2019年7月5日(金)
コアユ釣り(引掛け釣り)

曇り


釣り仲間からの報告ではだいぶ湖岸のコアユの数が減ったものの、まだコアユの掛釣りができそうとの情報が入っていたので、今日は引っ掛け釣りに出撃です。雨は大丈夫そうなのですが、少し風があるのと、曇っていて水中の様子がわかりにくいと思われますので、どうかなぁ?と思いながら釣り場に向かってバイクを走らせます。




総門川と船着き場の間の湖岸
まずは前回調子の良かったポイント:総門川と船着き場の間の湖岸に行きますが・・・・・
やっぱり曇っていて晴れ間も出ませんから、水中の様子がわかりません。この状態の中でコアユの集団を見つけるのは大変と思いながら、湖岸から水中の様子を見て目を慣らしますが、ホント、見にくいです。
・・・というか、コアユの姿も何も見つけられません(-_-;)。前回(6月23日)に来たときはコアユの集団がバッチリ見えていたのですがねぇ。しばらく湖岸をウロウロ歩いて探しましたが、どうやらコアユはこの近辺にはいないようです。結局竿を出すことなく別のポイントに移動です。

堂の川と諸子川の間の湖岸
移動先は堂の川と諸子川の間の湖岸です。こちらも竿を出す前に湖岸をウロウロと歩いてコアユを探しますが、コアユは見つけることができませんでした。竿を出さずに次に移動します。

アヤハ前の湖岸
今度は諸子川の西側、アヤハ前の湖岸です。・・・が、、、こちらも竿を出す前に湖岸をウロウロ歩いてコアユを探しますが、いませんねぇ。ここもパスします。

吾妻川と水上警察横の桟橋の間の湖岸
釣り仲間の情報では、このポイントで釣れたということなので、竿を出して釣り準備万端で湖岸を歩きます。
それにしても見にくいですねぇ(-_-;)。そんな中目を凝らして水中を見ていると、やっとコアユの集団というか、グループというか、数匹チラッと見えました。もちろん仕掛けを入れて引っ掛けにかかりますが、空振りです。その後すぐに姿を見失って次を探しますが、次が見つかるまでの長いこと長いこと・・・
やぁ〜っとしてからコアユの小グループを見つけますが、仕掛けを入れても空振りで、そのあとすぐに姿を見失います。これを3〜4回繰り返して結局コアユが見つからず、このポイントは「ボ」で次に移動です。

相模川(大津プリンスホテル前)
もしかしたらプリンスホテル前に川を上ろうとしているコアユが集まって来ているのではないかと思い、今度は相模川(大津プリンスホテル前)にやってきました。竿を出す前に湖岸に出て、水中の様子を見たところ、数は少ないですがコアユの小集団が見えました。とりあえずここでやってみることにしましょう!
数十匹の小さい集団が見えたので、仕掛けを入れてみますと掛かってきました(^^♪
1匹掛けたらすぐに散りますが、少し歩くと次の小集団が見えて、空振りもありますが何とか2匹目ゲットです。あまり大きいのは釣れませんが、釣れないよりはマシですかねぇ(^^;)
時間をかけてコアユを探して何とかポツリ・・・ポツリ・・・と掛けますが、曇って見にくい上に今度は風が少し強くなってきて、波が少し高くなってきて少し濁り始めました。こうなってくるとコアユを見つけ出すことができず、やっと見つけてもすぐに見失って釣りになりません。
スマホで天気予報を見るとこの後しばらく強い風が吹き続けるようなので、このまま掛釣りを続けるのは無理と判断して納竿としました。

本日の釣果
相模川(大津プリンスホテル前)で約1時間30分ほどやった結果、釣果は13匹でした。曇りで波が出ているという悪条件の中で釣れただけでもマシと自分で自分を慰めて撤収しました。
いよいよ湖南のコアユは掛釣りも含めて完全終了なのかもしれないですねぇ。今日は家に帰って来たのが13時でしたから、時間もたっぷりあるので伏見の上州屋までバイクを走らせて、赤虫を調達してきました。そろそろコアユ以外の淡水小物釣りですかねぇ。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報