映画 「秘密 THE TOP SECRET」

2016年8月12日(金)


観たい映画が次々と公開されます。今日は家内と二人で映画鑑賞です。お目当ては、MOVIX京都、9時20分開映の映画「秘密 THE TOP SECRET」です。



8時10分頃にバイクに乗って家を出て、醍醐のアルプラ横の駐車場にバイクを置いて、醍醐駅から地下鉄東西線に乗って京都市役所前(河原町御池)で降車します。
ゼスト御池から地上に上がって、河原町通りから三条通り→三条名店街→新京極へと歩きます。
映画館には9時チョイ過ぎに到着し、チケットを買ってからトイレを済ませて開映時間を待ちます。シアターへの入場案内があってからシアターに入場です。本日の上映シアターは、北館地下2階の2番シアターです。
映画のあらすじ
死者の脳をスキャンして、生前の記憶を映像化する技術が開発され、そのシステムを導入して難事件を捜査するという“第九”という組織が警察庁にあった。
その組織の室長をつとめる薪剛のもとに新人捜査官の青木一行が配属され、彼ら捜査官たちは、家族を殺害し死刑を執行された男の脳をスキャニングする。映像から映し出される驚愕の真実・・・その真実を追求していくにつれ、“第九”の秘密に迫って行く・・・・・


正直言ってもひとつよくわからない映画でした。
死者の脳に電極をつないで、生前の記憶をスキャンして、その死者は何を見ていて、真実はどうなのかがわかるというのもスゴイですねぇ。でも、その映像の中には、実際のものでない妄想もまぎれ込んでいて、全てが事実でないという場合もあって・・・
それから、ちょっとエグイ映像もたくさんあって、直視できないような場面もあります。
原作は相当複雑で長い物語なのかもしれませんねぇ。この映画も結構上映時間が長かった(149分)のですが、1本の映画の中には収まりきらなかったのかもしれません。
お子様にはちょっと不向きな映画と思います。
9時20分から始まった映画ですが、映画館を出てきたのは既に12時を回っていました。お昼の食事は映画館隣のドトールです。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報