2022年4月23日(土) コアユ釣り

晴れ後曇り


前回の不調から1週間。今日も懲りずにS川に出撃します。




S川
釣り場到着は午後12時20分頃で、コアユ釣り師は一人もいなく、バス釣りをする釣り人が数名おられるだけです。
左側カーブのポイントは既に空きナシなので、今日も前回と同じ右側カーブのポイントに入ることにして釣り座設定です。
竿:5.8m(天平硬中硬)。
仕掛け:コアユスペシャル(1セットアジ針1号4本)4セット連結して、中央部の連結部にラセンをセットします。
錘:ナス型1.5号。
撒餌:自作餌。

本日も前回実績のあった仕掛けで、釣りスタートは12時30分頃です。

ラセンに撒餌をねじ込んで、仕掛けを投入して釣り始めます。

しゃくって・・しゃくって・・・・・ 撒餌が溶けて小さくなったら撒餌を少し追加して、、、
しゃくって・・しゃくって・・・を何回も何回も繰り返し、撒餌の追加5回目くらいでやっと1匹目ゲットです。

これからコアユが寄り始めて、ポツポツでも釣れ始めるだろうと期待して、少し気合を入れてしゃくって・・しゃくって・・を繰り返しますが・・・ダメですねぇ(~_~;)

前回と同じく(同じでなくても良いのに(~_~メ)なかなか次が来ません。
13時40分頃でしたっけ? 向かい側の釣り人が撤収されてポイントが空いたので、そちらへ異動してみることにします。
今度は左側のカーブのポイントに釣り座を設定して始めます。
竿、仕掛け、撒餌、錘等は先ほどまでと全く同じです。

しゃくって・・しゃくって・・を数回繰り返して、1回目の餌を付け足したところで1匹目ゲットです(^^♪
初めの1歩が思っていたより早く釣れたので、期待が一気に高まります。
その尻、今度はダブルで掛かってきました(^^)/
この調子だっとこの後は楽勝!! ・・・と思いきや・・・
急ブレーキがかかったように、アタリもカスリもなくなり、風が少し強くなってきたこともあり、水が濁り始めます。

コアユが釣れないわけではないけれど、超々スローペースとなり、そんな中、ギルが釣れたり、コアユ以外の小物が釣れたりで、とうとう何も釣れずにアタリもカスリもなくなって、我慢の限界で納竿としました。
本日は、12時30分〜13時50分まで粘りましたが、期待の束釣りにははるかに遠い釣果となってしまいました。
前回から1週間経ちましたから、もっと釣れるだろうとの予想は大外れの、大惨敗で本日も終了です。
前回と同じでなくても良いのに、今回の釣果も26匹(T_T)/~~~
次の出撃のときは、出撃先の変更を考えましょうかねぇ(~_~;)

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報