映画 「メッセージ」

2017年5月21日(日)


今日もお天気は晴れで、釣りに行っても良い日でしたが、ここしばらく観たい映画を観に行っていなかったので、今日は釣りはお休みして単独で映画鑑賞に行きます。お目当ての映画は、19日に公開された映画「メッセージ」です。TOHOシネマズ二条、9時30分開映のを観に行きます。



8時15分頃に家を出て、最寄りの小野駅から地下鉄東西線に乗って二条駅で降ります。
電車を降りてからは地下通路を通って、JR二条駅西口前の映画館のある建物に向かいます。
建物4階のシアター前の券売機でチケットを入手し、シアター入口横の長いすに腰掛けてシアターへの入場案内を待ちます。入場案内がアナウンスされ、トイレを済ませてからシアターに入場です。本日の上映シアターは、通路左側の一番奥から2番目、スクリーン5番です。
映画のあらすじ
ある日突然地球上の12か所に巨大な謎の飛行物体が現れた。その飛行物体の中には、7本の足を持つ生命体がいた。
彼らは、どこから何の目的でこの地球に訪れたのか?
言語学者のルイーズは、軍から依頼され、物理学者のイアンと組んで彼らとコンタクトを取り始め、ルイーズは彼らの発する表意文字の解読に没頭する。
彼らとコンタクトを取り始めて約1か月。ルイーズはようやく文字の解読に成功する。「武器を与える。時間はない」その言葉に、各国で謎の飛行物体に攻撃を仕掛ける命令が下される。しかし、その言葉に別の解釈の可能性があるのかもしれないので、ルイーズたちはその生命体との接触を図り、そこで出逢った奇妙な体験を通して、彼らから人類に向けたラストメッセージを知ることに・・・・・


映画のあらすじは表面的にだいたいわかりますが、メッセージの中身が結構私にとってはわかりにくく難しいと感じました。
わかるようでよくわからないと言ったところでしょうか?もしもう少し理解しようと思うなら、もう1回、もう2回と同じ映画をじっくりと観ればわかるのかもしれませんねぇ。
ちょっと私には難しい映画でした。
映画が終わって映画館から出てきた時間は11時50分頃で、今日のお昼ご飯はくら寿司でした。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報