<< IMAX 3D >>
映画 「キングコング/髑髏島の巨神」

2017年3月25日(土)


今日は単独で映画鑑賞です。お目当ての映画は、本日公開されたばかりの映画「キングコング/髑髏島の巨神」で、映画のポイントを使って鑑賞無料+追加料金を払ってIMAX3Dで観ることにします。
上映の映画館はTOHOシネマズ二条、12時開映です。




自宅から歩いて最寄りの小野駅まで行き、地下鉄東西線に乗って二条駅で下車します。
映画館には11時頃に到着して、とりあえず自動券売機でチケットを入手します。鑑賞はポイントを使うので無料ですが、IMAXの追加料金を800円支払います。
チケットを買った後、早めのお昼ご飯を映画館近くのくら寿司で済ませます。
開映20分ほど前に映画館に戻り、開映案内があるまでシアター前の横の長イスに座って待ち、開映15分ほど前にトイレを済ませてからシアターに入場します。上映シアターは、通路右側真ん中辺りにある、IMAX専用のスクリーン10番です。
映画のあらすじ
第二次世界大戦中、アメリカの戦闘機と日本の戦闘機がある島に墜落。パラシュートで脱出したパイロット同士で戦っている最中に、2人の前に現れたのは巨大な生物・・・という場面から始まる。
そして戦後の現代。未知の生命体の存在を確認すべく、学者、カメラマン、軍人からなる調査隊が組織され、神話上の存在とされてきた謎の島にヘリコプターに乗って潜入する。
その謎の島は「髑髏島」。彼らがその島で最初に目撃したのは島の守護神である巨大なキングコングだった。
調査目的でヘリコプターから爆弾を投下し、島を破壊したのでキングコングを怒らせてしまった。
ヘリコプターは全て叩き落され、生き残った調査隊員は究極のサバイバルを強いられる。しかし、隊員たちの脅威はキングコングだけでなく、他にも凶暴で巨大な生物が襲ってくるのだった。
必死で逃げる隊員たち。果たして彼らはこの謎の島「髑髏島」から脱出することができるのか???


巨大生物に襲われて、島の中を逃げ回る人間たちはその未知の生物から見たら虫けら同然です。絶体絶命のピンチを生き延びる場面は見ていても息が詰まりそうな緊張感でいっぱいです。
ストーリーもそれなりに工夫されていて、映画の最初から最後まで(エンドロールまで)意味が繋がっていておもしろかったです。
もし観に行かれたら、映画が終わって劇場の照明が点くまで退席せずに見られることをおススメします。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報