2020年 川のコアユ釣り情報

<< 芹川・知内川・安曇川・犬上川・和邇川・真野川・野洲川・塩津大川・愛知川の情報 >>
3月 4月 6月 7月 8月 9月

<< 6月 >>

知内川 (知内川情報)
投稿者:はい!らっくす 投稿日:2020年 6月29日(月)22時11分29秒
柚子の大馬鹿辰さんより知内川ポイントを送っていただき早速本日行って来ました。底ズルラセンは柚子の大馬鹿辰さんのを真似して作りました。根がかりも無く7時半位から11時半位で237匹釣れました。
目の前に鮎が溜まって泳いでました。柚子の大馬鹿辰さん資料ありがとうございました。

犬上川上流 (犬上川情報)
投稿者:眩影 投稿日:2020年 6月29日(月)21時45分42秒
6/28、犬上川上流で小鮎釣りしてきました、結果は午前6時半~9時の2時間半で72尾528g、1尾あたり平均7.3g、アベレージ8~9㎝ってとこですから小さめです。大きいのは増水で流下してしまったのでしょうかねぇ?冷水病でもないのに死んだ鮎が流れてくるのが気になりました。水温ショックか低酸素か…謎です。ポイントは307号線の橋、福寿橋近辺ですが、金屋付近も釣り人がいました。詳細は下記ブログをご参照ください。
https://gennei001.blog.fc2.com/blog-entry-218.html
https://ameblo.jp/gen-ei-fisherman/entry-12607753089.html

和邇川 (和邇川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2020年 6月28日(日)19時44分41秒
今日は雨は朝のうちだけという天気予報ですが、梅雨の天気はわかりませんから、近場の和邇川へ真野川は国道の橋の工事をしていますから、川は濁っています。
六時に和邇川に到着。入れ食い状態ですが、土砂降りの雨ですから、一時間程待機。
七時頃に雨は小降りになりましたか、かなり増水で濁ってきました。
でも、時速90匹くらい、ほとんどが10センチ以下。13センチが20匹位。
持って帰る鮎が束超えたので、11時に納竿、10センチ以下の小さい鮎は隣の方にもらって頂きました。2束くらいかな。
4.5竿、ピカイチホワイトパ-ル2.5号、5本バリ

えろうスンマヘン、またまた知内なんっすー (知内川情報)
投稿者:西川ニッカ 投稿日:2020年 6月28日(日)10時38分1秒
梅雨で雨予報ばかり。もーエエ加減しておくんなまし!コロナの次は梅雨ですかいなあ。
アッラーは試練ばかりお与えになる。そして昨日6/27(土)は雨が夜にしか降らず日中は晴れ曇りの天気。
いつ行くねん。いまでしょ!!
という訳で、いつもの近所の釣り友と、久しぶりの近所呑み助さんと3人の珍道中。
ディスティネーションは云わずと知れた知内川!さあて、釣るどおー!
メタセコイヤから200m上流のいつもの場所だが、対岸の釣り易い場所に人が居ないので新規開拓とした。3人は余裕で入れる。流れも少しキツイがいい感じの流れだ!
冷水病なのだろう沢山のコアユが命尽きている。こんな光景は初めて。これもまた自然。
5:15-13:20の8時間強で479匹!時速は59匹で前回の55匹より改善だあ!
友達も2束、3束以上をゲットしてご満悦。知内の懐の深さに大感謝です。また行こーっと。
詳細はわたくしめのブログをご覧下さいませー。
本日の釣り座。綺麗なあ。 3連がタマに。重いなあ。 釣果は自分用とお裾分け。

犬上川 (犬上川情報)
投稿者:ゆみ鮎 投稿日:2020年 6月27日(土)19時18分32秒
しばらく自粛期間でおうち時間それなりに楽しみました。解除が出てやっと行ってきました、犬上川。
もうびっくりびっくり。たくさんたくさんいます、小鮎さん。エサなくても釣れます。でも場所を確保するのが結構大変かも、、まあ、私たち夫婦はのんびりなので遅いだけですが笑。あまりにもすぐ釣れるとあっという間にたくさんなので、のんびり川辺で座ってたりとかできず、それはそれで少し残念?笑。家族で食べる分だけしか釣らないことにしてるので、あっという間に帰宅して、一夜干し、甘露煮、天ぷら作りました。また行きたいです。

知内川じゃなく、 (芹川情報)
投稿者:大阪ジロウ 投稿日:2020年 6月23日(火)15時15分45秒
このところの皆さんの釣果には、ただただ唖然とするばかりですねー。知内情報に恐れをなして(実は嫁さんの骨折というアクシデントがあり)、報告が遅れましたが、参考になればと。
21日(日)、今年2回目の芹川釣行でした。いつものように遅め出勤。釣り師匠と大堀町コンビニ10時集合。先客三台で、何とか駐車。途中の下手にも釣り人あり。
藪を降りた流れ込みにお二人。川は、水量豊富流速かなり速い。私たちは、もっと上手へ。あまり人が来ないいつもの辺りへ。
11時スタート。流心を外した手前の筋を流すと釣れます。なかなかのペース。大きさもあります。連で掛かると上げる手応えもかなり。
コンスタントに釣れるし、ゆっくり昼食雑談休憩後。今度は、対岸の大石の下の石でよれる穏やかな流れを流す。ただし、ここは対岸からの倒木があり、仕掛けを落とす際要注意。しかし、それがはまりました。釣りずらい未開のポイント発見。4本針に二連三連四連。連祭り!一時間半で、昼前の2倍のペース。いつもなら、二桁で納めるところ予定オーバー分は師匠に持って帰ってもらうことで、三桁へ。それでも後の腹出しを恐れて納竿。
10cm弱~16cmビッグサイズ多い、私の持ち帰り87匹+脱走α+師匠へ80、師匠は260匹。 、実釣2時間半()。今年絶好調の琵琶湖河川同様、ここ芹川も好調でした。

すんまへん、また知内っすー (知内川情報)
投稿者:西川ニッカ 投稿日:2020年 6月23日(火)00時35分52秒
西川ニッカです。この掲示板も、知内川ばかりで、もうエエわっ!って感じでしょう。
そやけど、そこに来てまた知内の投稿。すんまへん。それだけよー釣れますねん。
今回は何故か自作仕掛けより本家本元の市販仕掛けミックスパールの勝利。市販にゃ敵わん。
今回も前回と同じ場所。メタセコイヤ並木の奥の広場から歩いて3分。200m行った所。そこは日曜なのにほぼ誰も居ない、釣り難い場所。ビクを置く土手もなく、コンクリートに草ぼうぼう。でもここがお気に入りになったのだ。対岸は駐車してフモトに良い土手もあり、朝明ける前から2,3名が釣っておられる。ワシは敢えてその上手の対岸の草むらのヨレを狙う。
みなさん、他の記事みると1000匹とか、時速100匹とか、、、凄いですね。達人てのは違いますねえ。私はド素人なのでしょう。時速は50位が関の山。もう老体なんで、そんなスピードにもついていけん。のんびりノホホンと、ぼけーっと釣りを楽しみたいのんですわー。
自分のスピードを計る為100匹釣れる毎にカウンターを写真に取り調べてみた。ワシは亀なんでしょうね。ノロノロぢゃ。
04:30 開始 06:55
100匹(2h25m) 時速41匹
09:25 200匹(2h30m) 時速40匹
11:25 300匹(2h00m) 時速50匹
12:45 400匹(1h20m) 時速75匹
13:55 500匹(1h10m) 時速85匹
15:30 600匹(1h35m) お土産仕分け20m=1h10m 時速85匹
以前と比べると、ヤナが開いてから時間が経ち、大・中・小さまざまな型のコアユがウジャウジャ。流れや岩に付くのは大きい。それをワザと釣るのも面白かった。ファミリーの方々も楽しく釣って居られ、子供ちゃんが100超えたー、と言ってたので、それだけ懐が深い魚影に恵まれておる。いつまで続くのかな、この状態。
11時間で605匹=平均時速55匹。知内川記録の440匹をゆうに超えた!ほんま懐広いぜ、知内川!!
本日の釣り座。だれも釣らんような草刈の跡地。ここがいいんだよなー。 激流の岩場でワザと掛けると、大きなコアユ3連!重いわ~嬉しいわ~ 釣果605匹。これは少なく100匹強で自分用。帰路で7家族に配給

和邇川情報 (和邇川情報)
投稿者:大津の紳士 投稿日:2020年 6月21日(日)18時11分5秒
琵琶湖畔での小鮎釣りがあまり釣れなくなりました。
引掛けは、ちょっと可愛そうだし。
で、今シーズン初めて川へ釣行です。場所は、無料の駐車場がある、和邇川です。
6:00ごろ到着。すでに、5,6組の釣り師が。中には早朝にも関わらずファミリーも数組。
木・金とまとまった雨が降ったので、水量は豊富、いつもこの時期に見られる中洲も 殆どありません。 自作のパール付き小アジバリ0.8号の4本針でスタート。重りをスーパーボールにするか、自作のかからん重り?にするか、寄せ餌をつけずに、投じたら、すぐにアタリがあり、12cmほどの小鮎が釣れました。寄せ餌をつければほぼ一投ごとに釣れる感じで、結局、9:00すぎまでで、211尾。時速70尾。2kgを軽く超えていました。
9:00すぎに、ちびっこ達が川遊びに来たので、納竿。初の川釣りは◎でした。

知内川3時速100 (知内川情報)
投稿者:右京の父 投稿日:2020年 6月20日(土)18時41分58秒
夜明けより5段堤と橋の間辺りへスタートは5時かな?
使い古しの針を最初使ってたので乗りが悪かったのですが、それでも釣れます。
中替えたら加速し、10時頃見廻りが来たので、終了。
友人5束、私4束。
今の知内川、ふっくらしつつサイズも大きいです。
最低12cm最高18cm程。
今年初の山椒炊き、残りは燻製にしました。

知内川情報パート2 (知内川情報)
投稿者:Monotone 投稿日:2020年 6月20日(土)18時15分48秒
今日久しぶりに釣友と知内川に出撃、夜明け前にはグランド前は車で一杯、いつもの五段堰付近も駐車の余地がなく、寺久保橋下流に釣り座を確保、のり巻きさんの情報にもありましたが、水量は多く、いつもより水深があり、流されそうになりながら夜明けと共に釣り開始、8:30には300匹を越え、魚籠が流されそうになり、一旦朝食をかねてクーラーボックスへ、休憩後はカウンターを忘れて数は確認していませんが、同じペースで釣れ続き、後処理も大変なので10:00頃の納竿となりました。
帰り際、知人と母親宅ちお裾分けしたので、正解にはわかりませんが、多分400匹はいたでしょう。
やはり二人なら午前中に10束は釣れそうです。
サイズは目測で10cm~16cm程度だと思います。
のり巻きさんもおっしゃっていましたが、餌無しでも二連三連で釣れる事があり、重めの重りを浮き先行で引きずり流し切ったあと、仕掛が浮きを追い越す時に連で掛かるパターンが多かった気がします。
ただ、写真を撮ろうとした途端、スマホをポチャン、流されまいと慌てて掬い上げようとしたら、深くて前かがみになった途端、股下からヒップウェダーに浸水(泣)
その後は終始チャポチャポ鳴らしながらの釣りとなりました。(笑)
帰り道に今津浜をのぞきましたが、ポツリポツリと言う感じでした。
今日の釣り座 前半戦約8:30頃までの釣果約300匹

知内川情報 (知内川情報)
投稿者:のり巻き 投稿日:2020年 6月20日(土)11時36分39秒
6/19 5:00~12:00
超増水の中、普段は歩けるところまで水量がありました。折角来たからには…と竿を出す。
お袋の愛用の3.6mではポイントまで届かない。仕方なく自分の5.4mの予備を貸し出して釣りました。
釣果としては前回同様の2人で1000尾超。自分たちが到着した時は貸し切り状態の河川も昼頃には何人かの釣り人が様子見に来てました。エサなしでも1尾上がり、エサ付けると鯉のぼり状態。堪能致しました。
頂いた命は近所や居酒屋、親戚に、そして自分で一夜干しを作ってみたいと思います。
当面、農作業没頭の日々が来ますが、隙間時間にまた小鮎ちゃんたちと戯れたいと思っています。見かけたら声掛け大丈夫ですが、下手くそ2人なので近くでの釣りはご注意願いますね。(笑)

犬上川小鮎 (犬上川情報)
投稿者:Kenじいー 投稿日:2020年 6月18日(木)21時22分21秒
今回2回目の犬上川の小鮎釣りに出かけました。
5月24日には朝から11時までで250匹で11cm~13cmです。 昨日の6月17日は天気予報の、この日チャンスと狙い行きましたが、流石に他の方もたくさん来ておられ、名神直下は工事中ですので少し下流で先客の方の間に陣取り、4時50分から11時までに腹出し後3.5㎏で良く釣れました。降雨後で水量もあり活性が高いので楽しめました。が、私の二人ぐらい下流の年配(私もですが)の方が、急に倒れこみ肩までずぶぬれで立ち上がり又しゃがみ込んでいましたが大丈夫でした。熱中症等には十分な注意をして釣りを楽しみましょう。

安曇川 広瀬 (安曇川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2020年 6月18日(木)07時37分20秒
昨日は昼から仕事でしたので、朝から安曇川に行きました。
5時前に到着、いつもの堤防下の合流した所にて5時過ぎに開始。入れ食い状態ですが、先日と違って小さいのかなり混じります。
三分の一は10センチ以下、最大15センチくらいでした。二束手前にて納竿10センチ以下の鮎は隣の方にもらって頂きました。帰る時は平日ですが、かなりの釣り師でした。
先日に水中を1mくらいのナマズ?がゆっくり泳いでましたが、釣り師に聞きましたら なんと、オオサンショウウオでした。昨日は写真を撮ろうと思ってましたが、見ませんでした。

犬上川へレッツゴー! (犬上川情報)
投稿者:しょう 投稿日:2020年 6月17日(水)15時45分2秒
仕事終わりに犬上川、頭首工へ。
多くは語りません、大漁です!
しかも1匹1匹がでかい!
そして悲しくなったのが幹線道路下の護岸工事。
立ち入り禁止なのでご注意を。

知内川はすごいことに・・・ (知内川情報)
投稿者:ひろし 投稿日:2020年 6月17日(水)06時49分54秒
6/16 07:00~12:30 2000匹以上

5段堰堤で釣り、投網、手づかみ、手網の成果です。
川底が見えないくらいの魚影の濃さです。
アジ針の白パールの2.5号でした。
選定が違っても釣れると思います。

釣りで時速100匹以上のペース。
暑くなったので投網に切り替えると1投で50匹以上上がってくるペースでした。
クーラーが満タンになり飲み物のクーラーを鮎用にしてもすぐ満タンになってしまいました。

成果は釣り<投網<手網<手掴みの順です。
手返しの早さがそのまま成果につながりますね。

2つのクーラーの1つは自宅を含めたご近所さん5軒で分配しました。
もう一つは町内の川魚屋さんに進呈しました。
1時間後に国内産ウナギの蒲焼きとなって帰ってきました(笑)

画像は一つ目のクーラーボックスで、9時前にはこの状態です。

知内のコアユはハイカラさん?! (知内川情報)
投稿者:西川ニッカ 投稿日:2020年 6月17日(水)02時49分56秒
6/16火、お休みを頂き、知内川に近所釣り友と釣行致しました。
どこにでもコアユは居るのですが、流れのヨレやヨドミに居付いている。そこを狙って爆釣させて頂きました!
今回は、いつも使う市販仕掛け「ミックスパール」を使わず、自作の仕掛け「ハイパー・ミックスパーるんるん♪」のテスト釣行。蛍光グリーン、デイトナグリーン、5色団子、どれでもガンガン食ってきます!こんなハイカラな色が好きなんて、知内のコアユちゃんてばお茶目~。自分で作った仕掛けで、こんな好反応が見れるとは超ビックリしました。湖南用のパニッカ以来ですわー。私のこの自作仕掛けは「ミックスパール」の透明なビーズに、中側だけ少し色を付ける、という特徴を物まねさせて頂きました。詳しい作り方は私のブログに載せてます。ニワカに作ったものですが、自作生活2年間の集大成であり、昨日だけかもしれませんがミックスパールを越えたのでは?!なーんて思います。
5:00-13:00の8時間の釣果は383匹!今年の数記録更新です!友達も300超を達成。クーラーが重くて嬉しい悲鳴を上げてました。ヒィィィーー! 釣果は近所や親戚7箇所にばら撒きました。せやけど流石はのり巻きさんは凄いですね。7時間でお二人で1000匹とは恐れ入りました。。。ワタクシまだまだ修行が足らんですね。。。
4月よりブログを作っております。またこちらにも遊びに来られて下さい~。
https://nikkawa3.blog.fc2.com/
当日の釣り座。敢えてヨドミやヨレがある場所を選んだのが正解だったかも。 こんな派手なビーズに食ってくるとは!自作に食うので楽しくてタマラン。 釣果。数も凄いが、中・大コアユが沢山で重みが凄い!また行きたいです。

知内川情報 (知内川情報)
投稿者:のり巻き 投稿日:2020年 6月16日(火)12時22分23秒
6/15 5:00~12:00
どこに入っても釣れている気配。お袋と二人で1000尾強の釣果。発泡スチロールの入れ物だけでは入りきらず、飲み物用のクーラーボックスも使用したほどです。エサはシラスでパン粉多め。煮干し粉とパン粉の混ぜ合わせも試しましたが、大差ないが、煮干しの方は黒いヨシノボリみたいのやウグイやアブラハヤ?油ギトギトが多く来ました。
釣った小鮎は知人や近所、スナックや居酒屋で全て捌きました(もちろん、無料ですよ)。
命を無駄にはしていません。美味しく頂いてます。
お袋が味を占めて(笑)再出陣をしたいとの申し出。マジかぁ!!(笑)
親孝行できるように日々の仕事(農作業)をパワーアップしますよ(笑)。
流れのはやい所は、エサなしでも食いつくくらい。やっとお袋に笑顔が戻りました。(笑)
増水はかなりありました。くれぐれも溺死しないように!!

知内川 (知内川情報)
投稿者:西川ニッカ 投稿日:2020年 6月 8日(月)22時19分13秒
6/4(木) 5:30~12:30 諸子川で、エサ釣り後、引っ掛け釣り初挑戦。
その後、15:00~18:00 知内川へ連続釣行。
知内川では44匹の巨大コアユ!(最大15cm)湖南とはまた別の生き物だ。
知内川のデカイコアユ。大きくてもコアユとはこれ如何に。

4月からブログを立ち上げてみました。詳細を載せてます。良かったらご訪問下さいませー。
https://nikkawa3.blog.fc2.com/

知内川&安曇川広瀬 (知内川・安曇川情報)
投稿者:まどか 投稿日:2020年 6月 8日(月)18時04分28秒
新型コロナの影響で中々、釣りに行けませんでしたが、非常事態宣言が解除に なりましたから、出撃です。
六月三日、知内川に行きました。いつもの寺久保橋の下流にて 六時から十時まで、時速15匹くらい、今年のアユは大きいと噂で聞いてましたが ほとんど15センチ前後。
鮎はたくさんいますが、水量が少ないからか入れ食いでは無かったです。
六月七日、前日に解禁した安曇川へ
五時から十一時までで、90匹
ほとんど15センチ以上。最大は18.5センチでした。風が強くて釣りにくかったです。

このページのTOPへ



戻る