2018年9月19日(水) スゴモロコ釣り

晴れ


やっと涼しくなってきましたねぇ。今日は久しぶりに小物釣りに出撃です。本日は久しぶりの宇治川でスゴモロコを釣りに行ってみようと思います。
家を出発したのは10時半過ぎです。久しぶりの出撃だったため、釣り場に向かってバイクを走らせている途中で、「アッ!・・デジカメ持って来るのを忘れた!!!」・・・と言うことで、今日は携帯のカメラで写真を撮ることにします。





宇治川下流部
釣り場に到着。到着時間は11時チョイ前です。釣り人は1人もいなくて、完全貸し切り状態です。
竿:3.6mのべ竿。
仕掛け:脈釣仕掛けAで、針は秋田キツネ2号3本。
錘:ナス型2号。
餌:赤虫。
目印部には小さいウキを付けて、仕掛けが底にベッタリ着かないようにします。

少し沖目に仕掛けを投入して、錘が底に着くが早いか竿を持つ手にコツコツとアタリが伝わってきます。
すかさず合わせを掛けますが空振りです。何回か空振りの後、上がって来たのはかなり小さいスゴモロコです。さすがこの大きさではなかなか針に掛からないですねぇ。
その後も仕掛けを入れたら、針に餌が付いている限りは必ずアタリがあります。合わせを掛けるタイミングに慣れて来ると、連で釣れることもあり、最高3連です。
仕掛けを入れたら必ずアタリが出て、空振りも多いですがポツポツとスゴモロコが釣れてくれます。
1時間くらいこのポイントで遊びましたが、釣れ止むことなく釣れ続きます。このまま釣り続けても良かったのですが、他の釣り場も気になるし、スゴモロコ釣りは十分楽しめたし、31匹釣ったところで納竿です。

時間はまだタップリあるし、この後は、久しぶりに宇治川水系某所(マル秘ポイント)へ行ってみようと思います。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報