映画 「ワイルド・スピード SKY MISSION」

2015年4月25日(土)


今日は朝から散髪に行って、その後単独で映画鑑賞です。行きつけの理容院が醍醐にあるので、そこまでバイクで行って、散髪の続きですから、バイクはアルプラ横の駐車場に駐めて醍醐駅から地下鉄に乗って行きます。お目当ての映画は、「ワイルド・スピード  SKY MISSION」で、TOHOシネマズ二条、12時開映のを観に行きます。地下鉄の降車駅は二条です。



映画館のある建物(BiVi)に到着したのは11時チョイ過ぎで、先にチケットを購入します。
開映時間まで1時間弱ありますので、早めのお昼の食事は、ゆっくりとくら寿司で済ませます。
くら寿司で食事後、映画館に戻り、開映案内を待ってからトイレを済ませてシアターに入場します。
本日の上映シアターは、通路右奥の7番スクリーンです。
映画のあらすじ
前作の EURO MISSION で巨大犯罪組織を率いるオーウェン・ショウ一味を壊滅させ、記憶を失って何故かオーウェン・ショウ一味といっしょにいた、死んだはずの恋人のレティをを取り戻したドミニクとその仲間達。
・・・・・・・・・・ ここまでが前作 ・・・・・・・・・・

ドミニクは、ロスアンゼルスに戻り、相棒のブライアンや妹のミアらと平穏な毎日を過ごしていた。
しかし、オーウェン・ショウの兄である特殊部隊出身の暗殺者デッカード・ショウが弟の復讐を開始する。
ある日平穏な毎日を過ごしているドミニクの元に、1本の電話が入る。「おまえ達の仲間を殺した」と、、、電話の主はもちろんデッカードであった。時を同じくして、日本から送られてきた小包が爆発するが、その小包の送り主が殺害された仲間からということに気付いたドミニクがそれに気づき、彼らはとっさに爆発から逃れることが出来た。
弟の仇を討つために復讐に燃えるデッカードと、仲間を失い怒りに燃えるドミニク達が対峙するが、このデッカードはこれまでドミニク達が対峙してきたどんな敵よりも恐ろしい敵であった。。。


前作がおもしろかったので、今回も映画館で予告編を観て上映するのを楽しみにしていた1本です。
イャ〜〜! やっぱり今回もおもしろかったですね〜 カーアクション、格闘、銃撃シーンなどなど、どれもこれも迫力満点で身体がカチカチになるほど緊張しました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報