映画 「コードネーム U.N.C.L.E.」

2015年11月20日(金)


今日も家内と二人でお出かけです。本日は、映画鑑賞をして食事をして、それから家内の里へ訪問の予定です。お目当ての映画は、「コードネーム U.N.C.L.E.」、MOVIX京都、10時30分開映のを観に行きます。

ここでひとつおことわりですが、今日もカメラで写真をたくさん撮ってはきたのですが、カメラの画像をうっかり消去してしまって、慌ててフリーソフトをダウンロードしてデータの復元を試みたのですが、残念ながら全ての画像データを復元できず、何とか数枚復元できた画像の中で、使えそうな画像だけを掲載しての報告とさせていただきたいと思います。




帰りに重たいお米とジュース類の買い物を予定していますので、バイクで家を出て、いつものアルプラ横の駐車場にバイクを置き、醍醐駅から京都市役所前(河原町御池)まで地下鉄で行きます。
電車を降りてからは、河原町御池→三条名店街→新京極と歩いて映画館に向かいます。
映画館には9時40分頃に到着して、チケットを買って鑑賞席を確保します。
開映まで時間がありますので、映画館近辺を歩きます。新京極通り→三条通り→木屋町通り→御池通り→寺町通り→新京極通りと歩いて映画館に戻って来ました。
トイレを済ませているうちにシアター入場のアナウンスがあり、シアターに入場します。本日の上映シアターは、北館2階の3番シアターです。
映画のあらすじ
東西冷戦の最中の1960年代前半の頃、アメリカ・CIAエージェントのナポレオン・ソロとソ連・KGBエージェントのイリヤ・クリヤキンは、核兵器の拡散を企む謎の組織を制圧するため、アメリカ、ソ連の長年にわたる政治的対立を超えて手を組むことになる。
考え方も方法論も真逆の彼らは、組織につながる手掛かりである行方をくらましたドイツ人科学者の娘を守り、核兵器の大量生産を阻止するために奔走するが・・・・・


きっとおもしろいだろうなぁと少し期待をして観に行きました。
格闘シーン、銃撃シーン、カーチェイスありで、ハラハラドキドキを楽しめます。
ちょっぴり笑えるシーンもあって、それなりに楽しめる映画だと思いましたが、初めにちょっと期待しすぎたかなぁと思う部分もなきにしもあらずでした。
この映画、続編が出るんでしょうかねぇ。映画の終わりでこのスパイ達のチーム名が「コードネーム U.N.C.L.E.」と名付けられました。
映画館を出たのは12時40分頃で、そのあと河原町三条の寿司のむさしでお昼の食事を済ませ、市バスに乗って家内の里に向かいました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報