映画 「バイオハザード ザ・ファイナル」

2017年1月5日(木)


久しぶりの映画鑑賞です。昨年12月7日から映画鑑賞に行っていませんから、私にとってはホント久しぶりです。今日は単独での行動で、お目当ての映画は「バイオハザード ザ・ファイナル」。TOHOシネマズ二条、11時10分開映のを観に行きます。



いつものように歩いて家を出て、最寄りの小野駅(今日は写真ナシ)から地下鉄東西線に乗って二条駅で降車。地下道を通ってJR二条駅前の映画館のある建物(BiVi)へ、、、BiViの4階まで上がって自動券売機でチケットを発券します。
チケットを入手後、開映までの時間待ちの間に1階のケンタッキーで、早めのお昼の食事を済ませてしまいます。
ケンタッキーでゆっくりした後再び4階に上がってきて、シアター前の長イスに座ってシアターへの入場案内を待ちます。
開映10分前頃に入場案内があり、トイレを済ませてからシアターに入場します。本日の上映シアターは通路左側、一番奥から二番目のスクリーン5番です。
映画のあらすじ
アンデッドとの戦いから逃げ延び、疲れ切ったアリスが水辺にたどり着いたところでいきなり水中から飛び出してきたアンデッドに襲われるが、何とかその危機から逃れることができる。
そして、レッドクイーンから48時間後に人類が滅びることを告げられ、それを阻止するには宿敵アンブレラ社の心臓部であるハイブに行かなくてはならなくなった。
アリスはラクーンシティに戻って、生還したクレアやコバルトらと合流しハイブに向かうことになるが、アンブレラ社が放った膨大な数のアンデッドが地上を占領していて、それらと戦いながら、逃げながら突き進む。そして目的地にたどり着くが、そこには罠がいっぱいあって・・・


この映画は前作5作あり、今回6作目となります。いちおう前作5作ともDVDを持っていますので既に見てはいるのですが、もうほとんどストーリーを忘れてしまっていました。でも、映画の初めの方で過去の解説が入ってきましたので、忘れてしまっていても何とか観ることができました。
それにしても今日観た「バイオハザード ザ・ファイナル」は、初めから最後まで緊張感タップリでハラハラドキドキ・・・
音で驚かされるところから始まって、手に汗握るバトルシーンの連続で、身体がコチコチになるくらい緊張の連続でした。
ちょっとグロイシーンの多い映画なので、苦手な方におススメはできませんが、久しぶりにスリルを楽しむことができました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報