2018年 川のコアユ釣り情報

<< 野洲川・鴨川・犬上川・塩津大川・芹川・宇曽川・日野川・知内川・真野川・安曇川・和邇川・石田川の情報 >>
3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月

<< 7月 >>

今日(7/29)の芹川 (芹川情報)
投稿者:淡麗 投稿日:2018年 7月30日(月)00時44分58秒
あれから犬上川下流域と芹川下流域から上流域の限界場所まで見てきました。
犬上川は釣りびと下流域も殆どおらずどこでも釣れる状況です。濁ってるので敬遠されてるのだと思います。犬上川で大反対されまして、あーあ、あーあ右岸空いてたのに、と何度もボヤキ未練遺して運転し安全そうな下流域へ、あんまり言うので戻ってもいいとのことですが本日は慣れてる芹川ならと、芹川橋の上下釣人なし下流域は子供二人が、ニゴイが小鮎の集団を蹴散らしています。ちょっと小さめニゴイ?もたくさんいます。JR堰堤にもデカいのいます。上流、堰堤で網で掬う人発見、何度やっても掬えてません。更に上流、車止めれるけどボサノバのとこで釣人おひとり発見、ポイント探されてますが厳しそう。更に上流、三角テトラが邪魔なとこですで平日はダンプカーに気を使う場所、日曜ですが念のため今回はタイムズレンタカーのハスラーなので車が出やすい様にバックから坂を下がってテトラ過ぎようと降りたところスタック発生!嫁に降りてもらって車押すように頼んで何とか脱出。本日で最大の危機でした?ポイントは二人とも最高やねーなのと鮎を探して歩き回りますが魚がいません。更に上流ドンつきも見ましたが鮎はいませんでした。
結局、JR下で5時頃から竿だし流れが早いので餌釣りはダメで三本バリでながしてポツポツでした。オイカワはわりとよく釣れるのですが鮎はなかなか筋が判らないと厳しかったです。

new (2018.7.30.)
昨日(7/28)の知内川の小鮎達 (知内川情報)
投稿者:淡麗 投稿日:2018年 7月29日(日)23時43分14秒
小生餌釣りでちょい深場所、写真は左深め餌、左浅いチャラ瀬です。前日から餌、仕掛準備で釣って、嫁は流し釣りが気に入ってるのでチャラ瀬でやってみた結果です。深場で餌付仕掛はアタリ何度もありましたが掛からず待ってると大きいのがきた感じです。チャラ瀬は上手な方は手返しで差が出ますよね
今回は安曇川で前回嫁が返し針が抜けなくておーじょしましたのでスレバリに慣れることを目的にやろうとおもってましたのでポロリ、陸上げても脱走続出ですが何となく場所や流し方、餌や擬似えの関係がわかりそうな気がします。

7/28 野洲川 (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 7月29日(日)21時10分1秒
2018.07.28.(土)、雨降る前に野洲川で引っ掛けしようと07:00に出発
でも、デモ、で~も、アユがいません
娘が嫁入りした木曜日は、黒い群れが見えたのに
ぜんぜん、全然、姿がありません
川(水が少なくても川幅100m以上)の中央部(水深は大人の腰くらい)あたりで波紋が
また、カワウが潜っています
魚はいるのでしょうが、竿の届く範囲には・・・
湖西方面にいる釣り友Kさんに状況説明したら、守山市側魚道付近はどうかとのことなので、諦めて、場所移動
途中、頭首工よりも上流にある近江富士大橋から川を見ると、大きなアユの群れが
通常人が入らないので、草が大変
草掻き分けて、到着したらアユ不在
1匹だけ掛けましたが、オートリリース
また、もどり、今度は魚道へ
魚道もダメでした
と言う事で、ボーズです
妻に伝えると、台風前で逃げたんだよと言われました

知内川 (知内川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2018年 7月29日(日)16時33分51秒
今朝は台風が心配で夜中に目が覚めてしまいました。
テレビを見ると奈良方面はかなりの雨が降ったみたいですね!被害が無ければいいのですが。
天気予報では滋賀県北部はあまり降ってないみたいですので、暴風雨の中、湖西バイパスを北へ高島あたりになると道路も乾いてますし、雨は降ってないですし国道から鴨川を偵察。
水量も多くなく、釣り師もおられません。パスして知内川へ。
いつものメタセコイア並木の寺久保橋の下流にて見渡す限り、釣り師はおられませんが川一面に、鮎が飛び跳ねてます。
六時に開始
入れ食いですが、風がきつくて鮎が空中散歩、取り込むのが大変でした。
15センチ位が30匹、後は10センチ前後で10センチ以下はリリース。八時半に納竿。
完全に貸切状態でした。
風がきついので2.7mの竿、2.5号ホワイトパール3本針
餌は付けなくても釣れましたよ!

7/28知内川 (知内川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2018年 7月29日(日)15時59分22秒
昨日知内川へ釣行しました。写真1が最終釣果、京都の某居酒屋さんから鮎たくさん欲しいとお申し出頂いたので、午前5時から正午まで手加減なしで釣ったら業務用の直径50cmぐらいあるボウルに7分目ぐらいの量に…もう数える気力が出ませんでしたが、重量はおよそ5kg、数は多分500尾近くあると思います(^^;。
写真2のような16cmアップも混じりましたが大きいのは少なく、平均10cm前後で7~8cmのビリ鮎も相当混じります。数釣りしたいならなんぼでもいけそうですが、平瀬の遊び鮎は何やってもダメなので、ある程度流速と水深のあるポイントを狙う必要があります。また、鉤の当たり外れも顕著でした。
写真3のように川底いっぱい鮎だらけで石はコケがつく端から鮎が食むのでピカピカです。餌不足で星の出た鮎もスレンダーになっています。皆さん、たくさん釣って間引いてください。詳報は下記ブログにアップしてあります。
写真1 写真2 写真3
https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman

犬上川金屋ちょい下 (犬上川情報)
投稿者:淡麗 投稿日:2018年 7月29日(日)13時25分6秒
こちらは一番上のコンクリ床ギリギリまで水位がありました。左のコンクリ床はこんなに壊れてなかったと思うのですがいつ壊れたのたのでしょうか?今回?

今日の犬上川 (犬上川情報)
投稿者:淡麗 投稿日:2018年 7月29日(日)13時00分29秒
金屋に来ています。晴れたり曇ったりしてますが雨が時おりザーッと来ます。狐の嫁入りというのでしょうか?また水量も多く好ポイントは水没しています。
それでも釣人2名左岸側入れ食い、投網の方、頭首工にて大量です。釣の方は小さいですが投網の方は方が良いです。ただ少々危険そうです。写真は外して撮ってます。元気よくコアユも頭首工目掛けて走ってます。

鴨川安曇川 (鴨川・安曇川情報)
投稿者:淡麗 投稿日:2018年 7月28日(土)15時20分53秒
鴨川上流と小河川と安曇川など一通り巡回して見ましたが魚影は少ないですね。鮎はいないことはないですが、、安曇川はまだ水量がある方ですが堰堤のU字のプールが水が循環出来ないくらい水量が少ないので生物が死んで淀んでしまって辺り全体までかなり臭いです。ただ今いる安曇川はまだ涼しいです。日中はかなり太陽が出てたので強烈に暑かったので。

鴨川 (鴨川情報)
投稿者:淡麗 投稿日:2018年 7月28日(土)13時04分52秒
天皇橋堰堤まで来ましたが干上がってます。
ゴリの稚魚やニゴイがかなり死んでます。
鮎は一部生き延びてるプールがある程度。
んーこっからどこ行こうか思案中です。
どこか良さげなとこはありませんか?

知内川 (知内川情報)
投稿者:淡麗 投稿日:2018年 7月28日(土)11時55分19秒
知内川のヤナは無くなってますね。小さいコアユがピョンピョン跳ねてます。
水量がとても少ないので流し釣はゆっくりしか流れませんが小さいのは入れ食いのようです。
小生は大型狙いで名無し橋で自作2本針で餌釣をやってみました。イカ、鶏皮どちらも食ってきます。イカの方がくいがいいのですが釣れると食われやすいです。
知内川にしては大きいのばかり来るので浮きがグーんと沈む感じが気持ち良かったです。
投網もやってみましたが網目からピョンピョン逃げられました。サイズが小さいので諦めて、昼御飯食べて今から鴨川行ってみることにします。

7/26 野洲川 (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 7月26日(木)22時32分52秒
16:00に家を出て、16:30-18:10の釣行
本日はづぼらして、守山市側から引っかけ釣り
あまり釣れません
単に立ち位置が悪いのです
アユの群れは見えていますが、単純に川幅の関係で届かない
野洲市側にいた方はどんどん釣られていて、1000匹越えたとのこと
釣果 大きなアユは  5匹・・・明日の朝、アユ飯になります
ちょっと大き目~小さいもの 40匹・・・山椒炊き
      明日の朝、実家に半分持って行きます

鴨川 (鴨川情報)
投稿者:西大路三太郎 投稿日:2018年 7月25日(水)20時56分17秒
今日は息子と二人で朝7時くらいから11時まで釣りました。数は40匹くらいですが、塩焼きできるサイズが釣れてたのしかったです。京都にすんでるんですが、滋賀はすずしかったです。子供もよろこんでました。去年は工事でしたが、復活してよかったです。この時期は、大きいし、黄色っぼくて、身もかたくて、しっかりしていますね。おいしかったです。

知内川 (知内川情報)
投稿者:のり巻き 投稿日:2018年 7月25日(水)18時49分1秒
7/23 月曜日
今回お袋と二人で前回の場所より50mほど上流の瀬に入りました。川の中州あたりまで入り対岸側へ投げ込みました。エサなしでも3連、4連と掛かってきました。食いが渋くなったらエサを付け、大物(15cmくらい)も掛かってきました。早朝にはさらに上流に4~5人の方が入ってました。
釣果は爆釣と言っても良いくらいで途中で数え止めました(笑)。
台風が近づいているのでまた台風後で水位が落ち着いたら親孝行をしたいと思います。

野洲川はアユいっぱい・・・エサへの反応は× (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 7月22日(日)21時51分8秒
2018.07.21.(土)
釣り友Kさんのお誘いもあり、頑張って03:15に早起き(前日は23:30頃に寝たのにね)
トイレ行って、いろいろ準備して、04:00過ぎに家を出で、コンビニでおにぎり買って
釣りスタートは04:40
野洲川は水位-0.5m(かなり水少ない状況)なので、テトラ直下の流れ込みに仕掛けを入れて、小型ですが釣れました
でも、あまり浮きが動きません 2本の置き竿でもヒマです
Kさん到着
Kさんがコアユが群れていたと言うので、引っ掛け(コロガシ)仕掛けも準備しました
暑くなってきてから、川を覗くと、鮎の群れが岸の近所に(1~6m)
引っ掛け竿を投げてみると、掛かりました
ということで、このあとは引っ掛けで10匹釣ったら、エサ釣竿をチェックすると言う感じで進めましたが、エサにはあまり反応なかったです
釣果 04:40-10:30
168匹  大きい順から 塩焼き   8匹
一夜干し 60匹
山椒炊き100匹
このあと目医者に行きましたが、12時までと思っていたら11:30で受付終了とのこと
汗も流さず、自転車漕いで、11:28に受付
あ~、疲れました

2018.07.22.(日)
本日は引っ掛けで頑張ります
釣り友Kさんは琵琶湖の反対が出動とのこと
暑くなってから岸辺にアユが群れるので、08:00頃に自宅を出発
妻はスターウォーズの映画に行きました
コンビニでおにぎり買って、釣りスタートは08:30頃
昨日よりも水が多いです
田んぼの水を控える時期なので、少し取水が減ったのかもしれません
先行者に聞くと、守山市側では全然釣れず、野洲市側に来てちょびっとだけ釣れたとのこと
そこで引っかけ釣りの針、錘を渡し、仕掛けの作り方を伝えました
目の前でさくっと釣れるので、先行者さんはびっくり
自治会の清掃があるので一旦自宅に帰り、後でまた来るとのことでした
守山市側には若夫婦1組、ベテランさん1人だけ
野洲市側は私だけ
私が2連、3連で釣るも、守山市側は沈黙 なんか気が悪いかなって思って、若夫婦の旦那さんを手招きして、「アユいる?」と声掛けました
欲しいとのことなので、若夫婦さんに80匹プレゼント
釣り方教えてあげるから、こっちにお出でよ
是非に言うことで、奥さんも一緒に野洲市側へ
仕掛けの作り方も説明して、引っ掛け釣りを伝えたところ、奥さん、あっという間に4匹ゲット
なんと2時間で5匹の釣果だったので、顔がニコニコに
旦那さんと代わる代わる釣りして楽しまれてました
守山市側に残るベテランさんにも、「アユいる?」と声掛け
欲しいとのことなので、若夫婦の旦那さんにも手伝ってもらって、ベテランさんにお届け、88匹 自宅には燻製用に大型中心で33匹持ち帰り
釣果 08:30-11:30
201匹 自宅用 燻製にするため干しています 33匹
若夫婦へプレゼント         80匹
(なんと2回目のコアユ釣りだそうです/自分でも釣れたので両親に持っていくとのこと)
(帰る前に旦那さんに握手されました、釣れて良かったですね)
ベテランさんへプレゼント      88匹
釣り友Kさんも途中に顔出してくれて、琵琶湖の対岸の川で2時間あまりで200匹程度とのこと
野洲川の岸辺、暑くなってから、ちょっと離れてみていると黒い群れがあちこちで見れますよ

安曇川 (安曇川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2018年 7月22日(日)19時48分14秒
今日も暑そうですから、少しは涼しい安曇川へ五時前に到着、肌寒いくらいです。いつもの三角岩の少し下流にて五時過ぎに開始、時速100匹の入れ食いです。でも、ほとんどが10センチ前後です。お祭りしたので、いつもなら針を交換するのですが、もつれた針を切って、3本針に。
それでも時速60匹位。
魚篭を二つで小さいのは、リリースしようと思いましたが、後から来られた方が欲しいとの事で、進呈。
九時前に納竿。
大阪のヒコさんも来ておられたのですね!
ウロウロとはしていましたが、階段下までは、行かなかったです。
お会いしましたら宜しくお願い致します。
本日、天平6.1
ピカイチ、2.5号ミックスパール7本針から3本針。

安曇川釣行(7/21 安曇川・長尾) (安曇川情報)
投稿者:大阪のヒコ 投稿日:2018年 7月22日(日)15時52分46秒
前回の釣行(6/30)から、なんやかんやで随分と間が空きました。
その間に大量の雨が降り、各河川の状況も様変わりしたようです。
そしてこの暑さ。
安曇川も小さいのが沢山釣れだしたようなので、いつもの釣り場がどうなったのかも気になったので、久しぶりに安曇川・長尾に釣行です。
現地にはうっすらと明るくなりだした4時半頃に到着。
水嵩は思っていたより無く、前回から3~40cm程下がってます。
5時ごろから釣り開始。
いつもは、引き舟を引いて、ウロウロと探りを入れながら釣るのですが、本日は暑くなるまでの短時間勝負なので手近な流れのある場所で開始。
足元にも小鮎は見えますし、上流を見ると所々で小鮎が川面から顔を出す様に跳ねています。
検札にきた漁協の方の話では最上流のプール状のところは養殖場のように小鮎が溜まっているそうです。
かなりの数の小鮎が上がったと思われます。
釣り開始直後はあまり反応が良くありませんでしたが、徐々に反応が良くなり小さいのが入れ食いになります。
が、残念ながら、ほぼすべての個体が痩せています。
個人的には、ある程度のサイズを釣りたくて安曇川に来ているので、針をくわえてウキをぴくぴく動かしながら仕掛けと一緒に流れて行くような、小鮎が毎投かかってくるとお手上げです。笑
出来るだけ小さいのがかからないように流すところを変えたりしましたがダメです。笑
途中、少しサイズの良いのが掛かりだしましたがそれも長く続かず、暑くなってきたので8時過ぎには終了しました。
結果はかぞえてないのですが数は約200匹前後。
目的の型は最大が17cmチョイ、15センチ以上が一桁という予想通りの残念な結果でした。
数を釣るなら、針数を増やして、良さそうなポイントで粘れば、楽に何倍も釣れると思いますが、わざわざ有料河川に来てコンディションの悪い小さい鮎を沢山釣っても仕方ない様にも… 笑
次回はもう少し間を置いて、体がこの暑さに慣れたころ再釣行です。

知内川情報 (知内川情報)
投稿者:小鮎マニア 投稿日:2018年 7月22日(日)15時28分8秒
本日も3:30に知内川メタセコイア付近に到着。
場所取りを考え早く来たがあまり意味はないかも...
職場の同僚とのんびり開始。
結果は10:30までで280匹程度でした。
途中に食いが渋くなったのと餌が無くなったんで終了しました。
橋上からや直接川を見る限りは魚影は濃いのですが、食わない個体が多いのも事実でした。

鴨川 (鴨川情報)
投稿者:琵琶湖虫 投稿日:2018年 7月21日(土)09時42分11秒
普段は志賀浜で釣ってますが、「淡水小物釣り掲示板」を拝見させて頂き川釣りに挑戦しても見たくなりましたがこの暑さで躊躇しておりました。今週時間があったので18日に鴨川に偵察の行ったところ炎天下でみなさん頑張っておられましたが暑さも吹っ飛ぶほど良く釣れていて適当な釣り場を探していたところJRの橋から湖方向に行った橋の日陰で悠々と釣っておられる方がいて翌日19日の早朝出かけてみました。車は止めやすく釣り場まで少し堤防をおり水深30センチほどの川を渡って橋の下で釣ってみました。日が上がっても日陰になって椅子に座って足を水に浸して釣りました。心地よい風が吹き抜けて家でクーラで涼んでいるよりはるかに快適で座ったまま釣れると言う何とも殿様風のこあゆ釣りを楽しくことが出来ました。竿は5.6メートルを使いましたが橋げたに届くので4メートルくらいだともっと楽に釣れたかも知れません。最初は中間らせんにシラスを詰めていましたが、シラスを入れなくても釣れることが知り餌なしで大丈夫でした。針は最初あゆ2.5号パールなしでしたが一投に一匹程度、途中で2.5号のパール付きにしたところ2連、3連、4連になりました。針の違いがこれほどはっきり分かったのは初めてでした。あゆの大きさは5センチくらいの小型から14センチほどのものまでさまざまで9時過ぎには200匹を超えてしまい家での処理、調理の限界を超えたので終了、あとはそのまま橋の下で涼んで皆さんの釣りを見て帰りました。家で腹出しして山椒たきと干物にしましたが昼から初めて4時まで掛かってしまいましたがおいしく頂くことが出来ました。川釣り初挑戦でしたがここでの情報のお陰で満足な一日となりました。

知内川 (知内川情報)
投稿者:のり巻き 投稿日:2018年 7月20日(金)17時19分14秒
7/20 お袋、オヤジと知内川へ。
何人かの釣り人も見えました。もしかしてこのブログを見てる方が見えてたかも(笑)。
早朝より12:00まで知内川で釣ってました。途中、オヤジがコケて…携帯が水没しました。(ヤバい)
朝方かなり跳ねてた鮎が9:00過ぎると魚影は見えるがなかなか食いつきません。自分たちより後に入られた方が予定釣果を釣られたみたいでお袋に場所を譲ってくれました。ありがとうございます。おかげ様でお袋もホクホク顔でその後は釣ってました。やはり、いっぱい釣れるのは場所とエサですなぁ。(もっと勉強しなければ)
オヤジの20年前の脳血栓(梗塞の手前)でのリハビリから始めた小鮎釣り。コケた時はヒヤっとしましたが、その後、順調に釣果を伸ばしてましたので良かったです。本当に場所を譲ってくれたオジサマ、ありがとうございました。

芹川釣行 (芹川情報)
投稿者:大阪ジロウ 投稿日:2018年 7月19日(木)20時30分37秒
本日、芹川いつもの釣り場へ。朝組が帰り入れ替わりの時間をという読みで、9時過ぎ到着。身の丈程に伸びたボサをかき分け川へ。先客一人のみ。ポイント選び放題。少しお話しして、先月来た辺りに。テレメーターでは、水位は前回より-10cmでも、程よい流れと水量。金銀パールの4本針発泡棒ラセン1.5で、10時前から開始、一投目から幸先良く。試しに餌なしでも釣れる!しかし暑い。この間の眩影さんのタオルを絞らず、を思い出して試す。涼しくて気持ちいいー!だが、暫くしてズボンボトボト長靴の中まで水が・・・。油断大敵。昼食後、銀パール三本針ラセンチュウブを試す。問題なく、暑くなっても快調に、二連三連そしてまたまた二連三連。しかし、ポロリや脱走で三割位は。なんぼでも釣れるが、結構な数が釣れたし暑いので、珍しく1時で納竿。帰りに釣りの師匠へ進呈したら、88匹だったそうです。この後も適当に雨が降ってくれて、このくらいの水位を保ってくれたら、と気持ちは次の釣行へ。

スランプ脱出!ちないちないバー! (知内川情報)
投稿者:西川ニッカ 投稿日:2018年 7月19日(木)02時36分28秒
西川ニッカです。3連休の最終日7/16(月)海の日だけど、川の日として知内川へ単独釣行。
いつものクセで夜が寝られない。特段ワクワクしてる積りは無いが、22時から寝れず。
1時にたまらず起き、1:45高槻出発。和歌山で太刀魚狙う近所の釣り友と出くわす。
お互いグッドラック!
夜明け後すぐ釣りたく、ダラダラ161号線北上。4:20知内川のメタセコイヤ対岸の一本の木の下に駐車。1番乗りヤン、うれしいやん。暗い内からヘッドランプで荷物搬入。
4:45戦闘開始。戦場は寺久保橋って書いてる橋から川上で、4段くらいの堰がある所です。あれ、釣れへんヤン。一生懸命作った自作の小あじ針3号パールビーズ不発。
3投目からいつもの市販ミックスパールに変更。即効釣れるヤン~。自作あかんヤン~。
も眩影さんや柚子の大馬鹿さんのブログみて作ったスリヌケラセンオモリが大活躍。
今回根掛かりゼロで仕掛けロストゼロ!大感謝であります!根掛かる知内では機能発揮!
まさに1投1-2匹。仕掛けは4本仕掛けで2連は当然。3、4連の時もある!うふふ。
始めの1時間で今年念願の初の束超え達成!!やったーワシ!この調子やで。
実釣8時間。カウンターは440匹!時速55匹なので分速1匹。ワタヌキ1.5時間。
クーラーboxに座り、目の前に洗濯ネットに100均ビニル傘穴あきをワイヤで連結。
とても楽で無駄のない釣りが出来ました。いつも手前でアユポロリ多発ですが、今回はアユポロリ対策ばっちり!全てのアユが100均傘の穴に吸い込まれて行く。いとおかし。
朝涼しく、日が昇ると暑くてタマランが、半そで半ズボン、クロックスで足元は川に入れ、涼を取りながら、川風を感じながらの釣り。気持ちよかったです。しかしワタトリに熱中していたらフラつき文字通り熱中症になりかけた。休み休みすべし。
犬上川とは違い、10cm前後の小さいアユが多かったです。大きいのは珍しかった。
200匹は近所4家族にお裾分け。100はミリン干し、100は丸干し中。残り40はフライの予定。
また行きたいです!!でもそろそろタコ・ツバスも釣れ出すので悩み処です。。。
知内川の堰の下ら辺。
良い淀みが多い。
沢山居たが11時には
誰も居なくなった。
綺麗な川の綺麗なアユ。最高!

知内川 (知内川情報)
投稿者:まさひろ 投稿日:2018年 7月18日(水)17時58分52秒
7/14に2年ぶりに知内川に行ってきました。上流の上開田橋付近です。豪雨の影響か前回とは少し地形が変わっていて戸惑いましたが、何とか足場のいい場所に釣り座を取れました。4.3mの延べ竿でちょうど対岸の淀場まで届きます。1.5号の錘を使いましたが、それでも流れが速いので道糸を張って流す速度を調整してやると順調に食ってきます。ラセンにシラスを付けると小型ばかりになってしまうので、喰いが落ちた時に一度だけ付けるようにして、ほとんどシラスなしで流しましたが、毎投1-2匹掛かってきます。夜明けから実釣4時間で240匹でした。今回は腹出しせずに持ち帰りましたが砂噛みはなく、ほろ苦く美味しくいただけました。もう少し水量が低ければ3m台の短竿でもっと楽しめると思います。

犬上川 爆釣り (犬上川情報)
投稿者:みつちやん 投稿日:2018年 7月18日(水)12時11分41秒
7月18日5時30分~9時までの成果3.2kg 犬上川 金屋 大きいサイズ 小さいサイズがバンバン釣れます。 帰り際お互いに話す言葉は釣れ過ぎですなとの会話になりました。
まだまだ釣れそうな雰囲気です 暑くなつてきたので 帰途につきました。

真野川釣り状況 (真野川情報)
投稿者:真野のM 投稿日:2018年 7月17日(火)09時04分3秒
きのうの夕方、真野川に行ってきました。釣れてます。13から15cmサイズが半分以上でした。今朝も釣り人がいっぱいのようです。釣果の半分は、天ぷらでいただき、あとは、今小鮎のオイルサーディン風の製作中です。それにしても、昨日は夕方5時半くらいからでも汗だくだったのに、今朝の暑さの中皆様ご苦労様です!

野洲川・誰でもOK/エサはちゃんと付けた方がいいよ (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 7月16日(月)21時44分48秒
昨日よりも本日のほうが人が多かったです。
守山市側は岸から流れているところまで遠いので、少し川に入り込む必要があります。
野洲市側は岸から5~6mのところで、川が流れているので、立ちこむ必要はありません。
エサがない、または固いエサで流し釣りしている人は、ボーズ状態。
柔らかめのエサを使って、3号くらいの錘で止めている置き竿派は釣れていました。
05:30-11:00 野洲市側
122匹
塩焼き  8匹→そのまま夕食に  4匹
          明日の朝、アユ飯に4匹
一夜干し50匹(塩焼きできるもの多数)
山椒炊き64匹
途中、コロガシ(引っ掛け)釣りしましたが、釣れます、釣れますよ。
って、と言うことは、いっぱいいるんです。
岸から3mくらいのところに、黒い群れも見えました。
本日、釣り友Kさんから山椒をおすそ分けいただき、また妻にデザートも貰いました。
また、いつも顔を合わせる方が、「釣れないと思ってエサ少量しか持ってこなかった」とのことなので、Kさんがエサ本体、私がパン粉を差し上げ、エサ確保されてからは、バンバン釣られます・・・一度ご自宅に戻られ、お礼にとビールをいただきました。
ご両人とも、誠にありがとうございます。
帰り間際、釣れない少年が守山市側から川を横断(半分泳いで)してきたので、3人でコーチしたところ、20cmクラスほかアユを釣ってくれました。
パパさんもずぶ濡れになりながら、川を横断してきて、親子で楽しまれていました。
なんにしてもアツイ、暑い、あつい、熱い・・・熱中症対策にスポーツドリンクなど、たっぷりご持参ください。

鮎づくし (犬上川情報)
投稿者:ゆみ鮎 投稿日:2018年 7月16日(月)20時36分32秒
この連休はまた犬上川へ行きました。
大雨によって、たくさんの小鮎たちが遡上して いますね。初めて、目の当たりにしました。
川辺で座って、小鮎たちがピョンピョン跳ねながら遡上していく光景を見ていました。
とても神秘的で、言葉にできないくらい感動しました。
釣果は、カウンターを持ってないのですが、だいたい 軽く2束はいきました。
今回は甘露煮、一夜干し、唐揚げ、南蛮漬け、炊いた小鮎を餃子の皮に包んで揚げてみたり。
とにかく小鮎のフルコースを堪能しました。
小鮎があんなに遡上して、川面が黒くなって いましたが、毎年この時期はどうなんでしょうか?
まだ釣り始めて1年目なので、全然わからないの ですが、この時期の河川の小鮎の量はどのくらいなのかなぁと思いました。

安曇川 (安曇川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2018年 7月16日(月)20時24分44秒
毎日、本当に暑いですね!
今日は安曇川に行きました。五時前に到着。
寒いくらいです。釣り師も少ないですが、入れ食い状態みたいです。
五時過ぎに開始、時速60匹位です。
遡上したばかりの鮎みたいで、10センチ前後、追星も無く銀ピカ、本気で釣ればいくらでも釣れそうですが、10時に2束超えたので納竿。
夜明け前からおられた釣り師は釣れ過ぎたのでと、早々と帰られました。


15日の知内川 (知内川情報)
投稿者:Kenじいー 投稿日:2018年 7月16日(月)14時39分21秒
昨日の知内川の報告です、現地近くのセブンイレブンに2時に到着です、朝食分を買い川に行くと3台の車がすでにスタンバイです。
醍醐橋には、左岸橋のたもとに照明灯があり明るいです、右岸の橋上流に駐車し河原に降りサーチライトで川面を見ますと、跳ねているのがあちこちで見られ川に入ると足元も小鮎で真っ黒でしたので急遽、投網打ちに変更です。暗いうちは川に入っても小鮎は散りません、一投で5・60匹取れ朝が開けたころには、クーラーに一杯で終了です。この頃には続々と釣り人登場です。
京都から来たと小3の男の子とお父さんが釣り始めますがだめですので、私の仕掛けと餌を交換すると、2連、3連と入れ食い状態で喜んで頂きました、ちなみにこのお父さんの餌は小麦粉でカチカチのバラケなしですので、餌も2袋提供し5時半に終了です、熱中症関係なし状態です。
腹だしで5.8kg有り、小さいサイズ1kgは飴炊きに1.3kgは天ぷらにし、この日遊びに来た息子夫婦2組と孫らに喜んでもらいました。残りは500gづつを真空パックに7袋冷凍し、調理方法を思案中です。
帰り際に知内川の各橋を見ましたが満員ですが、竿は順調に上がっていました今が盛況です。

知内川でリベンジ part2 (知内川情報)
投稿者:Monotone 投稿日:2018年 7月16日(月)17時23分22秒
先ほどの投稿で日付を記入等をするのを忘れていました。(^o^;) 本日7月16日の釣果でした。
先ほど腹だし時に数えると268匹でした。
仕掛はネットで格安で手に入れたワカサギ仕掛に手芸店で買ったパールビーズを百均のUVレジンで接着(硬化には百均のマジックライトペンのUVライトを使用)したもので、初めは7本針で始めましたがスレがかりが多くなると糸が絡む事が多くなって時間のロスが発生するので途中から、手返し重視に変更し、3本針にしました。
エサはシラス団子でも、いつものマグロ&カツオフレーク血合い入り(キャットフード)+パン粉+塩団子でも活性が高くどちらでも良く食って来ました。
今日は仕掛を流すより、少し留まる程度に流れる重さの螺旋が良かった気がします。
自分的にアタリを楽しむのは軽いオモリが良いのですが。
内臓処理ですが、浜釣りでは絞り出すかたちの腹出しでは砂が残る事がありましたので、今日はこれまた百均のリッパー(ボタンの糸切り)を使用しましたがお尻の穴からスーッと楽に腹が割けました。


今日の釣果


今日の仕掛


本日使用した自作螺旋とリッパー

知内川でリベンジ (知内川情報)
投稿者:Monotone 投稿日:2018年 7月16日(月)13時13分2秒
2回連続で撃沈していた知内川に皆さんの投稿を見て出撃してきました。
寺久保橋下流に釣り座を確保し、朝イチの5時頃一流し目から釣れ始め、ほぼ空振り無し、ポロリ多数でカウンターの誤差多数になり、カウントを途中でやめて9時過ぎの納竿まで釣れ続きました。
多分2束はあると思いますが… 釣れなければ不満なくせに(とは言っても糸を垂らすだけでストレス発散になるのですが)釣れれば釣れるで飽きてきたり、後処理が面倒だったりで、家族で食べる分と知り合いに配る分は十分釣れました。
8月になると追い星がくっきり出た個体が増えて欲しいものです。


今日の釣り座


水中の様子


今日の釣果

芹川も釣れてます(^^) (芹川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2018年 7月16日(月)11時26分32秒
アップが遅くなりましたが14日に芹川へ釣行しました。知内、犬上に比べると時速は落ちますが、午前5時から10時まで色々遊びながら釣って262尾3,125g、1尾平均11.9gでした。
芹川は河川敷に竹林や葦原が多くて良く言えば自然に近い、悪く言えば手入れが悪いので、大水でも鮎が隠れて凌げる場所が多く、大型が残っています。15㎝アップ17尾、最大は18㎝を超えていました。
もちろん小型もたくさん上っています。これだけ上ってればシーズン終盤まで楽しめると思います。詳細は下記ブログにアップしてあります。
https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman

知内川&安曇川 (知内川・安曇川情報)
投稿者:OC 投稿日:2018年 7月16日(月)02時35分42秒
4時半から8時まで釣ってだいたい100匹でサイズは最大15センチでした。
コアユはたくさんいますが、若干渋い気がしました。
メタセコイヤ下の橋辺りで釣りました。
帰りに安曇川広瀬に視察しました。
サイズはダウンしてコアユが沢山釣れてました。
こちらの方が知内川より活性が高そうでした。

野洲川も復活/持つべきものは良い釣り友 (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2018年 7月15日(日)21時55分38秒
野洲川も復活しましたよ。
さて、春から何度か書いているように、とっても忙しい職場に異動して4ヶ月目ですが、う~ん、忙しいです。
7月6日の金曜日、残業した結果、大雨のため、JRが家のすぐ近くでストップ。
結局、翌日の出勤の可能性も考えて、会社に戻り、残業パート2に。
そのまま会社でお休みタイム。
7月13日の金曜日、中間管理職以上の宴会も断って、部下さんたちと22時まで残業して、帰宅は23時。
50台半ばにはきついです。
こんな感じなので、へろへろで、釣りにいく気もおきないまま、土日はぐーたらして、1ヶ月が過ぎました。
そんな時、本日、6時41分、釣り友Kさんから、「野洲川釣れてるよ~」コールが入りました。
腑抜けた状態で、なんとか釣り場に着き、竿出して、魚が釣れたら・・・なんかいい感じ、ストレスが大分減りました。
電話くれてありがとう、Kさん!!!
持つべきものは、良い釣り友です。
感謝、感謝!!!
野洲川は先日の大雨で、流れが変わり、支川が消えて、本川1本と言う感じになりましたが、アユは飛びはねています。
なおかつ、人が少ない。
どこでも釣れそう、そしてポイントはがら空き。
釣果はと言うと
07:15-11:15  4時間
野洲市側 173匹
塩焼き 8匹(普通に塩焼きのサイズの大物)
一夜干し 40匹(けっこう良い型ばかり)
燻製 40匹
山椒炊き 85匹
守山市側でも釣れていましたよ。
岸のそばに黒い塊になるぐらいいます。

和邇川情報 (和邇川情報)
投稿者:大津の紳士 投稿日:2018年 7月14日(土)17時41分50秒
和邇川へ行ってきました。5:30頃現地到着。既に先客が2名ほどいらっしゃいます。一人は、春先に湖畔でミャク釣りをしていたSさん。先週よりも水量が増え、期待が持てます。Sさんの上流で竿を出させてもらって、釣り始めます。2投に1回くらいの割でヒットします。2連3連もありました。大きさはバラバラ。9:30頃になって、家族連れが川遊びに出没し始めたので、それに気温が上がってきたので納竿。自宅に戻って数えてみると、128尾でした。時速30尾ほど。

真野川も釣れています (真野川情報)
投稿者:湖西人3号 投稿日:2018年 7月14日(土)07時41分29秒
5:00から真野川にいってきました。
水も澄んでいて水量もいい感じでした。
草も刈られていてつりやすくなっています。
7:00に納竿しましたが入れ食いでした。
サイズは大小入り交じりますが、10cm以上がほとんどです。
ようやく真野川も楽しめるようになって来ました。

知内川情報 (知内川情報)
投稿者:小鮎マニア 投稿日:2018年 7月13日(金)20時23分29秒
本日昼から知内川のメタセコイア並木の南側橋の下で14時開始。17:30終了しました。
釣果は3時間30分で280匹でした。
魚影はかなり濃い感じて時より水面に一斉に飛び跳ねる鮎の姿を見る限り、かなりの数がいる事がわかります。
今がチャンスって感じです。
鴨川より良い釣果です。

知内川最高 (知内川情報)
投稿者:鮎吉 投稿日:2018年 7月13日(金)12時35分51秒
本日待ちに待った知内川へ 眩影さんやのり巻きさん始めとした情報をもとに 知内川へ行ってきました。
平日でも釣り師の方多いと思い早めにに家をテクテクと夜明け前に到着どこの釣り場も空いてました。
何箇所か車をおり水面を照らすと水面鮎の乱舞^ ^  今回車止めて比較的草など少ない寺久保橋下下流から少し下土嚢が積み上げてあるすぐ下流で5時30分開始 餌無しでとりあえず釣れます^ ^針は初め5連3号パール針途中8連 何時もの特製団子ぶち込んで約2時間半釣れっぱなし^ ^何度か8連達成^ ^ 周りの方々も釣れっぱなし^ ^型は大中小様々ですがほとんど10センチ以上はあります。中には14~16センチあるのもいて短い時間でしたが楽しめたので8時納竿 家で数えたら468匹でした。余りにも沢山なのでご近所さんへ 知内川最高!

知内川 (知内川情報)
投稿者:のり巻き 投稿日:2018年 7月12日(木)17時30分15秒
早朝より、オヤジとお袋と共に知内川へ。
3人で750匹強でした。
5段堤上で重機が河川工事を始めてしまい、10:30頃から茶色の水に変化。途端に釣れなくなるということで11:00に納竿。3連休くらいに知内川へ行かれる方はメタセコイヤ辺りの方が水が濁らないと思いますよ。

和邇川 (和邇川・真野川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2018年 7月11日(水)19時51分56秒
本当に凄い雨でしたね!
私の所では、被害がありませんでしたが、被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。
今日も仕事の合間に和邇川に行きました。
九時過ぎから三時間、暑いのでダラダラと釣っても、時速45匹位
最大15センチ位が10匹、後は10センチ前後でした。
帰りに真野川を偵察。まだ少し濁りはありますから、週末はベストの状態になりそう です。

知内川復活! (知内川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2018年 7月11日(水)19時14分52秒
本日11日、夜明けから知内川へ出撃してきました。釣果は213尾と2束超え、相当の遡上があったことが実釣確認できました。アベレージサイズは10cm前後ですが最大18cmも混じります。
今日朝の時点でテレメータ水位+8cmと水が多く、急瀬は釣りになりませんでしたので醍醐橋カミの平瀬で流し釣りです。週末あたりには水位も落ち着いて釣りやすくなると思います。
日が昇るとアタリも減りますし暑いですし、何より週末は場所取り合戦が凄いと思いますので早めのご出勤をオススメします(^^;。

犬上川の小鮎釣り (犬上川情報)
投稿者:みつちやん 投稿日:2018年 7月11日(水)17時29分30秒
7月11日 午前5時30到着 9時までの成果 1.5kg 10センチ以上の鮎は釣れませんでした。
先日の雨によって遡上してきた 小鮎がバンバン釣れます。 ちょっと釣れ過ぎです。
高速道路より下流ですか30人近くの釣り人が居られました。鮎のお祭りになってます。

鴨川&知内川 (鴨川・知内川情報)
投稿者:OC 投稿日:2018年 7月 9日(月)07時47分13秒
日曜日はあきらめてましたが、小鮎マニアさんの情報を見て行ってきました。
鴨川は確かに遡上が多いですね。 試しに網で掬ってみましたが、魚籠を流してしまい、ちょっとやりにくいこともあり断念しました。
それで本来の竿釣りに変更して知内川に変更しました。
場所はマキノグラウンド辺りではじめました。
流れが早いので岸際あたりを狙いました。
15時~18時位釣りました。
ハスが2匹、コアユは多数です。
ニゴイらしきものがかかって走られたらもうどうしょうもなかったです。
流れがはやいので水量が減れば釣りやすくなると思います。遡上は多かったです。
現場の写真は撮り忘れました。

鴨川情報 (鴨川情報)
投稿者:小鮎マニア 投稿日:2018年 7月 8日(日)09時18分3秒
朝から鴨川に来てます。 釣り人います。
普通に釣れてます。
今日以降は爆釣モードになりそうです。
遡上してる数が凄いです。
私は網すくいモードでたった30分で300超え!
投網の方が多数おられますが、投網圧勝という感じです。
今日は滞在1時間で帰ります。

和邇川 (真野川・和邇川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2018年 7月 3日(火)19時42分5秒
今日も昼間に少し時間がありましたので、真野川へ、濁りがありますから和邇川に移動。
12時から二時間、時速25匹、12センチ位のが10匹、後は8センチ位のばかりでした。
流れている所よりチャラ瀬の方が釣れました。

犬上川の成果 (犬上川情報)
投稿者:みつちやん 投稿日:2018年 7月 3日(火)16時16分57秒
7月3日5時30分到着 1kg目指して挑戦
以前に1k越えした場所で釣り始めるが網で投げ込みされ始められたので場所変える
違う場所に変えた事により10時頃予定数量の1kg越えが出来ました
家に帰りはかりで計測すると1210グラムありました。
こまめに釣れそうなポイントへ移動することが大切です。今年は大型が多いようです。

7月2日の塩津大川 (塩津大川情報)
投稿者:del 投稿日:2018年 7月 2日(月)21時16分17秒
今シーズン初の小鮎釣りです。
情報の無い釣り場だけど釣れない事は無いだろうと思って行ってきました。
車中泊して朝5時から。
・・・仕掛けが流れません。1~2号の浮きにオモリ1.5号から始まって1号、0.5号と軽くしていくけれど流れない。
流すのは諦めて浮き無しサビキスタイルに変更。
多少は掛かるけど川に日が当たるようになってきたら途端に掛からなくなる。
諦めて9時に終了。キープ22にリリースが幾つか。
後から来た自立式オモリを使っている人はコンスタントに釣ってました。
サイズは大きくても12cmぐらい。
帰りに西野放水路に寄ってみました。
バラし3回に1匹追加。今日はあまり釣れない日みたいでした。
歩く距離が長いのが欠点だけど塩津がダメだった時に寄ってみる程度ならありかも。
残念な釣果だけど年ぶりに釣りが出来たのだから良しとしましょう。

7/1の釣果は (犬上川情報)
投稿者:ゆみ鮎 投稿日:2018年 7月 2日(月)08時34分13秒
昨日も犬上川へ行ってきました。
天気が雨以外なら、とりあえず毎週、部活決行状態です(笑)。
朝5時半前くらいに着いて、高速より少しだけ上のポイントへ。
前によく釣れたので、そこでトライ。
朝の涼しい時間帯は調子よかったのですが、日が照ってきて暑くなると全然釣れなくなりました。
昨日はちょうど40匹の釣果となりました。
家族で食べる分には十分なので、満足です。
昨日は単純に片栗粉をまぶして揚げて、塩をつけていただきましたが私はこれが一番好き。これとビールがあれば他は何もいらないですーー笑
みなさん書き込まれていたように、熱中症対策は必須ですね。
昨日は私も早くにバテて、テトラの小さな日陰に隠れ座ってました。
お昼には帰ってきたので、暑い時期はこれが限界かも。
周りを見ていても、朝早くから来た方は暑くなったら早々に退散しておられました。
体力もしっかりつけなくちゃ!です。

7/1芹川 (芹川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2018年 7月 2日(月)03時00分12秒
7/1、芹川へ釣行してきました。いつものポイントに先行者が居て入れず、新規ポイント開拓しながらの釣りになりましたが午前6時~8時半の2時間半で73尾 877gでした(^^)。最大サイズは氷締め後で15cm、最小は9cm。盛夏が近づいてきましたので、川のコアユ釣りは早朝絶対有利になってきています。日が昇ると急激に暑くなりますので、釣行の際は熱中症対策を万全にしてくださいね(^^)。

先週に続き犬上川 (犬上川情報)
投稿者:Kenじいー 投稿日:2018年 7月 1日(日)21時55分59秒
今日は少し早起きして5:40着です、前回の名神橋の下流が開いていたので陣取りました。
朝方は時速20匹ぐらいでその後はぽつぽつと釣れ11:30までには50匹程でした。それからコンビニのサンドで昼食をゆっくりと取ると周りの方たちが随時帰られます。ですのでこの機会とばかり車に戻り(釣り場所の上が駐車場)投網の支度をし釣っていた場所の撒餌が効いていたのか、一網で20程取れ投網は77匹で合計127匹、2.3kgでした。釣り場所での投網打ちは賛否両論、あろうかと思いますがお許しください。若いころは綿糸・麻糸(絹糸の投網は高価でした)の投網で柿の渋で強度を出していました、今はナイロン等です。それから、やす兄貴さんは犬上川のどのあたりで釣っておられたのでしょうか。
今日のサイズは殆ど15cm前後ですので1kgを今回大きいのでほうじ茶で2回炊き込み、その後、普通の甘露煮です、都合2時間かかりますが骨もぼろぼろと柔らかく食べれます。
以上、本日出撃の方、お疲れ様でした。

真野川-和邇川-安曇川 (真野川・和邇川・安曇川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2018年 7月 1日(日)20時06分35秒
今日は5時に真野川に。
水量も多く濁りもあります。釣れる時はこの状態でも大丈夫なのですが、(ボ)湖西人3号さんにお会いできました。
今度は釣れる時にお会いしたいですね!
諦めて、和邇川へ、先客がおられますが釣れないとの事。
鴨川、偵察。国道から見た限りでは釣り師がいっぱいで 入れそうなポイントはなさそうでしたから、安曇川に移動。
7時過ぎに到着。
竿を出せそうなポイントは先客がおられますので、いつもより上流で10時まで(ボ)三角岩の下流の方が帰るから、此処に入り。と言って下さいました。
隣にはたぶんzepさんかとおもわれます。先日もかなり釣られていましたが今日もよく釣られていましたから。今日の安曇川は水量も多く少し濁りも ありましたが、昼前に少し濁りも取れて来ました。
何とか22匹で一時に納竿。18センチ位のが6匹釣れましたよ!

犬上川 (犬上川情報)
投稿者:やす兄貴 投稿日:2018年 7月 1日(日)19時14分16秒
久々に犬上川に行ってきました。爆釣とはいいませんが、5時から11時で1束いきました。15cmを筆頭に12cmまでが70匹くらいでかなり大きく引きを楽しめました。

真野川 (真野川情報)
投稿者:78 投稿日:2018年 7月 1日(日)16時25分23秒
本日、7:30から10:30まで国道下にて43匹でした。こちらも9:30頃から釣れなくなり、早じまいとしました。小さなものも混じりましたが、大方10センチ前後。驚いたのは15センチが釣れたことです。あんなのがいるんですね。

和邇川に行ってきました (真野川・和邇川情報)
投稿者:湖西人3号 投稿日:2018年 7月 1日(日)07時46分1秒
5時に真野川で開始しましたが、水の濁りと水量が多いため全く釣れません。
まどかさんが来られましたのでご挨拶できたのがせめてもの救いでした。

その後、和邇川に移動し5時半から開始しました。所用があるため6時半で 切り上げましたが、20匹程度の成果でした。サイズは10cm以上が ほとんどでした。

3年ほど前までは今頃の真野川はもっと釣れたのですが・・・。
今年はなかなか楽しめませんねぇ・・・。

このページのTOPへ



戻る