2018年9月19日(水)
宇治川水系某所で小物釣り

晴れ

宇治川下流部でスゴモロコ釣りを楽しんだ後、宇治川水系某所の小物釣りを楽しみたいと思います。




宇治川水系某所
釣り場に到着後、どのポイントでスタートすれば良いのかわからず。しばらくはあっちへ行ったりこっちへ行ったりです。
しばらくうろうろして悩んだ後、昨年マズマズ釣れたポイントで竿を出してみることにしました。

竿:2.4mのべ竿。
仕掛け:ウキ釣りの新仕掛け
針:新半月1本針。
餌:赤虫。
針の上部に極小ラセン。
撒餌:赤ベラ+サナギ粉+小麦粉のダンゴ。

仕掛けを投入して、ウキが馴染んだらしばらくアタリを待って、アタリがなければ少し誘いをかけて、それでもアタリがなければ仕掛けを入れ直します。
この動作を何回も何回も繰り返しますが、ウキはピクリとも動きません。30分くらい粘りましたが全く音沙汰ナシです。この某所のポイントでは「ボ」になるのかなぁと思いましたが、イチかバチかでプチ移動です。
全くダメダメポイントから少し下手の方へ歩いて移動して、仕掛けを入れてみると2〜3投目でウキが動きました♪
合わせを掛けたら空振りでしたが、アタリが出ただけでマシと思ってここで落ち着くことに・・・
それから後は、とりあえず仕掛けを入れたらすぐにアタリが出て、最初に釣れてきたのは○○○です。どうやら場所を少し移動したのが良かったようで、、、
仕掛けを入れたら確実にアタリが出てくれます。空振りも多いですが、小魚も釣れてくれて、タモロコが釣れたり、小鮒が釣れたり、時々○○○と調子良く釣れてきます。
良くアタリ、良く釣れるものですから、仕掛けの上げ下げが頻繁になり、撒餌もドンドン撒くため、最初のダメダメポイントとは大違いです。調子良く釣れ続いているうちに、赤虫が餌切れとなってしまいました。
まだまだ釣れる勢いはあったのですが、餌切れでは仕方ないので、これで納竿です。結局、1時間30分ほどで、小鮒、タモロコ、○○○、合わせて全部で42匹釣ることができました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報