映画 「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」

2015年7月9日(木)


10日ぶりの映画鑑賞です。今日は朝から雨模様で、家を出る時は幸い雨は降っていませんでしたが、バイクで出ないで歩きで出ることにしました。お目当ての映画は、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」で、MOVIX京都、12時25分開映のを観に行きます。



最寄りのバス停からバスに乗って小野まで行き、そこから地下鉄に乗って京都市役所前(河原町御池)で降車します。
開映時間までに、家内も私も買い物予定があるので、早めのお昼の食事をすき家さんで済ませます。
食事後、三条名店街通りを通って映画館のある新京極通りに向かいます。
映画館には11時25分頃に到着です。まずは先にチケットを買って、鑑賞する席を確保します。
開映10分前に上映シアターの前で家内と待ち合わせることにして、一旦別行動です。
私の買い物は、昨日発売されたサマージャンボ宝くじです。映画館から新京極通りを南に歩いて、四条通りに出てすぐにある宝くじ売り場でジャンボミニを購入します。そして、今度は四条通りを東へ歩いて、四条河原町にあるみずほ銀行横の宝くじ売り場でジャンボを買って、、、その後は四条通りを西に歩いて寺町通りをブラブラ歩いてから映画館に戻ります。
映画館に戻って来たのは12時を少し回った頃で、1階の長イスに座って少し時間を潰した後、開映15分ほど前にシアター前で家内と合流。トイレを済ませてからシアターに入場します。本日の上映シアターは、北館2階の3番シアターです。
映画のあらすじ
人類の危機的状況を何度も打破してきたアイアンマン、トニー・スタークは平和維持システムとしての人工知能“ウルトロン”を誕生させるが、ウルトロンが選択した“究極の平和”とは、地球を脅かす唯一の存在=人類を抹消することだった。
人工知能による完璧な平和維持システムのはずであったウルトロンは、世界中の都市を襲い人類滅亡の脅威となる。
そして、この危機を乗り越えるため、最強チーム“アベンジャーズ”が再び結集するのだった。


2012年8月にこの映画の前作を見ていたので、今回はどんな敵を相手にアベンジャーズが戦うのか? また、前回同様に楽しませてくれるのだろうか?
期待をしながら観ました。今回の敵はアイアンマンことトニーが人類平和のためを願って開発した人工知能(ウルトロン)が人類を敵にして襲いかかって来るという設定でした。
自らとんでもない大きな敵を作ってしまったことになって、その敵と戦うという設定には少し(?)でしたが、それはともかくとして、ウルトロンが作り出したスゴイ数のロボットとアベンジャーズのメンバーとの壮絶バトルシーンはすごかったです。
結局アベンジャーズが勝利を収めるのですが、アベンジャーズ3を感じさせる終わり方でした。次回のアベンジャーズを楽しみにしましょう!

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報