3D映画 「スターウォーズ -フォースの覚醒-」

2016年1月8日(金)


今年初の映画鑑賞は家内と二人で行きます。お目当ての映画は「スターウォーズ -フォースの覚醒-」で、本日は3Dで鑑賞したいと思います。MOVIX京都、11時開映のを観に行きます。



バイクで家を出て、醍醐のアルプラ横の駐車場にバイクを置いて醍醐駅から京都市役所前(河原町御池)まで地下鉄に乗って行きます。
河原町御池から河原町通りを三条まで歩き、三条名店街通りを通って新京極通りへ・・・・・
映画館には10時過ぎに到着し、先にチケットを買って鑑賞席を確保します。
映画は11時から始まって13時30分終了なので、お昼には少し早いですが映画館横のドトールで早めのお昼の食事を済ませます。
ドトールを出たのが10時30分チョイ過ぎで、開映まで30分あるので時間つぶしに映画館近辺を15分ほどブラブラと歩きます。
映画館に戻ってから、トイレを済ませている間にシアターへの入場案内があり、シアターに入場します。本日の上映シアターは、北館4階の4番シアターです。
映画のあらすじ
『ジェダイの帰還』から約30年後が舞台となる。
ルークの所在を示す地図を手に入れるためレジスタンスのポー・ダメロンは、砂漠の惑星ジャクーでレイアの長年の支援者ロー・サン・テッカーの村を訪れ、間もなくして村はカイロ・レン率いるファースト・オーダーのストーム・トルーパーに襲撃され、テッカーと村人たちは殺害される。
ポーはドロイドのBB-8に地図データを託した後捕虜となり戦艦に連行され、拷問を受ける。 拷問では地図のありかを聞き出せないカイロ・レンはダークサイドの力を使いポーから地図の在りかを聞き出す。
一方、ジャクーの廃品回収者のレイは、砂漠をさまよっていたBB-8を助け行動を共にすることになる。
ファースト・オーダーのための殺人を行うことができないストーム・トルーパーの1人FN-2187(フィン)は、ポーを助け出し、奪ったTIEファイターでポーと二人で脱出するが、撃墜されてTIEファイターはジャクーへ墜落する。
フィンはTIEファイターから脱出してポーの安否が不明なまま一人さまよう中、廃品回収者のレイとBB-8に出会い行動を共にするが・・・・・・・・・・


銃撃戦に空中戦、、、迫力満点スリル満点で楽しんで観ることができました。
この手の映画は、3Dで見るのがいちばんと思い、観るなら3Dで観ることを最初から決めていました。・・・で、、、3Dで観て更に迫力が増し、やっぱり良かったと思いました。
そうそう、この映画が始まる前にディズニーのCMで、ディズニーランドのアトラクション「スターツアーズ」の中のストーリーにも追加されるそうです。2月2日(ちょっと自信ない)からとか言ってましたかねぇ。
今年もディズニーリゾートへ行く予定を組んでいまして、2月22日から4泊で行く予定です。ディズニーへ行くのは楽しみにしているのですが、楽しみがひとつ増えました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報