映画 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」

リミックス

2017年5月27日(土)


今日は単独で映画鑑賞です。お天気は良く、釣りにも行きたいところでしたが、予報では最大風速3mとなっていましたので、釣りができないほどでもないのですが、少し強めの風が吹きそうなので釣りは明日にして、今日は映画鑑賞にしました。
お目当ての映画は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」で、MOVIX京都11時10分開映のを観に行きます。




いつものように自宅から歩いて最寄りの小野駅まで行き、地下鉄東西線に乗って京都市役所前で降ります。
電車を降りてからは、ゼスト地下街から河原町通りに出て、三条名店街から新京極通りへ向かいます。
映画館に到着したのは10時35分頃で、先にチケットを入手して、鑑賞席を確保します。
チケット入手後は映画館の隣のドトールで、早めのお昼の食事とします。
食事後、開映15分ほど前に映画館に戻り、トイレを先に済ませてからシアター前で開映案内を待って、案内があってからシアターに入場します。本日の上映シアターは、北館4階の5番シアターです。
映画のあらすじ
ピーター・クイルをリーダーに結成されたはみ出し者チーム「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は、小遣い稼ぎに請けた仕事をきっかけとして、黄金の惑星の指導者、アイーシャが率いる無敵艦隊から総攻撃を受け、彼らの乗る宇宙船ミラノ号は壊滅寸前になる。この間一髪の危機を救ったのは、ピーターの父親と名乗る謎の男エゴと、触れただけで相手の感情がわかる能力を持つマンティスだった。仲間からの忠告にもかかわらず、ピーターはエゴに惹かれていき、仲間の絆に黄信号が・・・・・
そこへピーターの育ての親ヨンドゥが率いる宇宙海賊の襲撃があったり、銀河全体を脅かす恐るべき陰謀が絡むのだった。
はたして、ピーターの出生に隠された衝撃の真実とは・・・
そして彼らは絆を取り戻して銀河を救うことができるのか???


たまにはこんな感じのノリの映画も良いものです。肩に力を入れないで、気軽に楽しめる映画です。
それなりにおもしろいと言うか、観ていて楽しいと感じられる映画です。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報