映画 「ホビット 〜竜に奪われた王国〜」

2014年3月27日(木)


今日は釣りに行こうかなぁと思っておりましたが、琵琶湖では風が強く吹きそうだし、今日より明日の方がお天気も更に良くて、風もあまり強くなさそうなので、釣りは明日に延期して、今日は家内と映画鑑賞に行くことにしました。



今日のお目当ての映画は、MOVIX京都、13時25分上映の「ホビット 〜竜に奪われた王国〜」です。
いつものように醍醐駅から地下鉄に乗って、京都市役所前(河原町御池)で下車です。
河原町御池から、南に歩き、三条名店街通りを抜けて、新京極通りの映画館に向かい、チケットを先に買います。
チケットを買った後、開映時間までまだまだ時間があったので、今日は河原町三条を東に行ったところの、びっくりドンキーでお昼の食事を済ませます。
食事後、開映までの時間潰しに、三条通りを西へ向かって歩き、寺町通りを南へ、、、、、四条通りを出てから西へ、、、新京極通りを北に向かって映画館に戻ります。
映画館に戻ってきました。 まだ30分くらい時間があったので、館内の長イスに腰掛けて手持ちの本を読んで時間待ち。 ほどなくしてシアターへの入場案内があり、トイレを済ませてから入場します。
本日の上映シアターは、北館4階の4番シアターです。
映画のあらすじ
魔法使いのガンダルフ、 ホビット族のビルボ・バギンズと勇敢なドワーフの一行。 彼らは、かつて竜に奪われた王国を取り戻すため、危険な旅に乗り出す。
目的地は王国のある「はなれ山」。そこには、最強の敵、王国を奪った一頭の竜、スマウグが待ち構えている。
その「はなれ山」にたどり着くまでにも、彼らの行く手を阻むもの達が次々と襲ってくる。
森では獰猛巨大蜘蛛の集団に襲われ、エルフの牢獄に閉じ込められ、牢獄から脱出したものの、激流を下りながらオークと死闘を繰り広げ、たどり着いた湖の町では人間達に捕まってしまう。
彼らの目指す「はなれ山」にたどり着くことができるのか? そして、最強の敵である竜(スマウグ)を倒して王国を取り戻すことができるのか???


この作品は、2012年12月に上映された「ホビット〜思いがけない冒険〜」の続編です。
さすがに前作のストーリーはそれほど覚えていなくて、物語が始まっても「???」、、、、、ですが、観ているうちに何となく記憶が戻って来て何とかついて行けるようになってきました。
今回も前作同様に3Dで観たかったのですが、私たちの行動時間と合わず、本日は2Dで観ました。でも、2Dながら、迫力ある大画面で、ハラハラドキドキ場面も満載で、映像の中に吸い込まれて行きます。
前作も長時間の作品でしたが、今回も3時間弱の長時間の作品です。やっぱり前作同様、時間を感じない作品で、気がついた時にはもう終わりでした。この次はいつ公開されるのでしょう?続編が楽しみです。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報