2020年2月20日(木)
コアユ偵察&チビバス釣り

晴れ時々曇り


前回の出撃日より1週間です。昨日はかなり冷え込みましたが、今日は少しマシなようです。お天気も良く、晴れていて雨の心配はなさそうなので釣りに出撃です。本日もコアユ偵察&チビバス釣りです。


吾妻川
昨日釣り仲間から吾妻川で竿を出してみたとの報告があり、コアユはまだとのことでしたが、バス釣りに総門川へ行く前にチラッとだけ吾妻川を覗いてみました。前回来たときより少し水が増えているようですねぇ。
河口部両岸共にコアユ釣りの竿を出している釣り人はいませんでした。コアユはまだのようです。

総門川
琵琶湖の水が増えているため、前回来たときより水位が上がっていて水中の様子がわかりにくいです。
今日はバス釣りの釣り人が多く、少しだけ近辺をウロウロして、いつものポイントが空くのを待ってから竿出しです。

竿:3.0mのべ竿。
仕掛け:普通のウキ釣り仕掛けで、針は丸セイゴ10号1本針です。
餌:ワーム。

釣り準備を済ませて仕掛けを投入しますが、前回までと違って、アタリがありません。何回も何回も誘いをかけながら、仕掛けを上げたり下げたりを繰り返しますが、アタリもカスリもナシ状態が延々と続きます。
粘ること約50分・・・やっとアタリが出て1匹目ゲットです!♪ 少し大きい目のが釣れました(^^♪

その後もキビシイ状態が続き、ホント・・アタリもカスリもナシ状態が続いてから2匹目ゲット!♪
昨日冷え込んだのがいけなかったのか?この近辺にバスがいないのか?いても喰いが渋いのか???
あれやこれや考えながら、ワームの種類を変えてみたり、仕掛けを入れるポイントを変えてみたりしながら、やっとの思いで何とか釣れる感じです。
悩みながら釣り続け、気が付いたら釣りスタートから2時間半が経過していました。ここまでで釣れたバスは全部で6匹・・・少し消化不良気味ですが、本日のところはこれで納竿としました。

今日はアタリがあって、合わせを掛けてバラシがなかったのが救われました(^^)v

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報