2020年3月3日(火)
コアユ偵察&チビバス釣り

晴れ


昨日はお天気良く気温も高くで出撃したいところでしたが、用事があったため出撃できませんでした。今日も朝からお天気が良く、午前中に歯医者さんの予約を入れていたのですが、それが終わってから出撃です。


吾妻川
まずは吾妻川を覗いてみます。まだ少し早いと思いながらも、とりあえず竿を出してみることにしましたが、仕掛けを投入して、しゃくっても・・しゃくっても・・何の手ごたえもなく、30分ほど粘ってから止めました。
やっぱりまだ早かったようです。通りがかりの方が声をかけて来られて、ここ最近の情報を聞いてみますと、吾妻川で時々竿を出している方がおられるようですが、まだ釣れていないとのことでした。

総門川
総門川のいつものポイントに移動してチビバス狙いで竿を出しますが、こちらも厳しい状況で、20分ほど経っても釣れることなく、釣れそうな気がしなかったのでチビバスを諦めて、コアユ偵察に移動することにします。

盛越川
久しぶりに盛越川のポイントにやって来ました。水が澄んでいて橋の上から水中の様子が良く見えます。しばらく水中の様子を見ていましたが、コアユはもちろん、小魚らしいものは全く見えません。竿を出してみようという気も起らず、次へ移動します。

東レ排水口前
盛越川まで来たことだし、東レ排水口前を覗いてみることにします。排水口の吐き出し口から、勢いよく水が出ているのがわかりますが、コアユらしい小魚の姿を見ることはできません。時期的なことを考えると、このポイントで釣れる時期は過ぎていると思われますので、今年はここでコアユは釣れないまま終わるのかもしれませんねぇ。

再び総門川
コアユにフラれてチビバスにもフラれ、今日はついに「ボ」で終わるのかと思いながら、もう一度総門川へ・・・・・今度はいつもと違うポイントで20分だけ竿を出してみました。

竿:3.0mのべ竿。
仕掛け:普通のウキ釣り仕掛けで、針は丸セイゴ10号1本針です。
餌:ワーム。

・・・結果、ありがたいことにチビバスを1匹だけ釣ることができ、いちおう「ボ」を免れて納竿としました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報