IMAX 3D映画 「シビル・ウォー」

キャップテン・アメリカ

2016年5月4日(水)


今日は朝から晴れていて釣りに行きたいところなのですが、気象予報を見てみると風が強そうです。9時頃から風速4〜5mの風となっています。長竿を振っていると、風速3mでも少し振りにくくなるのに、4〜5mとなると長い竿は煽られて釣りをするにはちょっと厳しいですねぇ。・・・ということで、今日は釣りを断念して映画鑑賞に行くことにします。今日は単独での鑑賞です。
お目当ての映画は「シビル・ウォー/キャップテン・アメリカ」です。TOHOシネマズのポイントが貯まっていて通常券は無料となりますので、同じ観るなら追加料金を払ってIMAXで観ようと思います。開映時間は11時40分ですので、10時頃に家を出発します。




家から最寄りの小野駅まで歩いて行き(約10分ほど)、地下鉄東西線に乗って二条駅で下車します。
映画館に着いたのは10時40分頃です。今日は連休の中日ですので人がいっぱいです。チケットを自動券売機で買うのに少し並んで順番待ちです。
チケットを買ってから、一旦映画館を出て早めのお昼ご飯をなか卯で済ませます。
なか卯で食事後、開映15分ほど前に映画館に戻ってきました。シアター入場までの待ち時間の間にトイレを済ませ、入場案内があってからすぐにシアターに入場します。本日の上映シアターは、通路右側中ほどのスクリーン10です。
映画のあらすじ
これまで数々の危機を救ってきたアベンジャーズ。彼らが世界各地で繰り広げた戦いが甚大な被害を及ぼしてしまったことが問題となり、それを回避するため国際的政府組織の管理下に置かれ、活動を制限されることになる。アイアンマンことトニー・スタークはこの処置に賛成するが、自発的に平和を守るべきだと考えるキャプテン・アメリカはそんな彼に反発する。
そんな中、ウィーンで起こった壮絶なテロ事件の犯人として、キャプテン・アメリカの旧友バッキーが指名手配される。
このことを機にアベンジャーズの面々は大きな決断を迫られることになる。
過去を共にしてきた無二の親友か、これからの未来を共にする仲間たちとの友情か・・・・・この二つの絆でキャップテン・アメリカは苦悩し心が揺れる中、アベンジャーズの仲間同士の禁断の戦いが始まる・・・


ヒーロー同士の壮絶な戦いのシーンは迫力満点です。その迫力をIMAXの迫力サウンドと3D大画面で観ていると圧倒されます。

今回アベンジャーズに、スパイダーマンとアントマンが参加しました。今後もこのシリーズが続くと思いますが、ますますおもしろくなって行くことを期待したいですねぇ。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報