映画 「モアナと伝説の海」

2017年3月14日(火)


今日は家内と二人で映画鑑賞に行きます。お目当ての映画は、ディズニー映画の「モアナと伝説の海」です。MOVIX京都、12時30分開映、吹替版を観に行きます。



バイクに乗って家を出て、醍醐のアルプラ横の駐車場にバイクを置いて、醍醐駅から地下鉄東西線に乗って京都市役所前で降ります。
電車を降りてからはいつものように、ゼスト地下街→河原町通り→三条名店街→新京極と歩きます。
11時少し回った頃に映画館に到着です。自動券売機で鑑賞券を発券するのですが、今日は家内が応募していた懸賞に当選していて、その賞品(ムビチケカード/ペア当選)を使ったので鑑賞券は無料で手に入れられました。
チケット入手後、一旦元来た道を戻って、河原町三条の寿しのむさしで早めのお昼の食事をします。
食事後、開映15分ほど前に映画館に戻り、トイレを済ませてから少し待った後シアターに入場します。本日の上映シアターは、北館4階の4番シアターです。
映画のあらすじ
1000年ほど昔、マウイの半神「マウイ」は、あらゆる動物に姿を変えながら、女神テフィティの心と言われる宝石を盗み、島の守り主の火山の怪物テカに襲われ、マウイは必死で逃げるも海に叩き落され、マウイの釣り針と盗んだ宝石が海に沈む。
それから1000年後。ポリネシアの小さな島に生まれたモアナの住む島は平和で食料も豊富に取れていたのだが、ある日突然どこからともなく闇が訪れ、果物は腐り、魚は獲れなくなり、生活は危機的状況となる。
海に選ばれた少女モアナは、愛する人たちを救うため、命をつかさどる女神テフィティの盗まれた心を見つけ出して再び平和な世界を取り戻そうと周囲に反対されながらも神秘の大海原へ飛び出す。
未知の大海原へと向かったモアナは途中伝説の英雄マウイと出会い、冒険を共にするのだった・・・・・


ディズニー映画は必ず観に行くのですが、今回の映画もやっぱりディズニーと思わせる映画でした。
いつの日からかディズニーファンになった私なのですが、ディズニーの世界は何かチョット違うんですよねぇ。観ていると心が和んで元気をもらって、魔法の世界です。
今日も魔法にかけられて、ディズニー映画を楽しんで来ることができました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報