映画 「ルパン三世VS名探偵コナン」

2013年12月12日(木)


またまた今日も家内と二人で映画鑑賞です。ぼちぼち釣りにも行きたいところなのですが、観たい映画が次々と公開されるものですから、釣りに行く時間がなかなかとれません。
本日は「ルパン三世VS名探偵コナン」で、二条 TOHO CINEMAS 12時10分開映のを観に行きます。




二条駅に到着したのは、11時5分ほど前で、開映までは時間がたっぷりあります。
地下鉄二条駅から歩いて映画館のある建物に到着後、1階でサンドイッチとお茶を調達します。
エスカレーターで4階に上がって、自動券売機でチケットを購入ですが、ポイントが貯まっていたので、今日は無料券を発券します。
チケットを入手して座席を確保してから、先ほど1階で買ってきたサンドイッチとお茶を出して、少し早めのお昼の食事です。
食事後、シアターへの入場案内があるまで、手元に持っている本を読んで時間潰し、、、
入場案内があってからトイレを済ませてシアターに入場します。本日の上映シアターは10番シアターです。
映画のあらすじ
米花町の銀行に保管されているチェリーサファイアをいただくという1通の予告状が警察に届いた。その差出人は”ルパン三世” !!!
ルパンの専任捜査官である銭形警部は、警視庁の目黒警部とタッグを組み、ルパン逮捕へ総力を上げて行動する。
そんな厳重な警戒も何のその、、、街中を巻き込んだ大騒動の末、チェリーサファイアは難なくルパンの手に渡る。秘宝を手に入れたルパンは人影のない静かな埠頭から、アラン・スミシーと名乗る謎の男に電話をかける。その傍には峰不二子の姿もあった、、、、、
そんな頃、海外の超人気アイドルであるエミリオが、ライブを行うため来日するニュースが流れる。そのエミリオの女性マネージャーである、クラウディアは大変美人で、少年探偵団の面々も、毛利探偵も釘付けに、、、
一方コナンは別の人物に目を見張る。・・・エミリオのボディーガードをしているのは、ルパンの相棒の次元だった! コナンはルパンの一味が何かを企んでいることに気づく。
そんな中、エミリオの元に「ライブを中止しなければ、おまえの命を奪う」という脅迫状が届く。
身辺警護にあたる毛利小五郎、そして同行する娘の蘭たちにも緊張が走る。一方、灰原哀や阿笠博士、少年探偵団はルパン逮捕に燃えていて、思わぬ形でルパンの相棒、石川五ェ門のアジトを発見する。。。
コナンは灰原とともに、エミリオのライブが行われる当日に、チェリーサファイアを巡る恐ろしい取引が行われるという情報を得る。探偵、泥棒、警察、アランが率いる謎の組織、、、全てが絡み合ってたった一つの真実を巡る騒動に発展する。。。。。


ルパン三世と名探偵コナンという、多くの方々がご存じのキャラクターがコラボして、秘宝チェリー・サファイアを巡り、ルパンとコナンが対決するわけですが、片や怪盗ルパン、片や名探偵コナンで、いずれも劣らぬキャラクター同士の対決はホント見物です。
ストーリーもおもしろいし、観ていてハラハラドキドキで画面から目が離せません。大人が観ても十分楽しめるアニメ映画です。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報