2022年4月30日(土) コアユ釣り

晴れ


前回S川で不調だったので、今日は諸子川を目指して出撃します。
諸子川のポイントに行く道中、吾妻川と琵琶湖文化館の様子を少しだけ覗いて行こうと思います。





吾妻川
河口部、右側・左側のいずれのポイントもコアユ釣りをする釣り人が何人かいます。数分間だけ様子を伺って見ていると、それほどパタパタ釣れているわけではないけれど、ポツリポツリと釣れていました。

琵琶湖文化館
西側のポイントは、コアユ釣りをする釣り人はいなく、バス釣りの釣り人と、鯉狙いの釣り人がいました。
東側のポイントは、コアユ釣りをする人が結構いて、遠目でしばらく様子を伺って見ましたが、こちらも吾妻川と同じような感じでした。

諸子川
今日の目的の諸子川です。左側・右側共に、コアユ釣りをする釣り人が数人ずついます。
私は左側のポイントで竿を出すことにして、左側のいちばん左の釣り人の隣で竿を出すことにして、その釣り人に近づくと、「淡水小物釣り掲示板」でおなじみのwhoさんでした。
久しぶりにwhoさんに会って、談笑しながら釣りを始めます。釣りスタートは12時少し前頃です。
竿:5.8m(天平硬中硬)。
仕掛け:コアユスペシャル(1セットアジ針1号4本)4セット連結して、中央部の連結部にラセンをセットします。
錘:ナス型1.5号。
撒餌:自作餌。

ラセンに撒餌をねじ込んで、しゃくり始めるが早いか本日の1匹目をゲットです(^^♪

その後も、ポンポン・・パラパラ・・と調子良く釣れてくれます。この様子だと、本日束釣りは行けそうですねぇ(^_-)-☆

釣り続けているうち、僅かにペースダウンがあったので、仕掛けをしゃくるスピードアップをしてみようと思い、錘を1.5号から2号に変更してみたところ、こちらの方が良さそうなので、錘2号で釣り続けます。

whoさんが撤収される少し前に、今度は「淡水小物釣り掲示板」でおなじみの西川ニッカさんが参戦されます。

それからしばらくして、また僅かにペースダウンがあったので、今度は錘を2.5号に変更してみますが、こちらは2号のときと変わらないような感じでした。

ふと時間を見てみると、15時を少し回ったところです。カウンターも200を超えているし、少し疲れてきたしで、自分的には満足出来る状況なので、いちおう16時少し前頃までやったところで納竿としました。
本日は、12時少し前頃〜16時少し前頃まで、約4時間釣りをして、釣れたコアユは全部で246匹でした。
前回、前々回のS川での釣況とはエライ違いです!(^^)!
さて、次回はどこで竿をだしましょうかねぇ(^_-)-☆

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報