映画 「トゥームレイダー」

ファーストミッション

2018年3月21日(水)


朝から雨で、結構降ってますねぇ。今日は単独で映画鑑賞に行きます。お目当ての映画は、MOVIX京都、11時45分開映の映画「トゥームレイダー/ファーストミッション」です。

一昨日は雨の合間を縫って傘をささずに家を出ましたが、今日は傘をさして家を出て、最寄りの小野駅から地下鉄東西線に乗って京都市役所前(河原町御池)で降車します。
ゼスト御池(河原町広場) 河原町通り
三条名店街通り 新京極通り
電車を降りてからは、ゼスト地下街(河原町広場)を通って地上に上がり、河原町通りから三条名店街通り、新京極通りと歩きます。
開映1時間くらい前に映画館に到着しましたが、今日は祝日でもありチケットを入手するのに、自動券売機の前で15分ほど並びました。
チケットを入手後、元来た道を少し戻って、河原町三条のすき家さんで早めの昼食を済ませます。
食事後再び映画館に戻って、シアター前の長いすに座って入場案内待ちとして、入場案内があってからトイレを済ませてシアターに入場します。本日の上映シアターは、北館4階の4番シアターです。
映画のあらすじ
ごく普通の女子大生のララ・クラフトはバイク便のライダーとして働いているが、その生活はいつもギリギリの生活だった。
しかし、実は彼女は資産家であり冒険家の父を持つ令嬢であった。その父はララが子供の時、彼女を置いて姿をくらまし行方知れずとなっていて、既に亡くなっていると言われていた。
ある日、その亡き父の隠し部屋から遺品を見つけ出し、その遺品の手がかりより父の最後の目的地が、日本のどこかにあるとされている神話上の島の伝説の墓であることがわかり、彼女はその島を見つけ出すため冒険に乗り出すのだった・・・


この映画のタイトルには“ファーストミッション”とありますが、そのミッションとは、冒険家であった父の意志を受け継ぎ、神話上の島に隠された世界を滅ぼすという幻の秘宝を封印することでした。
ララが嵐の海を渡るシーン、島を見つけて伝説の墓のある洞窟に仕掛けられた数々の罠をかいくぐるシーン、その秘宝を狙う敵との戦闘シーン、、、どれも危機一髪でギリギリのハラハラドキドキシーンの連続です。緊張せずに見ていられません。
映画の終わり方からすると、多分続編が出ると思います。続編が出たらまた観に行きたいと思わせられる映画でした。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報