映画 「名探偵コナン -純黒の悪夢-」

2016年4月22日(金)


今日は家内と映画鑑賞に行く約束の日です。お目当ての映画は、「名探偵コナン -純黒の悪夢-」です。
上映される映画館はMOVIX京都。11時20分開映のを観に行きます。




今日も帰りにアルプラで買い物予定で、バイクはアルプラ横の駐車場に置いておいて、醍醐駅から京都市役所前(河原町御池)まで市営地下鉄東西線に乗って行きます。
河原町御池からは河原町通りを歩いて、三条名店街通りから新京極へ向かいます。
10時半頃に映画館に到着して、先にチケットを買って鑑賞席を確保します。
お昼にはまだ早いですが、映画館横のドトールで早めのお昼の食事を済ませます。
開映15分チョイ前にドトールを出て映画館に戻り、トイレを済ませてからシアターに入場します。本日の上映シアターは、北館2階の3番シアターです。
映画のあらすじ
ある夜、日本の警察に侵入したスパイが世界中の組織の機密データを持ち出そうとするが失敗し、スパイは車で逃走する。公安警察の安室透とFBIの赤井秀一がそのスパイを追跡するが、途中でスパイは道路の下へ転落する。
その次の日、東部水族館に遊びに来ていたコナンたちは、ベンチにポツンと腰掛けている美しい女性を発見する。左右の瞳の色が違っている女性で、彼女はケガをしていて、記憶を失っているようだ。
コナンは少年探偵団とともに彼女の記憶を取り戻すお手伝いをすることになるのだが、左右の瞳の色が違う彼女を見ていた灰原は異変に気付く。
そして、女性とコナンたちの行動を遠くから見つめている女がいた・・・


映画が始まってすぐに警察に侵入したスパイとの格闘シーンがあり、車で逃げるスパイを追うカーチェイスがあり、、、で、いきなりド派手な迫力満点のアクションシーンです。音響効果もあって観ているこちらもハラハラドキドキです。この緊張感はスゴイですねぇ!
そしてこの物語が進んでいくのですが、次はどうなる・・ その次は・・と、画面にくぎ付け状態で見てしまいます。
いつもこの「名探偵コナン」を見ていて思うのですが、たかがアニメと思えないアニメですねぇ。

「名探偵コナン」、今日のもおもしろかったです!!!
また来年4月に公開されますが、来年も観に行きたいですねぇ。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報