京都 植物園

2015年12月18日(金)


昨日新聞の夕刊の記事に、京都植物園にお猿さんの顔をした花が咲いているとの記事が載っていました。来年は申年なので、年賀状の写真用にと訪れる人がいるとか・・・ 今月20日頃までは咲いているだろうとのことで、今日は家内と二人で植物園に行くことに決定です。



午前中に所用を済ませて、用事が終わってからすぐに家を出ました。帰りに買い物などの予定もあったので、バイクで家を出て、いつもの醍醐アルプラ横の駐車場にバイクを置いて、醍醐駅から地下鉄に乗って行きます。 醍醐(東西線)→烏丸(烏丸線)→北山で下車します。
さすがこの時期は入園者も少ないですねぇ。でも咲いている花もあるし、きれいだなぁと思った花や、変わった花などなど、、、写真に収めてきました。以下は園内で撮った花などです。
↓↓↓ 以下の全ての画像は、画像をクリックしたら、拡大画像を見ることができます。 ↓↓↓
↓ ここから先は温室の中に入ります。この温室内にお目当てのお猿さんの顔をした花があります。 ↓
以下がお目当ての花で、「ドラクラ・ギガス」というランの花です。これを目当てに写真を撮りに来ている人もいて、写真を撮るためこの列に並びます。思っていたより小さい花ですねぇ。
↓↓↓ 以下の全ての画像は、画像をクリックしたら、拡大画像を見ることができます。 ↓↓↓
お目当てのお猿さんの顔をした花を間近で見ることができ、カメラに収めることもできました。この花を撮ったあと、植物園を出て買い物の用事を済ませて家に帰りました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報