映画 「キングスマン」

2015年9月11日(金)


今日も単独で映画鑑賞です。今日のお目当ての映画は、本日公開されたばかりの「キングスマン」を観に行くことにします。映画館はMOVIX京都で、10時30分開映のを観に行きます。



今日も昨日と同じく歩きで家を出て、最寄りの地下鉄小野駅より電車に乗って、京都市役所前(河原町御池)で降車します。
河原町通りを御池から三条に向かって歩き、三条名店街通りから映画館のある新京極通り向かいます。
今日は昨日より5分ばかり早く家を出たのですが、昨日乗った電車の時刻より1本早い電車に乗ったことより、映画館には9時35分頃に到着しました。まずはチケットを先に買って鑑賞席を確保します。
映画の終わるのが12時50分なので、時間的にお昼にはかなり早い時間なのですが映画館横のドトールでモーニングセットを注文して食事を済ませてしまいます。

食事を終えたのは9時50分頃で、開映時間までまだ40分くらいあります。
ドトールで開映時間を待っても良いのですが、日頃の運動不足を少しでも補うため、この近辺を歩くことにしようと思います。
ドトールを出て、新京極通りを四条まで歩いて、四条から寺町通りを三条まで歩き、映画館に戻ることにします。
意外と早く映画館に戻って来ました。開映まで15分ほどありますので、先にトイレを済ませてからシアターに入場です。本日の上映シアターは、北館2階の3番シアターです。
映画のあらすじ
ロンドンにある高級スーツ店「キングスマン」。実はいかなる国の組織にも属さない世界最強のエリートスパイの集団だった。
紳士ハリーもその中の一人で、日々極秘任務の遂行に務めていた。ある日、ハリーの仲間が何者かに暗殺される。
そしてハリーは、17年前に父を亡くし、ロンドンで母親と暮らす不良少年エグジーをキングスマンの新人候補としてスカウトする。 このエグジーの父は昔ハリーの同僚であり、ハリーの命を救ったことがあったという。
スカウトされたエグジーは、同様にスカウトされたライバル達と熾烈な競争を戦い抜く。
一方、ハリーは世界的な規模のテロを企むIT富豪のグァレンタインと対峙する。
果たしてエグジーはキングスマンの一員になることが出来るのか?そして、ハリーはグァレンタインの恐ろしい計画を阻止することが出来るのか???


スパイ、キングスマンが身につけている種々のアイテムや武器。。。
それらを駆使しての格闘シーン有り、銃撃シーン有りで見ているこちらもハラハラドキドキの連続です。
ギリギリ危機一発のシーンもあって、それを見事に切り抜けて行くところがたまりませんねぇ。
昨日の「S−最後の警官−」もハラハラドキドキの緊張感を楽しむことができましたが、今日の「キングスマン」もそれ以上に楽しむことが出来ました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報