映画 「ローン・レンジャー」

2013年8月6日(火)


前回は「終戦のエンペラー」を観に行きましたが、今日は「ローン・レンジャー」です。これからしばらくは観たい映画が続きます。今日も目指す映画館はMOVIX京都で、12時開映のを観に行くことにします。



いつもお馴染みの地下鉄東西線京都市役所前(河原町御池)で降車。地上に出てから河原町通りを三条へ向かって歩きます。
三条名店街通りから、新京極通りへ入ってすぐのところにMOVIX京都があります。
映画館に到着後、先にチケットを購入します。時間は11時少し回ったところで、開映までまだ少し時間があります。
映画が始まる前に、映画館のお隣のドトールで早めのお昼の食事を済ませます。
食事後開映時間まで30分ありますので、20分ほどこの近辺をウロウロと時間潰しをしてから入館します。
開映15分くらい前にシアターの入り口に到着。映画が始まる前にトイレを済ませて、、、ほどなく入場案内があり、開映少し前にシアターに入場します。今日の上映シアターは、北館4階の4番シアターです。

映画のあらすじ
幼い頃に遭遇した悲しい出来事が元で、その復讐を果たそうとする悪霊ハンターのトントは、自身が持っている聖なる力と不思議な力を持つ白馬シルバーの導きにより、兄を殺され、自分も瀕死の重傷を負っていた元検事の ジョンを蘇らせる。
ジョンは正義感の強い男で、悪に対して法に基づいて正義の執行を求めるのだが、復讐のためにはその手段を選ばないトントと対立しながらも巨悪に立ち向かっていく。

ディズニー映画にしては珍しく血なまぐさいシーンのある映画でした。危機一髪のハラハラドキドキがあったり、所々コミカルなシーンがあって、それなりに楽しむことが出来ますが、緊張感とコミカルシーンとの組み合わせに何となく違和感があって、少し中途半端で複雑な感じがしました。・・・と言うものの、楽しめる映画であると思いました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報