映画 「トゥモローランド」

2015年6月11日(木)


ここ最近身の回りでいろいろバタバタすることがあってあまり外出していなかったのですが、今日は少し余裕が出来て、10日ぶりに家内と2人で映画鑑賞です。今日観る映画は「トゥモローランド」で、MOVIX京都、10時30分開映のを観に行きます。



家を出る時は雨は降っていませんでしたが、天気予報では映画が終わる頃には降ってきそうなので、今日は家から歩いて最寄りの地下鉄の駅(小野駅)まで行き、そこから地下鉄に乗って京都市役所前まで行きます。
河原町三条に来た時間は、9時45分頃で、いつものように三条名店街通りから新京極通りを歩きますが、時間が早いこともあって、お店のシャッターは下りたままで、人通りも少ないです。
映画館に到着したのは9時50分頃で、まず先に映画のチケットを買ってしまいます。
開映時間は10時30分ですが、映画が終わるのは12時50分となっていましたから、お腹が減るかもと思って、映画館隣のドトールに入って軽く食事を済ませます。
開映15分ほど前に映画館に戻り、トイレを済ませてからシアターに入場します。本日の上映シアターは、北館2階の3番シアターです。
映画のあらすじ
17歳の少女、ケイシー。ある日彼女の持ち物の中に見覚えのないピンバッジが紛れ込んでいた。そのピンバッジに素手で触ると、ケイシーはその瞬間見たこともない未知の世界に引き込まれるのだった。
果たしてこの世界は未来なのか???
だが、このピンバッジのバッテリーが切れると同時に見覚えのある現実の世界に戻ってしまった。
その後、ケイシーは手元に残ったピンバッジを手がかりにあの夢の世界に戻ろうとするが、その秘密を知る何者かに襲われ、彼女を救うため謎の少女アテナが現れる。このアテナがピンバッジを彼女の荷物に紛れ込ませたと言う。
ケイシーがピンバッジに触れたときに見た未知の世界の名は「トゥモローランド」。再びそこに戻りたいのなら、フランク・ウォーカーという男を訪ねるようにと言う。
そして、アテナは滅び去る人類の未来を救うため、ケイシーとフランクにその人類の未来を託すのであった。


この映画を観る前に、映画館の予告編を何回も観ていて、家内と2人で必ず観に行こうと言っていました。
・・・で、今日観に行ったのですが、予告編で観ての感じと、今日観ての感じは、若干思っていたのと違うかな?と思いました。
でも、やっぱりディズニー映画ですねぇ。観ていておもしろかったし、何となく夢を感じますねぇ。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報