に到着。ここから先は有料です。山門の入り口で参拝料600円を支払ってその先に進みます。
   
   
五重塔、金堂、弁天道など、写真を撮りながら行ったり来たりしてから有料ゾーンから出ます。
上の4枚の写真は、拝観料のいらない無料ゾーンなのですが、参道の両端に桜が咲いていて、とてもキレイです。まだつぼみの状態の木もたくさんあったし、もっとキレイになるのかもしれませんねぇ。まだ数日間は楽しめそうです。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報