2019年 川のコアユ釣り情報

<< 野洲川・芹川・知内川・鴨川・犬上川・塩津大川・安曇川・宇曽川・和邇川・天野川・愛知川 >>
4月 5月 6月 7月 8月 9月

<< 6月 >>

和邇川 (和邇川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2019年 6月30日(日)20時32分4秒
今日は雨の予報ですから、近場の真野川へ真野川は水位が上がっても 直ぐに下がりますが、ライブカメラ通り濁りがありましたし、釣り師もおられません。スルーして和邇川へ
釣り師はおられませんが、真野川より濁りはマシですから、七時半に開始
一時間程、釣れるのはドンコとオイカワだけでしたが、濁りが取れて少し 川底が見える様になってからは釣れました。でも小さい。
15センチが1匹、後は10センチ前後。
雨がキツくなって来ましたから10時半に納竿。71匹でした。
私も昨日は午前中少しだけ、安曇川の廣瀬に行きました。
対岸で釣られている方はもしかして、zepさんかと思っていましたが、やはりそうでした。皆さんがあまり釣れないなかで、独り占めされてましたからね!
私は18センチが4匹、後は15センチ位が8匹でした。

雲の隙間を狙って知内川へ (知内川情報)
投稿者:Monotone 投稿日:2019年 6月30日(日)17時47分6秒
本日天気予報では?でしたが雨雲レーダーですき間ができそうなので知内川へ強行出撃しました。
五段堰にいつもより遅く到着。水かさは多く、流れも速く濁流です。
せっかく来たのでとりあえず…と竿を出しましたがなかなか小鮎は掛かってくれません。
やっとのアタリでウキか消し込み、なかなかの手応え。
上がってきたのは大きなカワムツでした。(;_;)
その後なんとか小鮎が1時間半で五匹釣れ、これでは…と、その後場所や仕掛け、餌を変えても反応がありません。
結局元の場所の堰上に戻り再挑戦。すると少し濁りがマシになりポツポツ釣れるようになりました。サイズは最長17.5cmほとんど13cm以上でした。
正午頃又雨が降り出し、餌も無くなり72匹で納竿としました。
写真1 濁流の五段堰
写真2 本日発ヒットのカワムツ君
写真3 本日の釣果
写真1 写真2 写真3

犬上川は激シブでした(^^; (犬上川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2019年 6月30日(日)12時01分38秒
今日は大雨予報なので、遅出しか出来ないけど土曜日に犬上川へ行ってきました。また瀬切れしてましたから、先週の雨で上った分が釣りきられてる所へ行ってしまった模様(^^;。釣りでは20ちょいぐらい、あまりに釣れないもんで投網で遊んでましたが投網でもパラパラしか入りません。投網分入れて60尾で701g、まぁ夕飯にはなりました。
ポイントは名神から橋1本分シモに下がったあたり、名神近くは大盛況でしたがカミの方は釣れてたのでしょうかねぇ?朝マヅメに入れずまっ昼間でしたので、餌釣りでは仕掛け替えてもラセン替えても餌変えても全くダメ、バケ鉤で拾い釣りです。写真2枚目みたいな、鮮やかな追い星の鮎が来ます…そりゃ餌追わんわな(^^;。
今週はしっかり降りそうですから、また上ってきて状況は良くなると思います。詳報はブログにアップしておきました。
https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman

安曇川 (安曇川情報)
投稿者:zep 投稿日:2019年 6月30日(日)06時58分49秒
昨日、安曇川に行ってきました。朝の6時から10時半迄の4時間半ですが、退屈しない程度には釣れました。
大きさですが、最小で13cm最大で21cmありました。数は数える前にご近所さんに配られたので大体になりますが、15cm以上が40匹程で、それ以下も40程あったと思います。
13cm以下は逃がしましたので、プラス20は釣ったと思いますが、相変わらず安曇川は大き目の鮎が釣れるので楽しいですね。

知内川の小鮎 (知内川情報)
投稿者:アオリ 投稿日:2019年 6月29日(土)17時48分28秒
本日、今年2回目の知内川です。今日は雨模様で人出が少なく、6時から雨が降ってくる9時半までで、128匹(1900g)でした。最大17cmでほとんどが12cm以上ありました。
知内のアユも香りが良いですね。
魚影は濃く、活性は高かったようですが、名無し橋下流は人が多く、ぼちぼちというところでした。
帰りに石田川と和邇川を覗きましたがダメなようです。どの川も水量は少ないです。

知内川 (知内川情報)
投稿者:こゆあい 投稿日:2019年 6月26日(水)22時40分7秒
朝から歯医者に行き、安曇川のTSUTAYAに妻から頼まれているCDを買って、知内川に着いたのが、15時前、先週より水が少なく、帰られる人に、釣果聞くとあんまり釣れてないとのこと。上開田橋まで見るがあんまりみたい。寺久保橋上流で15時過ぎに釣り開始。先週とは違い全然上がらない。15分ほどして10㎝が上がる。ぼうずまぬがれたが、後が続かない。浮き下少し深くすると、秋田狐しかもちあわせがなかったのて、さわるのはさわるが乗らない??17時に終了するが、10㎝~17㎝を24匹の釣果でした。
やっぱり、針が秋田狐が悪かったのかな?

犬上川大盛況、しかしながら私は(笑 (犬上川情報)
投稿者:しょう 投稿日:2019年 6月25日(火)19時46分29秒
昨日の朝、休みを利用して犬上川に参りました。
六時半、平日、それでも数メートル置きに釣り師がたくさん。竿を出すスペースも無し。
何故か唯一空いている岩場に鎮座。
予想通り、2投に一回地球を釣ります。
仕掛けを失うことはありませんでしたが絡まって元に戻すことができず。
流し釣り様に改造したのですがこれも微妙。
40分ほどで撤退しました。
しかしながら今年初小鮎を数匹、懐かしい感覚を得られました。
明日から一週間雨続きとの事。
近所の野洲川に活気が戻ればなあと素人の考えでほけーとしてます。

犬上川でしたが、、 (犬上川情報)
投稿者:ゆみ鮎 投稿日:2019年 6月24日(月)07時19分56秒
土日は1年ぶりの犬上川へ。名神高速下あたりに行きました。土曜日。朝ゆっくりで行ったので、すでに良いポイントは見つけられず、空いているところに入れていただきました。ゴロゴロした岩に何度も引っ掛けながらも、大きいサイズの引きを楽しむことができました。釣果もまずまずというところ。天ぷら、鮎ご飯に。 昨日日曜日。もともと予定はしていなかったのですが、天気も良さそうだったので、急遽行くことに。またまた遅めの入りでしたが、空いているところに入らせていただきスタート。周りはどんどん釣り上げている中、どうも調子が出ません。主人と二人で2時間ほどでしたが30オーバーほどだったと思います。今回は全てリリースして帰途に。ところが帰りの高速道路で、走行中何か変な音がしてガタンガタンとしたと思って急遽路側帯に避難して見てみたら、バーストでした。。保険会社の対応が迅速丁寧で、あっという間にレッカー車が来てくれて難を逃れましたが、もしハンドルをとられていたり、もっと広い車線にいたり、スピードが出ていたりしたら、大事故になっていたかもと思うとゾッとしましたが何事もなく帰ってこれてよかったです。すぐにタイヤ交換してもらい、急な出費は痛かったですがディーラーさんにもよくしてもらいあっという間に自宅に戻ってきました。特にクギが刺さってたりしたわけでもなく、原因は特定できませんでしたがたまたま調子も出ない、鮎もリリースという前置きに何か予兆を感じるものがあったのかも。みなさまも、タイヤの空気圧はしっかり点検をおススメします、苦笑。

安曇川 長尾(2019/6/22) (安曇川情報)
投稿者:大阪のヒコ 投稿日:2019年 6月23日(日)21時29分44秒
先々週、先週と3週連続で安曇川です。笑
ありがたい事に、階段下には釣り人は私だけ。貸切です。
ただ、せっかく広々釣れるのですが、残念ながら、今日は別件の関係で30程釣ったら終了予定です。
朝一の足元水温で19℃弱、先週から3℃ほど上がってます。水量はかなり減ってます。
鮎の反応はポツポツで、時々良いのが掛かります。
数だけで行けば8時ごろには30程になりましたが、少し大きいサイズに入れ替えたいので少しだけ残業して10時ごろまで頑張りましたが、結局サイズがいいのは早い時間に集まりました。
釣果は40~45位で一部リリースで35匹程キープでした。
サイズは15、16cmが中心で残念ながら17cm~は10匹弱しか釣れませんでした。
解禁から2週間経過、鮎の釣れ具合は落ち着いてきましたが、人も落ち着いてきたのでのんびり楽しめるええ感じです。
#1 面白いゲスト アマゴのチビが掛かりました。
#2 当日の安曇川、日差しを受けると川がキラキラと美しい。
#3 本日の釣果
#1 #2 #3

宇曽川コアユ (宇曽川情報)
投稿者:T 投稿日:2019年 6月23日(日)20時54分6秒
皆様はじめまして、滋賀県南部在住のコアユ釣り初心者、Tと申します。
以前よりこちらの掲示板を拝見させて頂いておりました。
先週、志賀浜や浜大津で釣りをしてみたのですが全く釣れず、昨日6/22(土)リベンジに、ここで話題に上がっていて、先日、仕事の途中で下見すると複数の釣り師がいた宇曽川に行ってきました。
結果、9時から14時の間で40尾程のコアユと数尾のオイカワを釣る事ができました!
仕掛けはウキ、パールサビキ2.5号、ラセンでエサは市販の撒き餌でした。
魚はたくさんいたので、上手い人は3ケタ釣っていたと思います。
先日、市販の天ぷらは食べたので、今回は唐揚げと甘露煮を作ってみました。
嫁や子供にも好評で、充実した週末となりました。
これもひとえに皆様のお陰と感謝しております。
今後チャンスがありましたら知内川などにもチャレンジしてみたいと考えております。
今後とも宜しくお願い致します。ありがとうございました。

知内川 (知内川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2019年 6月23日(日)19時36分48秒
今日は安曇川の予定でしたが、鮎吉さんの投稿を見させて頂いて予定変更で知内川へ
何時もの寺久保橋の下流にて五時半に開始。
護岸工事の影響で川底は砂地状態
でも、砂地で流れのある所の方が釣れました。
17センチ位が20匹、10センチ以下はリリース。
束、超えたので九時半に納竿。
去年みたいにガリガリではなくて、型は良かったですよ!

令和初、犬上川 (犬上川情報)
投稿者:Kenじいー 投稿日:2019年 6月23日(日)19時34分4秒
今年は、野洲川が芳しくなく釣行は久しぶりです。眩影さんの土曜日の投稿に満を期して5時過ぎに名神下、下流にて開始です。8月時頃には上下流ともに4,50人の方が見えました。目の前に小鮎が頻りに跳ねています.餌まきは3回に一回ぐらいで餌なしでも食いついてきます。2連、4連も有り大きいので15,6cmほとんど11~13cmぐらいで追星も見え11時までに300匹オーバーとなり16?のクーラーBOXの氷締の7分目までの嵩がありました。活性が高く皆さん良く釣れていました。エサもシラスにパン粉、小アジ針(胴打)2号金銀パールの極めてオーソドックスな仕掛けです。来週も期待ですね。

一日遅れの長尾の状況です (安曇川情報)
投稿者:ひろし 投稿日:2019年 6月23日(日)15時15分58秒
一日遅れましたが、金曜日の安曇川の長尾のエサ釣の状況を報告します。
いつもの階段下での夜明けからの釣りです。
雨が少なく階段を下りて5mくらい歩いて、やっと釣りができるくらいの水量です。
夜明けから昼前までの釣りとなりました。
仕掛けは
エサ・・・シラスを揉んでミンチにしたものにパン粉を加えた餌
針・・・・チカ針の1.5号に酒に漬けた鶏皮
竿・・・・渓流竿(硬中硬)4.5m
ウキ・・・手芸用の発泡スチロールの玉
のいつも知内川で使用している物と同じです。
友釣りとの境界の階段下ということで今回も友釣りの方と会話しながらの釣りでした。
「友釣りはどうですか~?」
「あかんわ!全然追って来んわ!わしもエサ釣にするわ」
とほのぼのした会話をしながら楽しく釣りすることができました。
釣果は
15~16センチを中心に40匹でした。
最大は18センチでした。
タモを持って行くのを忘れて取り込みの時に10匹以上ポチャしてしまいました。
針を2号に変えてからはましになりましたが・・・
ウキを最初は発泡スチロールの25mmを使用していました。
途中で20mmに変えて少し沈めながら流したところ、急に掛かりが良くなりました。
口に入れた時のウキ抵抗が少ないから、吐き出さないのかな?と思ったりしました。
毎回、工夫する楽しみがある釣りですね。
工夫する前のほうが良い場合もあったりしますが・・
鮎は塩焼きと鮎ご飯でおいしくいただきました。
減水した階段下 釣果の一部 鮎の炊き込みご飯

塩津大川 (塩津大川情報)
投稿者:さくらママ 投稿日:2019年 6月22日(土)22時44分1秒
大阪市を夜中2時に出て、塩津大川に小鮎釣りに行きました。自作のエサで2時間ほど釣り、夫と2人で190匹の釣果でした。あぢかまの里付近の橋の下あたりで釣っていたのおじさんは「全然釣れへんからタバコばっかり吸ってる」と、私たちが納竿した後、私たちのいた場所に移って来ていました。でも「アタリはあるけど食わん」と。ていうことは、やっぱりエサが重要なのかも。

真野川まったり釣行 (真野川情報)
投稿者:右京の父 投稿日:2019年 6月22日(土)19時26分25秒
昨晩?3時に目覚めたら息子が起きてたので
はよ寝ろやぁ!と(笑)
さて、一眠り……したら寝坊する(笑)
なのでgoです。
4時半着、5時スタート。
雨降ったし、釣れるよね?……
ほとんど釣れません、、、
が、今年のスタンス!まったり楽しむ♪
なので、椅子に座ってぼぉっと継続です。
たまぁに釣れてはや12時、終了です。
50匹程、サイズマチマチですが、最大は16cm程?
ほとんど10cm以上ありました。
ただいま燻製中です。水量回復したら宜しいかと?

湖東も復活です。 (芹川・犬上川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2019年 6月22日(土)14時59分51秒
昨日、仕事が休みでしたので芹川へ出撃してきました。午前11時着というゆとりちゃん釣行のため時速はあまり上がりませんでしたが105尾、1,267gで7割が10cmアップ、最大16cmでした。
芹川は鮎がかなり苔食みになっていて、瀬でキラキラ身を翻してる連中は餌に全く反応しません。水深と流れがあるポイントでないと日中はしんどいです。
犬上川(写真3)も覗いてきましたが釣れています、こっちは青ノロもないし鮎もまだ餌に反応しますから釣りやすそうです。詳報はブログにアップしときました。
写真1 写真2 写真3
https://blogs.yahoo.co.jp/gen_ei_fisherman

知内川 (知内川情報)
投稿者:鮎吉 投稿日:2019年 6月22日(土)09時05分27秒
天気回復したので、今年初知内川へ
場所にもよるかと思いますが、良く釣れています。グラウンド前沢山の釣り師の車が朝早くから来て場所取り?
私は空いている何時もの寺久保場所少し下流にて(誰も居ません、貸切)笑
五時過ぎ到着半には開始
約3時間の釣行 爆超です。
役3束に少し届かなかったですが満足
型様々ですが、デカイです!

知内川 (知内川情報)
投稿者:こゆあい 投稿日:2019年 6月19日(水)22時48分50秒
今日、12時50分~14時45分の約2時間知内川にいきました。
開田橋の下流の5段堰の下手で開始。
竿12尺の小アジ針2号パール付きの2本針。3投目で、15㎝の鮎が2本針にかかり、びっくり(^_^;)その後も、3投に1回釣れ、14時すぎまで、90匹釣れました。14時20分高切れ(>_<)予備小アジ針がなく、自作の秋田狐2号のパール付きに仕掛け変更し、さいど14時45分で、撒き餌がなくなったので、110匹で納竿にしました。ほとんどが、13㎝で最大17㎝が数匹いました。
となりの方が、ケタバス釣られたので、頂きました。ありがとうございました。美味しく塩焼きにしていただきました。

和邇川 (和邇川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2019年 6月19日(水)18時44分11秒
今日は大津で仕事でしたから中抜けして鮎釣りです。
真野川を偵察、国道より上流に釣り師が数名おられます。釣れているかはわかりませんが、11時前ですので釣れなかったら釣り師はおられないはずです。スルーして和邇川へ、国道より上流に数名の釣り師がおられます。
あまり時間がないので国道より下流にて11時過ぎに開始。
時速30匹位ですが、ほとんど10センチ以下12センチが5匹、2時間程で納竿
本日の和邇川は―23センチ、もう少し水位が無ければ駄目ですね!

宇曽川 (宇曽川情報)
投稿者:また 投稿日:2019年 6月19日(水)08時44分16秒
今年は野洲川が壊滅的なので、掲示板を参考にさせていただき、昨日、初の宇曽川へ行かせていただきました。
濁りはあるものの塩焼きサイズが30匹程釣れました。
釣れる時間と釣れない時間のムラはありましたが、それも釣りの楽しみだと思います。
帰りに野洲川新庄大橋から下流をみると、堰堤まであがらないコアユ狙いか、数えきれない鳥の集団。
野洲川の良い情報があれば行きたいですが、しばらくは彦根周辺でまったり楽しみます。

今季初芹川 (芹川情報)
投稿者:大阪ジロウ 投稿日:2019年 6月18日(火)18時34分20秒
この所雨量が少なく芹川の水位は、-80~-70位だったのが先週末思いの外彦根辺りでは雨が降ったようで、昨日の時点で-48。これはひょっとしたら、と思い今日6月18日釣行。
いつもの調子で朝一組との入れ替わりを見込んで、朝ゆっくりの釣行です。10時到着。車3台の先客。お話を伺いポイント偵察。水量たっぷり流れが速いくらい。しかし、コアユの群どころか姿を確認できません。それでも、いつもの場所へ。3投目に1匹目。しかし、その後が続かず。プチ移動してもダメ。ここで思い切って、いつもの場所から人気のポイントへ移動。
これが一応正解。ポツリポツリのペース、群がいません。しかし、何とか釣れます。昼過ぎの貸し切り時間帯に、ポツリポツリ→ポツポツペースへ。当初の怪しい雰囲気が、初芹川何とか釣りになりました。
本日の釣果、3時間でジャスト70。5cm~15cm弱。金銀ホワイトパール針4本に発泡棒螺旋。 今週末辺り釣り人が詰めかけそうですが、まだまだ上がってきている数が少ないようで、梅雨入りとなりもう一雨二雨欲しいところですね。

安曇川廣瀬 (安曇川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2019年 6月16日(日)19時26分32秒
今日も安曇川です。五時前に到着。しばらくは偵察。
階段下にだけ釣り師がおられますので今日は階段下にて五時半に開始。
小雨の中でポツリと釣れましたが、雨が上がって少し晴れ間が出て来ましたが釣れなくなりました。後から来られた釣り師もウロウロされています。
雨がキつくなりおまけに風もきつく、そして濡れて寒いから十時半に納竿。
15センチ前後が10匹でした。まあ、(ボ)じゃ無くて良かったです。

安曇川 長尾(2019/6/15) (安曇川情報)
投稿者:大阪のヒコ 投稿日:2019年 6月16日(日)07時19分38秒
大雨との予報でしたが安曇川長尾周辺の予報では何とか釣りになりそうだったので、今週も安曇川です。
5時ごろから釣りを開始しましたが、階段下の釣り人は私ともう御一方。
先週の解禁初日とは打って変わってひっそりとしています。笑
雨の影響か、水嵩は先週より若干増で、足元の水温は先週より1度ダウンの16度です。
水温的にはあまり良くない状況です。
そんなこんなで、開始から暫くはまったく無反応で、鮎の気配が感じれません。
ポイントを少し変えながら、エサを流していると時々ポツとかかる程度です。
鮎の活性が悪いのか、なんか気に入ってもらえる流し方が出来ていないのなんにしても、結局最後までポツポツで昼前に終了、釣果は30匹ほどでした。
雨で水嵩が増えたのは良かったのですが、水温の低下は痛かったな~。
サブ雨では無く温い雨が降っていればもう少し状況は違ったかもしれません。
まあ、匹数は少なめでしたが、当日はいつもより、かなり柔らかい竿を使ったので一匹一匹の引きは楽しめました。
これから、水温が上がって、もう一回り鮎が大きくなればかなり楽しめそうです。笑
今後は、この竿をメインにして、大きいのが掛けれないけど、楽しむ対策とします。笑
安曇川廣瀬漁業が管理しているエリアでのエサ釣りは遊漁料が必要です。
また、餌釣が出来るエリアも限定されています。釣行の際はご注意ください。
#1 本日の安曇川
#2 本日の最大 軟い竿で掛けたのでもっと大きいのかと思いきや計ったら18.5でした。笑
#3 本日の釣果 30匹、小さいのはリリースしてたので釣ったのは35程
#1 #2 #3

宇ッ曽ぉ~、ホントオ~、ヤダあ~(古っ) 宇曽川堅調なり! (宇曽川情報)
投稿者:西川ニッカ 投稿日:2019年 6月14日(金)01時17分7秒
西川ニッカです。釣行中タイトル考え考え、、出た答えが表題。昭和のギャル語ですねえ。
つまらん話しはさておき。こゆあいさんと同様、わたくしめも今日、宇曽川釣行でした。
こゆあいさん、多分会ってましたねえ。私はフウセン下流の中州右端っこに居ましたよ!
何とか会社お休み頂き、3時間就寝のち1:30起き。2:30出発!
名神集中工事で高速はダメ。下道で京都外環、湖岸道路使い4:50到着。
既に2名がフウセン下の中州で釣っておられる。少し釣れてる。期待膨らむ。
馬場釣具の話では、掛かるとデカイという。嘘ちゃうん?宇曽川だけにー。
まずは1ヶ月前芹川で実績ある自作仕掛けのミックスパール6本で開始。
重り調整でエサ無しで流すと、、、いきなり2連!いきなりステーキ(素敵)!
これは期待大。嘘ちゃいましたねえ。馬場さん、カンニン、カンニン。
がしかし!ペースはガタ落ち。周りの方も全然釣れなくなる。私は幸運にも
3-5分に1匹と言う感じでは掛かるが、非常に釣り難くなる。
鯉がウジャウジャ居る。3回かかり2回仕掛けが吹っ飛ぶ。洗いにしちゃろか!
5:30-14:00の8時間半で162匹。時速19。内塩焼きサイズ50。
初め好調、後苦戦。しかし5分に1匹は釣れてたので飽きない程度に遊べた。
型は小さいのは稀でほぼ10cm超。最高16cm。3連掛かればもう大変。
仕掛けは自作ミックスパールの胴打小アジ0.8号が一番。二番は市販ミックス
パール。自作チカ針2号白パールは全然ダメでした(涙)
今回洗濯ネットに穴開きビニル傘をセット。ポトリ多く大変な活躍を見せた。
がしかし!ヨソ見中に風で倒れていて何匹か脱走!即気付いて軽症でした。
令和初の宇曽川でマズマズの釣果。帰り名神で大きな事故ありえらい渋滞。
一旦下道に出て、竜王で高速入り、事なきを得た。
帰宅し2時間で捌く。塩焼きサイズは近所2家族に進呈。喜ばれて嬉しかった。
他の110匹は素揚げ・片栗粉揚げ・小麦粉カレー粉揚げ。ビールに合うヤン!
#1 今日の釣り座。水量・流れ良い。右側に鯉の巣が。
#2 可愛いコアユ様。あれ、もう一人はちゃう魚やな。
#3 162匹。デカアユからコアユまで。満足!
#1 #2 #3

宇曽川 (宇曽川情報)
投稿者:こゆあい 投稿日:2019年 6月13日(木)20時28分51秒
今日、13時半~15時半、宇曽川にて小鮎釣りをしました。
朝から入られていた方は、200、300匹釣られていたみたいですが、僕は、アタリは、沢山あるんですが、タイミングが会わず、2時間で20匹でした。大きさは、10㎝~15㎝でした。

芹川 (芹川情報)
投稿者:はい!らっくす 投稿日:2019年 6月11日(火)19時17分11秒
今日今シーズン最後に芹川に行きました。何時もの場所で始めるも鮎全く居ない。
1時位粘りましたがボでした。雨が降って水位が上がってると思いましたが前回と変化なし。
コイの襲撃があり。ボ回避のため場所移動。鮎諦めてましたが結構釣れました。群の回遊が有ると入れ食いですが直ぐに釣れ無くなりまた釣れるの繰り返し。そんな事のくりかえしで36匹で今シーズン締めくくりました。また、来シーズン楽しみです。

長尾階段下の餌釣りは快調でした (安曇川情報)
投稿者:ひろし 投稿日:2019年 6月10日(月)21時39分15秒
解禁日を避けて日・月の2日間長尾の階段下で餌釣りを楽しませて頂きました。
9(日)は陽が昇るまでは調子良かったのですが、昇ってからはさっぱりでした。
10(月)は天候は良くありませんでした。
が、釣果は当たりが途切れる事はなく存分に楽しめました。
18センチを最高に15センチ以上を60匹ほど昼までに釣る事が出来ました。
仕掛けが着水した瞬間に食い付くくらい餌に対しての活性は高かったです。
仕掛けは下ラセンの流しの仕掛けのシラスです。
1.5号のチカ針に酒浸しの鳥皮を付けて釣りました。
今年初なので作りためたラセン、ウキ、針の様子見程度に考えてました。
予想以上に釣れたので釣果もですが、何より自分の仕掛けで釣れたことに満足しています。

野洲川本流は仕掛けの予備を (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2019年 6月 9日(日)17時59分11秒
2019.06.09.
疲れているためか、イマイチやる気のない感じで野洲川へ
魚道には10人程度の人が
本流も意外に人が多く、20人ぐらい
知人に挨拶したら、「ニゴイ軍団で大変」とのこと
あっ、目の前に居ます
08:30-10:30で・・・なんと・・・5匹 でも、もしかすると、多分、きっと、竿頭です
周りの人は、ニゴイと戦うか、帰宅するか
私よりも早く来ていた方々とお話しましたが、「釣れただけええやんか」とのこと
私もニゴイに仕掛けをひとつ切られました
野洲川本流に来られる際には、仕掛けの予備をお持ちください
浜に行っていた釣り友Kさんからおすそ分けいただき、塩焼きなど楽しめました
ありがとうね、Kさん

安曇川 広瀬(ボ) (安曇川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2019年 6月 9日(日)16時18分8秒
今日は昨日に解禁になった安曇川広瀬です。
六時前に到着、昨年の三角岩の所(何故だか三角岩が無くなってました)六時過ぎに開始。
釣れません。他の釣り師もあまり釣れてないみたいです。
漁協の方が昨日は階段下だけが釣れていたとの事(多分、大阪のヒコさんかな)
10時に階段下に移動、釣れないから11時に納竿。
階段下で一人だけ良く釣られている釣り師がおられました。隣でミジメな一日でした。

安曇川廣瀬  2019解禁(2019/6/8) (安曇川情報)
投稿者:大阪のヒコ 投稿日:2019年 6月 9日(日)06時58分8秒
ぼちぼち南湖などは終盤かなってタイミングの時期となりましたが、6月8日、安曇川の廣瀬が解禁となり、安曇川廣瀬での小鮎釣がスタートしました。
例年は、解禁日は避けて、人出が落ち着いてからの釣行でしたが、今年は解禁日に伺いましたので、その報告です。
現着はまだ暗いうちでしたが、流石に解禁日と言う事もあって、多くの車が既に待機していました。
5時ごろから階段下で釣り開始。餌釣りで人気なのは最上流の堰堤付近ですが、階段下辺りが私の好きな定位置、マイポイントなので、今年も階段下からの開始です。
思ってたほどの人出も無く、スペースも十分確保できました。
川の状況に関しては、前日の雨の影響が気がかりでしたが、水量に関しては若干増程度で、水温も17℃。
ただ、どの大水の影響でかはわかりませんが、小砂利が大量には運ばれ、川の感じ、釣れそうなポイントが変わってしまっています。まあ、毎年の事です。笑
当日の釣果については、ポイントによりバラつきはあった様で、堰堤下から移動して来られた方の情報では、最上流の方はあまり良くなかった様です。釣り比べているわけでは無いですが、そのお話からすると、当日は階段下での餌釣りの方が、良かったのかもしれません。
サイズ的には15cm~18cmで、まあ、解禁サイズという感じですが、稀に15cm以下の小さいのが掛かります。
(実は逆に多分もう少し良いサイズであろう(多分19、20クラス)も、2度ほど掛けてますが、下手なのでバラしてます。笑)
時間帯的には、早朝から7時くらいまでは、ちょうどいい感じに釣れ続き、それ以降は食いが落ちだします。
9時ごろから雨、その後風が強くなり、釣りにくくなったので、少し早めのでしたが11時過ぎに終了しました。
釣果は百チョイ。小さいのはリリースしてるので実質はもう少し釣ってる感じです。
今回の釣果は塩焼き以外の残りを酒干しにしました。
鳴門の餌屋で見つけて、サヨリで最近良く作る酒干しを小鮎でやってみました。笑
まあ、食べてはないけど想像できる味。塩加減さえ間違ってなければ、多分旨いでしょう。
#1 解禁直後の安曇川、友釣り師が並びます。下に写っているのが階段下ポイントの階段
#2 本日の釣り座付近、今回もIKEAのポップアップバケツが活躍。
#3 小鮎の酒干し、本日の釣果の一部
#1 #2 #3
追)
もう少しブログのほうには詳しく報告する予定ですが、本日別件予定のためブログについては改めて書きます。
http://hiko-fishing.tamatani.jp/

芹川2回目 (芹川情報)
投稿者:なら漬け 投稿日:2019年 6月 3日(月)14時14分16秒
昨日約1ヶ月ぶりに芹川行ってきました。
息子と2人前回と河口の全く同じポイントでの釣行でした。エサも仕掛けも同じなのである程度は釣れるであろうと思ってましたが6:30からの2時間でまさかのゼロ。周囲の方々も全く釣れてませんでした。
息子がだんだん飽きてきていたので、ハスがウヨウヨいた河口開口部にスプーンを投げてみました。しかし全く反応なし。このままでは帰れないので場所を変えることにしました。
北上し姉川から犬上川まで見てまわり、結局最終的に芹川河口から少し上流の浅いところで釣り始めました。実質1時間ぐらいしか時間がなく釣果も19匹。散々な結果でした。横で手返し良くピョンピョン釣っていた方からは「もっとバラけるエサじゃないと釣れない」と言われました。シラスとパン粉だけ、ハリは1号と教えてもらいました。(ちなみにハリは2.5号しか持ってませんでした)
エサと仕掛け、最も肝心なところですよね。まだまだど素人であることを痛感しました。
次こそは今回の経験を活かして、エサ、仕掛けを数種類用意して試してみようと思います。

野洲川厳しいです (野洲川情報)
投稿者:滋賀のT 投稿日:2019年 6月 2日(日)20時35分13秒
2019.06.01.
雨が降って、水曜日、木曜日ぐらいはいい感じかな~と思っていたのですが、土曜日は水がストップ
金曜日も残業で、でも頑張って起きたのですが・・・07:00-08:00でオイカワ1匹
波紋は出ているのですが、喰い気がありません
栗東の自由人さんと少しおしゃべりして、もう少し粘りましたが・・・撃沈でした
思い切って予定変更
妻と神戸に出かけ、湊川神社にお参りして、南京街へ
2019.06.02.
野洲川が厳しいので、本日は、野菜保存用物入れ造って、タマネギ200株、ニンニク100株の収穫して、ヘロヘロです
今、ライブカメラで見ましたが、堰堤からの越流が完全に止まっています
雨が降るまでは・・・ちょっと・・・無理っぽいです

このページのTOPへ



戻る