3D映画 「モンスターズ・ユニバーシティ」

2013年7月16日(火)


7月に入ってから今月初めての映画鑑賞です。一週間の間で1,2回は映画を観に行っていたものですから、今日はホントに久しぶりの感じです。
今日のお目当ては、「モンスターズ・ユニバーシティ」。TOHO CINEMAS 11時20分から上映で、3Dで観ることにします。




いつものように京都市営地下鉄東西線二条駅で下車。地下道を歩いて映画館のある建物へ向かいます。
到着時間は10時半頃で、開映まで時間がありますので1階のパン屋さんでパンを買ってからシアターのある階(4階)へ上がります。
先にチケットを買って、映画が始まる前に先ほど1階で買ったパンを早めのお昼の食事代わりに食べます。
ゆっくり食事を済ませて、しばらくしてから入場案内のアナウンスがあり、シアター入場前にトイレを済ませてからシアター入場です。上映シアターは、一番奥の左側6番シアターです。
映画のあらすじ
人間のこどもをこわがらせ、その悲鳴をエネルギー源として用いているモンスター達の暮らす世界があった。その世界に暮らすモンスターの青年マイクは、明るく元気で前向きな思考のモンスターだったが、モンスターでありながらの最大の弱点は、仲間よりも体が小さくてルックスもかわいいことであり、彼はこのことに劣等感を抱いていた。
これでは子どもたちを絶叫させる「恐がらせ屋」にはなれないと思い、世界中のモンスターが憧れる名門大学「モンスターズ・ユニバーシティ」に入学する。
期待いっぱいに胸を膨らませて入学した彼だが、そこにはサリーを筆頭に大きくて姿が恐ろしい「恐がらせ屋」のエリート候補生がたくさんいて・・・・・


人間の子どもたちを怖がらせるのが仕事のモンスター・コンビ、マイクとサリーが学生時代に繰り広げた冒険物語です。
この映画、どうかなぁと思いながらもディズニー映画だったこともあって観に行くことにしました。
ストーリーはともかくとして、3D映像とその画質に期待していました。
・・・で、、、
画質は期待通りすごくキレイで繊細に仕上がっていたと思います。3Dはこんなもんかなぁ。。。
意外だったのはストーリーの方が期待以上だったことです。
マイクとサリーと他の仲間とが助け合い、チームワークで不可能を可能にするところが良かったです。
お子様連れで、ご家族で楽しめる映画だと思います。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報